つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 優秀な盲導犬を増やすために

<<   作成日時 : 2007/02/26 01:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

盲導犬を増やすために新しい試みが始まるという。
がんばれ!キミは盲導犬

北海道・帯広畜産大の鈴木宏志教授(家畜生命科学)らのチームは4月から、犬の性格にかかわる遺伝子を解析し、盲導犬に適した犬の遺伝子情報などをデータベース化すると同時に、精巣や卵巣の組織を凍結保存する世界初の「バイオバンク」を始める。

盲導犬候補の犬は訓練前に去勢されるため、優秀な盲導犬だと分かった時には子どもをつくることができない。
そこで将来的には保存しておいた精子や卵子を使って繁殖させ、盲導犬不足の解消を目指したいという。

埼玉県さいたま市で開催中の日本獣医師会学会年次大会で23日、発表された。

日本盲導犬協会によると2006年3月現在、国内で働いている盲導犬は952匹。
一方、日本財団の1998年の調査では、盲導犬を求める人は将来的な希望も含めると約7800人いて、「現在も大幅に不足している」(日本盲導犬協会)。
繁殖用の犬は全国に145匹で、年間の育成数は130匹前後だという。

盲導犬候補の雄は生後半年ごろ去勢、雌は8〜11ヶ月ごろ不妊手術をする。
1歳を過ぎたころ適性評価を受け、訓練が始まる。
合格して実際に盲導犬になれる犬は、3〜4割に過ぎないという。

鈴木教授のチームは、独立行政法人の理化学研究所と共同で、盲導犬の訓練を受けた「ラブラドルレトリーバー」約200匹の遺伝子を解析。
性格を左右すると思われる五つのSNP(DNA配列のわずかな個体差)の型と、盲導犬合格率との間に密接な関連があることを発見した。

例えば、この五つのSNPをすべて持っている犬は合格率が82%だったのに対し、いずれか一つしか持っていない犬の合格率は6〜7割、一つも持っていない犬は20%だった。
一般に盲導犬には、人なつっこく集中力がある、ほえないなどの性格が向いているとされる。

鈴木教授らのチームは、盲導犬を繁殖・育成している全国9団体などに協力を依頼し、犬の遺伝子を解析。
「優秀な遺伝子」を持つ犬の情報をデータベース化する。
そのうえで精巣や卵巣を保存し、団体から希望があれば、精子や卵子を提供していきたい考えだ。

同チームはこれまでに、凍結保存精子を雌の犬に人工授精し、出産させることに成功。
現在は、凍結卵巣組織を別の雌犬に移植し、子犬が生まれるかどうかを経過観察しているという。

朝日新聞 2007年02月25日

ニュース記事


盲導犬の数が少なくて希望者全員に行き渡らないっていうのは知ってたけど、ずい分少ないんだね。

約8.2倍かぁ〜・・・
すごい倍率だなぁ。
大学入試でこの倍率だと、かなり狭き門になってしまう。

本当は、全盲の人みんなが盲導犬を持てればいいんだよね。
でも、今のままだと、新しいユーザーが盲導犬を迎えるのは、かなり厳しい選抜がありそうだ。

それを減らす策なんだろうけど、うまくいくのかな。

生後半年で去勢手術をするっていうことは、子どもの頃にするっていうことだよね。
人間で言えば、小学生くらいの時期かな。
その頃に採取した精子や卵子を使っても大丈夫なのかな。

この盲導犬の「バイオバンク」が成功すると、これまで盲導犬を持てなかったユーザーが持てるようになるし、街中でたくさん見かけるようになるかもね。

うまくいくといいですね♪ ヽ(^o^)丿


がんばれ!キミは盲導犬 〜トシ子さんの盲導犬飼育日記〜
がんばれ!キミは盲導犬 〜トシ子さんの盲導犬飼育日記〜


↓その他の盲導犬関連はこちらから
盲導犬関連の書籍

盲導犬関連のDVD

盲導犬関連のCD


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

追記:
この記事のトップ画像、ブログタイトル横のところにある「宝箱」の画像をクリックしてね。
抽選でプレゼントが選べます。
応募は、BIGLOBE会員に限らず、どなたでも参加できます。
応募期間は、2007年3月29日までです。
お早めにどうぞ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
優秀な盲導犬を増やすために つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる