つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS ワイパー付きヘルメット

<<   作成日時 : 2006/04/05 04:44   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

朝日新聞の日曜版に「休眠特許」というコーナーがあって、すでに特許は取ってあるが実用化に到っていない、休眠状態の様々な特許の記事が出ている。
中には、関心するようなものもあるが、今回紹介する特許もその一つである。

記事の内容は、右の写真をクリックすると拡大して読めるが、以下にも書いておきます。

『東京都世田谷区の会社員、稲子順紀さん(51)を突き動かしたのは兄の事故死だった。
02年の春のある夜、神奈川県の川崎市内をバイクで走っていた仕事帰りの兄が、駐車中の大型冷凍車に追突、即死だった。 その夜、一帯はかなり強い雨だったらしい。
「雨の中、ヘルメットかぶると、前が見づらいんだよって、以前、兄が話していたんです。」

稲子さんもバイク通勤している。 ヘルメットの風防(シールド)に水をはじくための撥水(はっすい)剤をつけても、「土砂降りだと前が見えにくい」と感じる。 「ヘルメットにも、自動車のようなワイパーがついていれば、兄の事故も防げたのでは」
そこで特許庁に相談。弁理士を紹介され、試作用のヘルメットを片手に設計に取り組んだ。

苦労したのは、ワイパーを取り付ける位置だった。 シールドの曲面をうまくぬぐうために試行錯誤。 最終的に、ヘルメットの頭頂部にワイパーの根元を取り付け、左右に動かしながらシールドの水分をぬぐう構造に落ち着いた。

動力源はバイクの座席近くにあるバッテリー。 ワイパーの根元につけたモーター部分に電源コードを取り付け、バッテリーにつなぐ。 電源コードは運転中は運転手の背中を伝う。

04年3月に出願、同年12月に特許が認められた(特許番号3631241)。 電機メーカー約10社に手紙を出したが、実用化の話は進んでいない。

用途が雨降り時に限定されることもあって、利益は上がりにくいかもしれない。 しかし、命にかかわることだけに、「ぜひ商品化したい」と稲子さんは思っている。 』

以上である。

この記事を見て思ったのは、長年バイクを運転する人が念願としていた、ワイパー付きヘルメットが試作品とはいえ、すでににあるという事実だ。
自分の友人にもバイクを運転する人がいるが、その人も雨の日には「ヘルメットにワイパーが付いていたら、とても助かるのに」とボヤいています。
あとは、早くメーカーが実用化してくれることを望むばかりだ。

本来なら、該当記事のサイトにリンクするのだが、この記事のコーナーは最初から作られていないため、新聞記事の内容をそのまま引用しました。 もし、問題なら削除いたします。


↓よろしければクリックお願いします。励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
電機メーカー約10社じゃなくヘルメットメーカーにすればいいのに・・・
俺も欲しいな・・・
「ワイパー付きヘルメット」について
2006/10/22 17:40
なるほど!
ヘルメットメーカーだったら食指が動くよね♪
ぜひ、実用化して欲しいものです。
眠り猫
URL
2006/10/22 18:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ワイパー付きヘルメット つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる