つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ブログの女王」第16回

<<   作成日時 : 2006/08/01 03:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像
冒頭はアニメーションで、PC世界の荒野に、ポツンと番組マスコットのしろまるくんがいる。
ふと、しろまるくんが とある場所に走っていく。
そこで見つけたものが、なんと、ダイヤの原石♪ 
眞鍋のナレーション:
この番組は、今や「ドラマの宝庫」と言われるブログの中から、光り輝くダイヤの原石を見つけ、メディア化を目指す番組である。

「今夜も一緒に、ブログの世界を覗き見しましょう♪」 by:ブログの女王(眞鍋かをり)

メインキャスターは眞鍋かをり
アシスタントは、山崎樹範(しげのり)・浅木一華(かずは)の両名。
「ブログの女王」公式ブログ

スタジオ正面の壁際にサイコロ状に白い箱が積んであって、その中の一部が赤く塗られていて「BLOG」と文字を浮き上がらせている。
その前の中央のソファーにはご意見番の2人が座っている。
ご意見番の2人の右には眞鍋が、少し離れたソファーに山崎と浅木が座っている。
浅木の後ろには、これまで紹介してメディア化になったブログの本数(16本)が、サイコロ状の箱をダイヤに見立てて積まれている。
画面左のパイプイスには、バイヤーが4人座っている。

眞鍋:さぁ!始まりました! ブログのメディア化を目指す「ブログの女王」♪
山崎:早速、本日、ブログをご一緒にお楽しみいただく、ゲストアドバイザーのお2人をご紹介いたします!
浅木:磯山さやかさんです。

磯山 さやか (いそやま さやか)(女):茨城県(いばら)が生んだ、Fカップグラビアアイドル。 ニックネームは「いそっち」。
現在は、ドラマ、バラエティーなどマルチに活躍。 
「ヤクルトスワローズ」(プロ野球チーム)の応援ブログを更新中。
↓磯山さやかの東京ヤクルトスワローズ女子マネ日記
http://isoyama-sayaka.cocolog-nifty.com/

山崎:いばらのCMとか、
磯山:いばらです!
山崎: ・・・
眞鍋:そういうのはデリケートなんですから! \(;゚∇゚)/ヒヤアセモン☆
磯山:「いばら」は「いばら」じゃないぞ!っていう、CMもありました。
磯山:「き」のところにハエが止まっていて、「ぎ」に見えるんですけど、ハエが飛んで行って、ホントは、いばら「き」だぞ。っていうCM。

浅木:続きまして、「エログロマンガ」の元祖、榎本俊二さんです。
榎本 俊二 (えのもと しゅんじ)(男):漫画家
代表作は「えの素」。
現在の最新作は、「映画でにぎりっ屁!」、「ムーたち」。
↓コウニンファンサイト 「えの素のえ 〜榎本俊二公認サイト〜」
http://www.enomotonoe.com/
プロの視点で、アドバイスをお願いします。

ちなみに榎本さん、「エログロ」って、どういう意味なんですか?
榎本:エログロの「エロ」は「エロス」で、「グロ」は「グロテスク」のことです。
眞鍋:すげぇー!
榎本:エログロを描いていたのはついこの間までで、今は「さわやか路線」なんで。
眞鍋:なんで変わったんですか?! (@_@;)
山崎:そんなに簡単に転向できるジャンルじゃないと思うんですけど?
榎本: (;^_^A アセアセ・・・


今回のバイヤーは、
永井 草二 (ながい そうじ)(男):角川書店

岩尾 雅彦(いわお まさひこ)(男):ワニブックス・編集部
岩尾はブログ班の班長で、「まさお君、パパになる」、「熟年離婚の損と得」などを担当。
今回で6回目の出演です。
(過去の出演は、第8回、第12回、第13回、第14回、第15回)

副島 成記 (そえじま なるき)(男):アトラス
「ペルソナ3」(プレイステーション用ゲーム)を開発したスタッフの1人。

宇田 洋輔 (うだ ようすけ)(男):アトラス

の4人の皆さんです。

眞鍋:では、やましげさん。 本日1本目のブログをお願いします♪
山崎:今回ご紹介するブログも、即戦力です!
山崎:これは言い切っていいと思います! 即戦力です!!
眞鍋:使える話し?
山崎:はい♪

今回1本目にご紹介するブログは、ヒットの定番。 「医療もの」。
現役ICUナースのお絵かきブログ。
さらにこちらは、ネット界では有名な人気ブログなんです。

「佐藤美雪のお絵かきじゃんぐる」
http://satomiyu.seesaa.net/
ブログINFO.
作者:佐藤 美雪 さん
見どころ:
作者は東北のとある病院のICU(集中治療室)に勤務する看護師。
病院での笑いあり涙ありのエピソードや彼氏のこと、日々の生活を「お絵かき」で綴っています。

山崎:ICUナース「佐藤美雪のお絵かきじゃんぐる」!
一同:ほう〜♪
眞鍋:「ICUナース」なんですよね?
山崎:そうです。
山崎:東北ののとある病院のICU(集中治療室)で働く現役ナース(看護師)さんで、佐藤美雪さんこと、「さとみゆ」さん。
山崎:笑いあり涙ありの知られざるICUナースの生態エピソードや、彼氏tのエピソードを爆笑お絵かきでつづったブログです。
山崎:このブログが他のブログと大きく異なる点は、ブログのほとんどが「お絵かき」という、独自のスタイルで更新されている点なんです。
山崎:その「お絵かき」が、どんなタッチで描かれているのかをご覧ください。

〜 大人用 紙オムツ 〜
http://satomiyu.seesaa.net/article/17795486.html
山崎:「いきなりですが、『大人用紙オムツ』」
山崎:「これは、オムツとして利用する以外にも、様々な活用法があります。」
山崎:「一番気持ちいい使い方は、こぼした大量の尿を吸わせる時!」

眞鍋:「病院モノ」ならではですよね。
眞鍋:「こぼした大量の尿」っていう言葉が。
榎本:すごいんですよね。
榎本:オムツのまま、子供を海に入れるじゃないですか。
山崎:はい?
榎本:もうすごい。 一瞬でパァーと膨らんで、ものすごいですよ。
山崎:やったんですか??
一同:(笑)
(普通は、オムツした赤ん坊を海に入れようとはしないと思うぞ。 (;^_^A )

山崎:ここでもう一つ、さとみゆさんが、「ICUのナース服」と題して描いたお絵かきをご覧ください。

〜 ICUのナース服 〜
http://satomiyu.seesaa.net/article/5543602.html
眞鍋:これ、ナース服なの?
山崎:「ダースベーダー(映画「スターウォーズ」の悪役)みたいな防菌マスク、顔は目だけしか見えていないので怖い、ナースサンダルではなく、小児用運動靴のようなシューズ。 色気ナッシング!」

山崎:「ICU」って重症患者が多いので、基本的に「無菌室」扱いですから、雑菌の混入を防ぐために、医師やナースの服装は防菌対策でこのようなスタイルになるんです。
山崎:自分の彼女がナースだったら、1度はナース服を見てみたいと思うんですけど。
眞鍋:いや、ナースやってんだったら、着てきてよとか。
山崎:この格好でね! (笑)
眞鍋:この格好じゃあね。 (笑)
山崎:「ゴメン、着替えていいや」(汗) って、言いますよね。
眞鍋:なりますよね。 (笑)

山崎:もう一つ、ナースのお仕事。
山崎:「剃毛」(ていもう:患者さんの手術部位の毛を剃ること) に関してのこんなお絵かきをご覧ください。

剃毛好きな私でも、剃るのが苦手な部分がある。
その部分とは、「乳輪」。
その乳輪の中にある「ツブツブ」。 
これを「「モンゴメリー線」といいますが、男の人にはそこから毛が生えている人がいて、剃るたびに乳首を切り落としそうになります。
怖くて怖くて、いつもドキドキしながら、剃っています。(汗)
↓剃毛 part 2
http://satomiyu.seesaa.net/article/5752189.html

眞鍋:えーーー!!
磯山:乳首・・・ (汗)
眞鍋:そうなんだ・・・ (;^_^A
山崎:あのブツブツを「モントゴメリー線」っていうのは初めて知りました。
(※モントゴメリー線:皮脂を分泌し、乳輪や乳頭を保護する役目を果たしている。)
磯山:単なるブツブツかと思った。
榎本:ちょっと、よけるのは難しくないですか? (;^_^A
榎本:あれ、どうなんだろう? 胸の真ん中側って出来無そうなんだけど?
榎本:あっ♪ 自分が向こう側に回るんだ! (^.^)/
山崎:乳首をつまみながら、剃って、反対側に回るんです。
山崎:榎本さんだったら、「さわやか」で行きますか? 「エログロ」で行きますか?
榎本:6:4で「エログロ」です!

ここで、現時点での作品関心度を0〜3で評価してもらいます。 
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
永井:2 岩尾:3  副島:1 宇田:1
なんと、出版業界から高い評価が!
その理由って?

永井(角川書店):死と直面したICUを、これだけ笑いにしてしまうセンスがすごいです。
眞鍋:普段、ICUのことって、分かんないですもんね。
永井:分かんないですよ。
永井:普通は、行きたくても行けない世界ですからね。
眞鍋:ICUには、行きたくはないと思うんですけど。

山崎:そしてもう一つ、「ICUの過酷な深夜勤務」が彼女にもたらした悲劇を描いたものです。
〜 深夜勤務の悲劇 〜
深夜勤が終わるともうお昼。
ここで寝てしまうと生活リズムが逆転してしまうので、頑張って夜まで起きています。
そうすると、2日間ほとんど寝ていないことになり、ひどいむくみが起こります。
この状態で寝ると、足のむくみ部分のの水分が全て上に行き、朝起きると・・・
鏡の中に
朝青龍(お相撲さん・横綱) がいる!!
彼氏さんへ。
たまにデートをキャンセルするのは、このためです。
すみません。
あぁ、こんなに強そうじゃデートに行けない・・・。
↓ この記事はこちら
http://satomiyu.seesaa.net/article/13044239.html

山崎:乙女心ですよね。
眞鍋:彼氏には会いたいけど、「朝青龍」の自分じゃ行けないっていう。 (;^_^A
磯山:分かる、わかる。

山崎:ICUのナースの勤務体制は、日勤(09時〜18時)、準夜勤(18時〜25時)、夜勤(24時〜09時)のシフト制で不規則な生活を送っているんです。
(※さとみゆさんの病院の場合)
眞鍋:むくんだ時、自分がなにになるとかない?
磯山:ちょっと超えてるんですよね。 何かをね。
眞鍋:ねー!
眞鍋:「半漁人」とかさぁ。 (汗)
磯山:人間じゃないんですよね! (;^_^A
眞鍋:大変だ〜〜〜!
一同:(笑)

山崎:次はこちらです。
〜 ICUシンドローム 〜
山崎:ICUは一般の病棟と異なり、重症患者ばかりが入院していて閉鎖的な環境で集中治療が行われます。
山崎:そんなICUならではの、手ごわい問題なんです。

ICUのナースは一般のナースとはまるで違う服装なので、患者さんからナースと認めてもらえないことがあります。
何故かというと、ICUのような非日常的で閉鎖された空間で、たくさんの医療機器に囲まれていると、自分のことや周りのことが分からなくなる「ICUシンドローム」という状態になるためである。
脳外科の疾患やICUシンドロームでは、意識レベルを診るために、よく今いる場所を聞くことがある。
私「○○さん、今いるところはどこですか?」
患者さん「えっと、ここは、越後屋旅館」
患者さん「あなたは、仲居さんで、あの白い服の人は板前さんでしょ。」
(ナースとドクターなんですが・・・)
こんなことが本当にあります。
ここで一句。
「看護師と 認むことなく 朝が来る」
↓この記事はこちら
http://satomiyu.seesaa.net/article/5643568.html

一同:(笑)
山崎:あまりにも機械とかに囲まれて、非日常の世界じゃないですか。
山崎:自分がどこにいるのか、自分が誰なのかすら、分からなくなってしまうことがあるんです。
山崎:他にも、病院のICUにいるのに、さとみゆさんに向かって、「病院に連れて行ってくれ」と、お願いする人がいるんです。
眞鍋:へーーー。
榎本:連れて行ってあげるんですかね?
山崎:もちろん、「ここは病院です」って説明しますよ。
榎本:はぁー。
山崎:ぐるっと回って帰ってくる、みたいなことはないです。
山崎:こういうのはツライ話しなんですが、さとみゆさんにかかると、たちどころにドタバタコメディーになってしまうんです。

山崎:実は、本日彼女から、ブログを紹介するとご連絡しましたら、テンションが上ったんですかね。
山崎:こんなお絵かきが届きました。
〜 ここでイラストを紹介 〜
画像
眞鍋:あっ、すごい! 嬉しい♪♪ ヽ(^o^)丿
眞鍋:これ、やましげさん?
山崎:これ、僕です。
磯山:ゲストの私たちも描いてある♪
山崎:完全に浮かれているのが、ここですね。 「契約成立!!」
一同:(笑)
眞鍋:契約成立「祈願」です♪
磯山:前向きですね〜♪
眞鍋:前向きですね♪
山崎:ちょっと浮かれちゃったんですけどね。 (;^_^A

眞鍋:(イラスト集を見て) 面白いね。 これね♪

〜 乳首クリップ 〜
ICUの患者さんは、ほぼ全員心電図を付けている。
患者さんの胸に3箇所、電極つきのシールを貼り、その電極にクリップをはさむ。
基本的に24時間付けっぱなしだが、身体を拭く時のみはずす。
身体を拭き終わった後、再び電極にクリップをはさむのだが、時々、乳首にクリップを挟みそうになり、慌てて自分で自分を押さえることがあります。
だって、形がそっくりなんだもん。 (汗)
いつか、本当に乳首を挟みそうで、トキドキな毎日です。
↓この記事はこちら
http://satomiyu.seesaa.net/article/12369015.html

〜 アルコール綿 〜
ナースは一日中、動き回って仕事をしている。
それゆえ・・・
お仕事後の着替えの時には、汗ムンムンのなにやらデンジャラスな香りになっていることも。
そんな時にはこれ♪
アルコール綿の出番!!
これで、わきの下などをフキフキすると・・・
汗や脂、雑菌やにおいも一発ですっきり♪
しかし、脱毛などのお手入れで少しでも傷があると、爆裂にしみる危険を伴う諸刃の剣なんです。
素人にはお奨めできない。。。
↓この記事はこちら
http://satomiyu.seesaa.net/article/17463608.html

眞鍋:実写化にしても良さそうですよね。
磯山:「おっちょこちょいナース」みたいな感じで。
眞鍋:そうそう♪
山崎:チョット待った。 ICUで「おっちょこちょいナース」は・・・ マズイよ。
一同:(笑)
眞鍋:そうだ。 危険ですよね〜 (笑)
磯山:そうか! (;^_^A アセアセ・・・
山崎:「おっちょこちょいナース」をやる時は、また僕も呼んで下さい。
山崎:お願いします。 m(__)m
(※磯山さんと山崎は、以前ドラマ「2ndハウス」で共演した。)
磯山:じゃあ、剃毛される役でどうでしょう。 (笑)
山崎:ジャンジャン伸ばして行きますから。 (笑)
一同:(笑)

榎本:どれだけ、「ICU」ならではの特殊性を、日常とドッキングさせて表現するのかによりますね。
榎本:私たちの知らない世界を、まぁ「乳首」でもいいし、未知なものを日常的なものと合わせて、「あぁ、そんなやり方があるのか」っていう感じで。
榎本:全然、いけると思いますよ。

さあ、この後は
原作権の契約タイム:「佐藤美雪のお絵かきじゃんぐる」

ここまでの作品関心度は、
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
永井:2 岩尾:3  副島:1 宇田:2
眞鍋:このブログが欲しい方は、きんまるくんをテーブルの上に出してください。

永井 草二 (ながい そうじ)(男):角川書店
契約成立

岩尾 雅彦(いわお まさひこ)(男):ワニブックス・編集部
契約成立

副島 成記 (そえじま なるき)(男):アトラス
契約未成立

宇田 洋輔 (うだ ようすけ)(男):アトラス
契約未成立

眞鍋:うわ〜〜〜! すっごーい!! (≧∇≦)
山崎:すげ〜〜〜!!
眞鍋:ありがとうございます! 契約成立です!!
山崎:イラストの「契約成立」が本当になりました!!

眞鍋:2社から契約成立をいただいたということで♪
永井:カラーページのお絵かきが欲しいですね。 リアリティーが出ると思うので。 
永井:実際に本人に会って話しを進めて行きたいです。
眞鍋:なるほど。 本人を見たい♪
眞鍋:ワニブックスの岩尾さんは。
岩尾:「ICUナース」っていう、肩書きがまず良いですよね。
岩尾:絵もお上手で、字も味がある。 最高の素材ですね。
眞鍋:ほう♪
岩尾:権利がもらえれば、1ヶ月で書籍にしてみせますね! (^.^)/
眞鍋:おお〜〜〜♪♪  (≧∇≦)
眞鍋:もう、行っちゃうと♪
岩尾:もう行っちゃいます♪ (^.^)/
画像
眞鍋:さぁ♪ どうしましょうかね。 これね♪
眞鍋:とりあえずイラストの「契約成立」が現実になりました♪
眞鍋:ありがとうございます♪ ヽ(^o^)丿
山崎:ありがとうございます♪ (^.^)/
眞鍋:佐藤さん、やったよ♪ \(o⌒∇⌒o)/ ワァイ♪♪♪

さとみゆさんの祈願成就♪ (^O^)/
この後バイヤー同士の話し合いの結果、
ワニブックスさんがメディア化の権利を獲得しました♪
ヽ(*⌒∇⌒*)ノ::・'°☆。.::・'°★。.::・'°☆。ワーイ♪



山崎:本日、2本目のブログはこちら♪

続いては、夏休みにぴったり♪
都会のど真ん中にある、動物園の飼育係がつづった、知る人ぞ知る人気ブログです。

「都会の真ん中動物園日記」
http://blog.goo.ne.jp/oosakazoo
ブログINFO.
作者:都会の真ん中動物園の飼育係のみなさん
見どころ:
作者は都会のど真ん中に位置する動物園の飼育係の方たち。
動物達のエピソードや飼育係の仕事内容などを綴っています。

眞鍋:おー♪
磯山:へー♪
山崎:皆さん、1度は動物園に足を運んだことがあるはず♪
眞鍋:「動物」は、鉄板(強い)ですからね♪
山崎:そうですよね♪

山崎:こちらは、関西・大阪の超都会のど真ん中にある、動物園の飼育係が、動物園や動物たちエピソードや飼育係の仕事の内容などを、つづったブログです。
山崎:磯山さんは、茨城出身じゃないですか。
磯山:はい。
山崎:やっぱり、町自体が動物園みたいなカンジですか?
磯山:ちょっと! (`m´#)ムカッ
眞鍋:あれ? ヤギが、普通に歩いてるんじゃないの?
磯山:いやいや、ブタです。ブタ。 (笑)
磯山:「逃亡したブタ」が川に落ちちゃって流れたりとか。
眞鍋:すごいね〜〜〜 (;^_^A

山崎:まずは、都会の真ん中動物園の都会っぷりに注目です!
浅木:ブログ〜、フラッシュ♪

ここは、都会のど真ん中!
動物たちの楽園!
ぐるりと囲むは、実にたくさんのビルや高層ビル。
真横を走るは、阪神高速道路。
その足元には、線路。 また線路。
居酒屋がびっしりの雑居ビル。
そして、聳え立つシンボル塔天閣!
(※動物たちのプライバシー保護のため、実名は伏せさせて頂きます。)
ど真ん中 オブ 都会!
コンクリートジャングルのジャングル!
交通アクセスは最高!
陸、海、空から、来園カーム♪
ようこそ!
我が 「都会の真ん中動物園」 へ!

〜 都会の真ん中ならでは!? 〜
「都会の真ん中動物園」には、様々なお客さまが癒しを求めて来園されます。
都会の真ん中で、疲れ果てたサラリーマンの皆さんは、
昼休みに「ライオン」観察をして、
自分自身を勇気付けています♪

都会の真ん中で、キャバクラに出勤前のお嬢さんは、
夜行性動物の「レッサーパンダ」の寝顔に自分を重ね合わせて、
優しい気持ちになっています♪

そして、時にはこんなお客様も。
都会の真ん中の繁華街で、泥酔された方が閉園後の園内に侵入!
翌朝・・・
ブタと添い寝していました。
しかも、はだかで・・・。
何が悪いわけじゃない。
都会のさみしさが悪いんだ・・・。
ブタが、冷え切った心と身体を温めてあげたのでしょう♪
(※絶対に真似をしないでくださいね。 by:飼育係一同より)
但し、ずっと昔のことです。

ともあれ、ここは、
全ての都会人のオアシス♪
いや、都会のサバンナ!
皆様ぜひ、「都会の真ん中動物園」へお越しください♪

眞鍋:うーん。 すごいね!
山崎:ええ♪
眞鍋:都会の真ん中だから、こういうことになるわけでしょ?
山崎:そうです。
山崎:周囲に高速道路、空港、港など、あらゆる交通網が発達していて、動物たちが騒音などのストレスに非常に強くなってるんです。
山崎:都会ならではの、動物です。
眞鍋:慣れちゃったんだね。 (;^_^A
磯山:素晴らしい♪ (^O^)
眞鍋:なんか大人になったら、あまり動物園に行かないけど、たまに仕事とかで行くと、超楽しいね。
一同:(笑)
眞鍋:普通にパンダが笹を食ってるよ♪ とかさ。
眞鍋:なかなか、普段見れないから。
眞鍋:すごいよね♪

ここで、現時点での作品関心度を0〜3で評価してもらいます。 
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
永井:1 岩尾:1  副島:2 宇田:2
ゲームメーカーのアトラスのお2人は関心が高いようですね。

副島:動物には、全世代が好感を持っていますし、動物の育成ゲームや動物園の運営ゲームなどの多彩な展開が可能だと思います。
眞鍋:なるほど♪
宇田:学生時代に、塔天閣のそばの動物園に、よく彼女とデートで行った場所なので、非常に思い出深いです。
眞鍋:わーお♪ (^◇^)
宇田:その思い出もふくみで♪ (#^.^#)
眞鍋:宇田さんが作ったら、甘酸っぱいゲームになりそうですね♪ 

山崎:ここからは、実際に動物園で働く飼育係のみなさんに、スポットライトを当てて行きたいと思います。
山崎:飼育係のお仕事は、一日の大部分を、担当動物へのエサやりや動物舎の掃除、身の回りの世話などに費やしています。
山崎:そして、時には、入園客への動物ガイドなども行っています。
山崎:実は、こんな意外なことも仕事なんです。

〜 猛獣脱出訓練 〜
山崎:トラが逃げた!
山崎:逃げ惑っております!!
眞鍋:(記事内の写真を見て) かわいい♪ (^O^)
山崎:トラの後ろにいる男の人は非常に危険な状態ですよね。
眞鍋:みんな、ちょっと半笑いじゃないですかね♪ (笑)
山崎:そんなモンじゃないですよ!
山崎:この訓練は、開園中に実施されます。
眞鍋:えーー!
山崎:一般のお客さんがいる前で、行われているんです。
(おもに、新人の飼育係が猛獣役に抜擢されます。)
山崎:ホントにトラが逃げたら、どうするか。っていう訓練ですから。
眞鍋:うん。
眞鍋:やっぱり、都会の真ん中だから、大変なことになるよね。
山崎:なります。
眞鍋:オフィス街をトラが駆け抜けるとか。
榎本:地下鉄とかも、すぐに乗れちゃうもんね。
(それって、結構コワイと思うんですが・・・ (;^_^A )
山崎:そうですよ。
眞鍋:地下鉄に乗って!
(イメージとして、地下鉄で人間と同じように立ってつり革につかまってる図)
磯山:うそ・・・ (;^_^A
一同:(笑)
山崎:で、最終的にはこうなります。
〜 無事捕獲 〜
山崎:確保!!
山崎:確保いたしました。
↓このエピソードはこちら
http://blog.goo.ne.jp/oosakazoo/d/20050315

山崎:こちらのブログには、飼育係と動物たちの心温まるエピソードも記載されております。
山崎:そんな中から、一つ紹介します。

〜 クロエリセイタカシギの贈り物 〜
ある冬の寒い日のことでした。
クロエリセイタカシギの飼育係がいつもと同じように小屋の掃除をしていた時、何故かエサを残しているメスの1羽がいたそうです。
いつもきれいに食べるはずなのに、「あれ、どうして残すんだろ?」と、不思議に思った飼育係が覗いてみると、あるミラクルが。
山崎:↓こちらです。
http://blog.goo.ne.jp/oosakazoo/e/70f1ee86e2085b1f0fcd350581698371

眞鍋:わー♪ ヽ(^o^)丿
磯山:ひゃ〜♪  (^O^)
山崎:なんと、ハートマークが♪
山崎:クロエリセイタカシギから飼育係へ、「いつもありがとう」という、愛の告白だったんですね♪
眞鍋:すごいね♪
眞鍋:綺麗なハート型になってるね。 これ♪
山崎:ねぇ♪ これは見事じゃないですか♪
榎本:逆で、ただの「おしりマーク」っていう、ワケじゃないですよね。
(おいっ! (;^_^A )
眞鍋:きちゃないよ〜! それ〜! (爆)
眞鍋:メッセージが「ケツ」っていうことですか?
榎本:そう。
磯山:あーーー! (爆)
榎本:違いますね。 あれは「ハート」ですね。 (;^_^A

山崎:実は、飼育係の中で、チンパンジーやオランウータン、ゴリラの飼育係だけがかかえる、ある職業病があるんです。
山崎:どんな病気だと思いますか?
磯山:「バナナ」をよく食べるとか?
眞鍋:「ガッツ石松さん」じゃないんですから。 (笑)
眞鍋:人に会った時も、ついつい、髪の毛の中に虫を探してしまう?
一同:(笑)
山崎:それが、愛情表現だと思っている。
眞鍋:そうそう。
山崎:違います。
山崎:正解はこちらです。
山崎:「風邪」!
眞鍋:えっ? (゜ρ゜)
山崎:実は、類人猿(チンパンジーやゴリラ)と、人類の風邪は共通なんです。
山崎:共通のために、常にお互いにうつしあいが行われているんです。
磯山:えーーー!!
山崎:風邪を引いたチンパンジーから健康な飼育係さんへ、飼育係さんからゴリラにうつしてしまうんです。
山崎:その為、類人猿の飼育係の方は、一年中、風邪引きさんが多いんですって。
眞鍋:うつるんだ〜! 
山崎:うつるんです。
山崎:飼育係ならではの、職業病ですよね。
磯山:うん♪
眞鍋:面白い♪

山崎:最後に、いつも動物たちと一緒にいる、飼育係さんだからこそ撮影できる、動物たちの貴重な写真が満載されています。
山崎:貴重な赤ちゃん動物たちの写真をご紹介しましょう。

○○の赤ちゃん
〜 ここで写真が出る 〜

眞鍋:うわぁ♪ なんか、よく分かんないけどかわいい♪
山崎:これは、バクの赤ちゃんです。
眞鍋:えーーー♪
山崎:赤ちゃんの時は、バンビみたいなねぇ、
眞鍋:模様があるんだ♪
磯山:初めて見た♪
山崎:可愛いですよね。

山崎:続いてこちら
〜 トラの赤ちゃん! 〜
眞鍋:いやぁ〜♪ ヽ(^o^)丿
眞鍋:かわいい♪♪
磯山:可愛い♪♪
山崎:この赤ちゃんも可愛いですよね♪

山崎:最後はこちら♪
〜 白くまの赤ちゃん 〜
眞鍋:いやぁ〜〜〜♪ O(≧∇≦)O かわいい!!
眞鍋:素晴らしい♪♪

(※上の3枚の写真は見つけられなかったので、リンクを貼れませんでしたが、他にも可愛い写真がいっぱいありましたよ♪)

山崎:一般にお披露目する前の赤ちゃんで、普通の人は絶対に観れない段階ですよね。
眞鍋:動物の赤ちゃんって、最強だよね♪
磯山:うんうん♪♪
山崎:飼育係の皆さんだから動物たちも、こんな愛らしい表情を見せるんじゃないかなと。
山崎:飼育係の目線の、動物の写真集を作ってみたらどうでしょうかね。
山崎:普段、お客さんが見れない角度からの写真だったらいいですよね。
眞鍋:ねぇ♪ (^.^)
榎本:逆に、あえてあまり脚光を浴びない動物に、スポットライトを当てるのもありかな。
眞鍋:トリ目線で、全然人気なくて構ってもらえないから、構ってもらいたくてエサを「ハート型」にしてみました。みたいな。
榎本:「もっとエサをくれ」みたいな。 (笑)



− World Blog Sattelite − (ワールド・ブログ・サテライト)
この時間は、「ブログの女王」関連のニュースをお伝えします。

山崎:ブログの世界の情報をお伝えする、World Blog Sattelite のお時間です♪
山崎:今回は、寝苦しい真夏の夜を吹っ飛ばせ!!
山崎:身も心も涼しくなるブログを紹介します。
山崎:まずはこちら!

「風鈴演奏家ブログ」
http://blogs.yahoo.co.jp/lifeact_yoshida
ブログINFO.
作者:YOSHIDA_SHIN さん
見どころ:
世界で一人、風鈴演奏家によるブログです。

山崎:風鈴演奏家のブログです。
眞鍋:おおー!
山崎:こちらのブログは、風鈴を使って様々な音楽を生み出している、世界にたった1人の風鈴演奏家、YOSHIDA_SHIN (よしだ しん) さんのブログです。
山崎:こちらのブログでは、神秘的で涼しげな音色を聞くことも出来ます。
眞鍋:あっ、音も聞けるんだ♪

♪ 風鈴演奏を視聴中 ♪

風鈴演奏家って何?
と言う方は↓をご覧下さい。(百聞は一見にしかず)
http://lifeact.dip.jp/ssw2/ag.wmv
(注:ウィンドウズ・メディア・プレーヤー仕様です)
↓この記事はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/lifeact_yoshida/archive/2006/1/5

山崎:聞こえてきました。
眞鍋:あっ、聞こえてきた。
山崎:風鈴の音色で、メロディーを作ると。
眞鍋:風鈴DJ みたいなこと?
山崎:そうですね。
眞鍋:次はこのナンバー♪ みたいに。
山崎:はい。
眞鍋:そういうことだね♪
山崎:クラブとかで、よくYOSHIDA_SHIN さんが・・・
山崎:やってないですけどね。 まだ。
眞鍋:これ、ノレないよ〜。 (;^_^A
山崎:のれないですけど。 (;^_^A
山崎:でも、涼しげな感じでいいですよね。
眞鍋:これ、BGMには、いいんじゃないですかね。
眞鍋:夏のね♪


山崎:次は、こんな涼しさです。

「トーキョーウジキントキ」
http://www.ayanosuke.net/mt/ice/
ブログINFO.
作者:東京担当の あやの さんと、名古屋担当の ほまめ さんの二人で執筆しています。
見どころ:
暑い日にはおいしいかき氷を!
夏の間だけ営業する、かき氷専門blogです。
東京近郊、名古屋近郊が中心エリアですが、京都、福岡、ハワイなど、他のエリアのかき氷もご紹介しています。

眞鍋:いやぁ〜♪ 大好き、宇治金時♪ ヽ(^o^)丿
山崎:こちらは、毎年「夏季限定」で、更新されているブログです。
山崎:日本国内から海外まで、カキ氷を食べて食べて食べつくす、あやのさんとほまめさんのブログです。

↓ 2005年07月20日
http://www.ayanosuke.net/mt/ice/archives/2005/07/post_88.html
↓ 2004年08月13日
http://www.ayanosuke.net/mt/ice/archives/2004/08/post_45.html
↓ 2005年08月26日
http://www.ayanosuke.net/mt/ice/archives/2005/08/sadeu.html
↓ 2004年08月11日
http://www.ayanosuke.net/mt/ice/archives/2004/08/post_44.html

山崎:氷・生いちご
眞鍋:えっ! 絶対、甘いじゃん♪♪ (^¬^)うまそ〜
山崎:これは、美味しそうです♪
山崎:東京の「志むら」さんですよ。 これ♪
山崎:真夏になったら「志むら」さんで、やりましょうよ♪ 1回♪
眞鍋:「志むら」さんでやりましょう♪ ヽ(^o^)丿
山崎:「志むら」さんからお送りする「ブログの女王」♪
眞鍋:うわぁ〜♪ これいいねぇ♪  (⌒P⌒) じゅるじゅる
山崎:こちらのブログは「夏季限定」ですから、お見逃しなく!! ヽ(^o^)丿
眞鍋:おぉー! (⌒▽⌒)ノ


〜 つづいては、ブログのメディア化情報!! 〜

山崎:そして!おまちかね。
山崎:今週も、メディア化が決定したブログに、新しい動きがあったようです♪
山崎:どうぞ!


「ブログの女王」第5回で紹介した
ムスコロク
http://ameblo.jp/myson/
ブログINFO.
作者:母親 さん (40歳)
登場人物:母親(40歳)と、口が達者な高校2年の息子。
見どころ:
くそ生意気な思春期の息子。 
でも、その母親は、超負けず嫌いのブロガーだったのです。 
微笑ましい母と息子のバトル日記。

漫画化が実現した「ムスコロク」に新たな動きが♪
いそいそと、芳文社に向かったスタッフは、白熱した会議を目にすることに♪

中目 佳典(なかのめ よしのり)編集部
「これを買ってよかったっていう、期待を裏切らない企画ってのを、入れたいと思うんですよね。」
A編集部員(男):「本ならではの企画が、必要になってくるんですよね。」
B編集部員(男):「ムスメロク」とか「チチロク」とか。 「ムスコノメシロク」とかですよね。
B編集部員(男):「魅力が増すかな。って気がしますね。」
などなど、盛り上がっていました。
オリジナル企画をふんだんに盛り込んだ、「書籍版・ムスコロク」。
気になる発売日は、9月9日(土)♪ ヽ(^o^)丿
乞うご期待!!


2006年4月21日〜2006年7月14日まで応募を受け付けていた、
「第1回ベストブログコンテスト」の放送が迫る!!

大賞の100万円とメディア化のチャンスをかけて、全国から応募総数7,160件もの精鋭ブログが終結した!!
果たして、頂点に立つのはいったいどんなブログ!?

8月11日(金)に放送決定!!
乞うご期待!


さあ、この後は
原作権の契約タイム:「都会の真ん中動物園日記」

ここまでの作品関心度は、
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
永井:1 岩尾:1  副島:2 宇田:2
眞鍋:このブログが欲しい方は、きんまるくんをテーブルの上に出してください。

眞鍋:うぅーーー・・・
眞鍋:まーーーったく・・・

眞鍋:残念なことに、今回は契約ならず ということになってしまいました。 (T_T)

永井 草二 (ながい そうじ)(男):角川書店
契約未成立

岩尾 雅彦(いわお まさひこ)(男):ワニブックス・編集部
契約未成立

副島 成記 (そえじま なるき)(男):アトラス
契約未成立

宇田 洋輔 (うだ ようすけ)(男):アトラス
契約未成立

副島:動物の可愛さは伝わってきたが、ゲーム化には意外な切り口が必要なんです。
岩尾:動物の本は、ものすごく類似本が多いジャンルなんです。
岩尾:メディア化するには、もっと特別な何かが欲しいですね。
眞鍋:なるほど。 ライバルがすごい多いんだ。
岩尾:そうなんです。 はい。

榎本:ライバルが多いほうが、みんなが避けて通る道なので、漫画家志望の人たちは、「動物は難しいよ」ってプロの人が言ったから、だからこそガンガンやってもらって欲しいと思います。
榎本:本当に、チャンスだと思うんでね。


この番組は、自分はテレビ東京(関東)で見ていますが、関東以外でも放送しているようです。

☆テレビ東京(関東地区) → 毎週(金)25:30〜

関東地区以外での放映予定ですが、

☆TVA(テレビ愛知) → 毎週(水)24:58〜

☆TVO(テレビ大阪) → 毎週(火)25:00〜

☆TSC(テレビせとうち) → 毎週(土)26:00〜

☆TVQ(ティー・ヴィー・キュー九州放送) → 毎週(月)24:53〜

☆TUY(テレビユー山形) → 毎週(水)24:55〜 

☆FCT(福島中央テレビ) → 毎週(木)25:20〜

☆SUT(テレビ静岡) → 毎週(木)26:00〜

とのことですが、詳しい日時がわかりません。
お手数ですが、お住まいの地域のテレビ局、ホームページなどでご確認ください。 m(_ _)m


ちなみに、メインキャスター3人の公式ブログはこちらです。
眞鍋かをり 眞鍋かをりのココだけの話
山崎樹範  やましげの一流芸能人への道
浅木一華  浅木一華のクリーミィ★かずはりん


眠り猫の感想:
「佐藤美雪のお絵かきじゃんぐる」
ナースって言うと、思い浮かぶのは、やっぱりナース帽を被ってナース服を着た姿なんだけど、病院だと、手術室勤務のナースとか、さとみゆさんみたいに ICU 勤務のナースとか、いるわけなんだよね。
ICU って重症の患者さんばかりだから、大変だと思うんだけど、それをコメディータッチに語っているのは、さとみゆさんのセンスがあってのことですね♪

「都会の真ん中動物園日記」
動物園には子供の頃に行ったきりだったのですが、このブログを見て、また行きたくなりました。

「風鈴演奏家ブログ」
風鈴に、こんなにいろいろな音色があるなんて、思いもしなかったです。
あちこちでコンサートをして、ご活躍なんですね。
これからもご活躍を期待しています。 ヽ(^o^)丿

「トーキョーウジキントキ」
カキ氷の食べ歩きなんて、すごい挑戦ですね♪ ヽ(^o^)丿
自分はカキ氷を食べると、頭が痛くなるのでダメなのですが、好きな人にとっては堪らないブログだと思います。
あ、でも、カキ氷を食べ過ぎて、お腹を冷やさないようにね。 (^.^)/

「ムスコロク」
漫画化に引き続き、書籍化の決定、おめでとうございます♪
どんな感じに仕上がるのでしょうか。
今から楽しみです♪ ヽ(^o^)丿
まだ、息子さんにはバレてないようですが、ヒヤヒヤものですね。 (;^_^A
どうか、いつまでもバレませんように。  おねがい m(゜゜)


↓よろしければクリックお願いします。励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ブログの女王」第19回
冒頭はアニメーションで、PC世界の荒野に、ポツンと番組マスコットのしろまるくんがいる。 ふと、しろまるくんが とある場所に走っていく。 そこで見つけたものが、なんと、ダイヤの原石♪  眞鍋のナレーション: この番組は、今や「ドラマの宝庫」と言われるブログの中から、光り輝くダイヤの原石を見つけ、メディア化を目指す番組である。 ...続きを見る
つれづれなるままに
2006/08/20 06:25
「ブログの女王」第21回
眞鍋:残暑にピッタリな、ちょっとテンション上るブログです♪  山崎:正直、はしゃいじゃいましたもんね♪ ヽ(^o^)丿  浅木:うん♪ ヘ(*^0^*)v 眞鍋:はしゃいじゃいました。 久々に♪ o(^−^o)(o^−^)o ルンルン  ...続きを見る
つれづれなるままに
2006/09/07 03:04
「ブログの女王」第23回
眞鍋:今日はどちらも、キュ〜〜〜ン とくるブログです♪  山崎:キュ〜〜〜ン♪  浅木:キュ〜〜〜ン♪ (^.^)  ...続きを見る
つれづれなるままに
2006/09/20 04:51

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ブログの女王」第16回 つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる