つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 国会議員、自身のサイトをクリンゴン語に翻訳

<<   作成日時 : 2007/03/12 01:20   >>

面白い ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

スター・トレックに出てくる異星人の言語で、一番有名なのはやっぱりクリンゴン語でしょう。 
画像

そのクリンゴン語で、サイトを作ってしまった国会議員がいるという。

再選を目指すフィンランドの国会議員が、自身のウェブサイトをSFテレビドラマ『スタートレック』で使用されたクリンゴン語に翻訳してキャンペーンを行っている。

熱狂的なスタートレックファンのユルキ・カスビ氏は、「政治とクリンゴン語をミックスするなんてふざけていると思った人もいるでしょうが、政治家が自分で楽しめるなら別にかまわないのでは、と言っている人もいます」とコメント。

クリンゴン語には“寛容”といった表現や、色を表す単語が存在しないため、翻訳は困難を極めたという。
所属する政党は緑を基調としたマークを使用しているが、緑という単語はクリンゴン語にはない。

総選挙は3月18日に予定されている。
カスビ氏のサイトは英語、スウェーデン語、フィンランド語にも翻訳されているため、クリンゴン語が分からない人でも大丈夫だ。
[ヘルシンキ 9日 ロイター]

ニュース記事

↓ユルキ・カスビ氏のサイト
http://www.kasvi.org/

↓同氏のクリンゴン語ページ
http://www.kasvi.org/index.php?kli

日本語でのクリンゴン語サイト
↓クリンゴン語について
http://www.geocities.jp/dophudjp/index.html

↓板橋クリンゴン資料館
http://www.asahi-net.or.jp/~VZ4S-KUBC/tlhindex.html

↓クリンゴン語入門 (板橋クリンゴン資料館内)
http://www.asahi-net.or.jp/~VZ4S-KUBC/hol.html

↓検索サイトのグーグルにもクリンゴン・ヴァージョンがあります
http://www.google.com/intl/xx-klingon/


言語学者が映画第1作のために作ってしまったというのだから、文法とかもしっかりしているようです。

自分は、クリンゴン語は読めないし発音も出来ないから、この人のサイトの表記が正しいのかどうか分からないです。

あ、唯一わかるのは、「Qapla'! (カプラ!/成功を = Good Luckと同義)」くらいかな。

いやあ、でも、すごいですねぇ♪
スタトレ・ファン広しと言えど、政治家がここまでするなんて思いませんでした。
もし、自分がフィンランド国民だったら、この人に投票しちゃうだろうな♪ 
o(^▽^嬉)o
18日が選挙だそうだけど、ぜひ、勝ってください♪

Qapla'!
  (カプラ!)


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
要するにヒマなんでしょ?(笑
大阪弁やったらあかんのんかなぁ〜(^◇^)
ひろ
2007/03/12 08:46
ひろさん 
好きだからこそ、情熱をそそげるんでしょうね♪ ヽ(^o^)丿
コテコテの大阪弁でもいいけど、大阪の人しか理解できないよ〜 ヾ(;´▽`A``アセアセ
眠り猫
URL
2007/03/12 18:06
猿の惑星を連想したのは私だけでしょうか(・・?

猿の軍団をもう一度見たい390でした(*≧▽≦)σ
390X
2007/03/12 20:52
390Xさん 
クリンゴンのウォーフ少佐が聞いたら、“愚弄する気か!”と怒りまくりそうですよ。 ヾ(;´▽`A``アセアセ
眠り猫
URL
2007/03/12 21:04

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
国会議員、自身のサイトをクリンゴン語に翻訳 つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる