つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 万引き犯が無事に逃げおおせたワケは

<<   作成日時 : 2006/12/13 01:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

ブラウマイスター 350ml
ドイツのとあるデパートで衣類を盗もうとして、監視員につかまった女性が、他の買物客に助けられて逃走した。

買物客たちは、彼女が見知らぬ人の攻撃を受けていると誤解したのだ。

フランクフルトに近い都市マインツのデパートで、ふたりの万引き監視員が30代半ばの女性が衣類を盗んでいるところを捕まえ、尋問のために拘束した。

しかし、この女性は彼女を取り押さえにかかった監視員たちに噛みつき、蹴ったり殴ったりして暴れたため、通行人たちは心配して彼女を逃がした。

「彼らは監視員たちを彼女から引き離し、女性は逃走した」と、マインツ警察の声明は述べている。

ニュース記事


すごいなぁ・・・。 ヾ(;´Д`●)ノぁゎゎ
万引き犯として捕まったにもかかわらず、大騒ぎして周りの同情を引いて逃げおおせるなんて、さすがというほかない。

この万引き犯を助けた善意の買い物客は、特にお咎めはなかったよね。
警察官の邪魔をしたんだったら、「公務執行妨害」になるかもしれないけど、万引き監視員は警察官じゃないものね。

でも、口惜しかっただろうなぁ・・・。

(/^^)/(--;)\(^^\)ツカマエタ!!
ヽ(,;´゚ω゚`ヽ)(/´゚ω゚`;,)/タスケテェ〜
州* ̄∇ ̄) \_(。 ̄Å[=盾=] お守りいたす
ささ、ひめ今のうちにお逃げなさい
ありがとう♪ (* ^^)・^* )チュッ♪
タタタタ ε=ε=ε=ヘ(;°∇°)ノ


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
日本ではありえないかも?

それぢゃ、いってきまーすヽ(●´ω`●)ノ
390X
2006/12/13 06:50
390Xさん 
あはっ、騎士道精神あふれる行動(でいいのかな)って、日本ではありえないか・・・。 (´-ω-`;)ゞポリポリ
眠り猫
URL
2006/12/13 07:35
監視員が制服をきていたら、万引きだって一般客もわかっただろうけどね。
監視員達もこの女は万引きだって言いながらだったら、こんな目にあわなかっただろうけど
みさ♪
2006/12/13 10:25
上の文章を読んだ私の理解では...
2人の監視員はおそらく店舗の職員で、私服などの客を装った状態で警備していて(ここまでは想像)発見した万引犯を拘束。そのとき、逆ギレした犯人が監視員に暴行。そこから見た他の買い物客は、一般人(監視員)が暴漢(犯人)から襲われてると勘違いし、監視員から犯人を引きはがす。これをチャンスと犯人が逃走!とそういうシーンを想像しました。
いずれにしろ、元ニュースの文章、日本語が下手で理解しにくいですよね。
そうなの?
2006/12/13 12:12
真相が気になったので、原文を探してみました。

参照:Sify.com
http://sify.com/news/fullstory.php?id=14348822

以下、私の訳文なので正確は欠きますが、意味は通じるでしょうか???

ベルリン発:
ドイツで、買い物客が百貨店で衣類を盗もうとして拘束された万引き犯を、彼女が暴漢から攻撃されているものと誤解し、逃走に手を貸してしまったと、今週木曜日に警察が語った。
フランクフルト市の近くマインツ市で、2人の店舗監視員が、衣類を盗もうとした疑いで30歳代なかばの女性に事情聴取をしようと拘留しようとした、と警察が語った。
しかし、その女性は彼女自身を自由にしようと試み、彼女をねじ伏せようとした監視員を逆に蹴ったり叩いたりし、それを見て心配になった周囲の通行人に対して助けてもらえるようにほのめかした。
「彼らは彼女からその監視員達を引き離した…。その女性はなんとか逃走することができた。」とマインツ市警は陳述の中で述べた。

私の誤解でしたね。
したたかな人間もいるもんですわ。
「そうなの?」再びです。
2006/12/13 13:50
みさ♪りん 
この監視員がさっさと、「こいつは万引き犯だ」って言えばよかったかもね。(;^_^A
眠り猫
URL
2006/12/13 15:56
そうなの?さん 
元記事を探し出していただき、ありがとうございます。<(_"_)>

いやぁ、監視員を暴漢と思わせるなんて、すごいなぁ・・・。
この監視員の性別は書いてないけど、もしかしたら男性だったのかも。
男女がなにか争っている

女が男から逃れようと必死の抵抗

男が悪役に見えた

周囲が女に同情
っていう感じだったのかな。
こういう場合、どっちが悪役かとっさに見極めることは難しいから、手出ししない方が無難なのかな。( ̄〜 ̄;)ウーン・・・
眠り猫
URL
2006/12/13 16:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
万引き犯が無事に逃げおおせたワケは つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる