つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS タクシーで産気づいたら引きずり降ろされて

<<   作成日時 : 2006/09/16 00:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

中国のタクシー
今月初め、中国の重慶で、女性が路上で出産するはめになった。
たった300メートルしか離れていない病院に行くのに、10台以上のタクシーが全て乗車拒否したためだ。
北京新報が13日、報じた。

ワンさんとだけ明らかになっている女性と夫は、当初、タクシーで病院に向かっていた。

ところが、ワンさんが産気づき、うめき始めると、信号で運転手が車を止め 「俺の車の中で産まないでくれ。今年一杯、悪運に取り憑かれちまう!」 と叫んで2人を引きずり出したという。

ワンさんは灼熱の太陽の下、道路脇にうずくまり、夫は必死に別のタクシーを捕まえようとした。
11台のタクシーが前を通ったが1台も停まらなかった。

周囲に人が集まり始め、1人が救急車を呼んだが、やってきたのは2時間後。
ワンさんはすでに出産を終えていた。

生まれたのは3400グラムの男の赤ちゃんで、摂氏41度という猛暑の中での出産だったが母子共に健康だそうだ。

ニュース記事



ひどぉーいなぁ!! (#`皿´ノ)ノ
中国には「乗り物の中で出産されると縁起が悪い」っていう迷信でもあるのかね。
車内が汚れるとかはあるだろうけど、今どきそんな迷信を真に受けて、客を引き摺り下ろすなんて!


これが欧米だったら、すぐ病院に運んでくれただろうし、確か、船で出産すると、その赤ん坊はその船会社の料金は生涯無料だって聞いたことがある。
日本だって、駅の通路で出産したってニュースが何年か前にあったけど、大抵、通りすがりの女性たちが協力して出産を手助けするようだし。

それでも無事に元気な男の子が産まれて本当に良かった♪


↓お祝いにこちらをポチッとお願いします♪ ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
電車内で産気づき無事に産まれる
9月に「中国のタクシーが産気づいた女性を引きづり下ろした」という記事を書きましたが、 今回は産気づいた女性をみんなで助けたという出来事がありました。 ...続きを見る
つれづれなるままに
2006/10/28 04:49

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
タクシーで産気づいたら引きずり降ろされて つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる