つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界の選挙あれこれ

<<   作成日時 : 2007/03/29 01:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

昨日、統一地方選挙の投票券が届きました。
(当)タネダミキオでございます。 〜ボクらが選挙に出る理由〜

投票日は4月8日(日)で、市議会議員・県議会議員・県知事を選ぶ選挙です。
最寄の小学校での投票になります。

一緒に入っていたパンフレットに、いくつかの外国の選挙のことが書いてありました。

☆??歳になったら選挙に行こう!
日本では「20歳になったら選挙に行こう」ですが、選挙権が得られる年齢は、国によって様々です。
最も多いのは18歳。
一番若いのはイランの15歳で、キューバとニカラグアは16歳。
ドミニカ共和国やインドネシアのように、何歳以上という決まりはあるけれど、結婚している人については年齢を問わないという国もあります。
(国立国会図書館 調査資料)

☆投票は釘で (インドネシア)
日本では記載台に置かれているのは筆記具ですが、インドネシアではなんと「釘」。
候補者の写真や政党のマークが書かれた大きな投票用紙に、釘で穴をあけて投票の意思を示します。
(JICAホームページ)

☆権利?義務? (オーストラリア)
ほとんどの国では、選挙への参加は『国民の権利』と捉えていますが、法律によって投票が義務付けられている国もあります。
さらに、棄権に対する罰則がある国もあります。
選挙は『国民の義務』とされ、義務を果たさなかった場合には罰金が科せられるオーストラリアでは、投票率は90%を超えているそうです。
(オーストラリア大使館ホームページ)

☆飲酒“投票”は禁止 (タイ)
タイでは、選挙前日の18時から選挙当日は、なんと法律で「禁酒日」とされています。
お酒で酔っ払ってしまっては、正しく投票が出来なくなるから、だそうです。
(タイ国政府観光庁)



選挙も国によってずいぶん違うんですね。

確か、アメリカも投票用紙に穴をあける式じゃなかったっけ。
穴あけ式って、他の国でも結構ありそうだね。

オーストラリアの選挙の、『国民の義務』っていうのはすごいね。
日本をはじめ、大多数の国では選挙は国民の権利で、選挙に行っても行かなくてもどちらでも良いので、投票率はかなり低くなりそうだ。

実際、日本では投票率ってかなり低いみたいだし。
日本も義務化すれば、投票率はググーッと上がるね。(笑)
罰金も5万円とかにすると、今まで選挙に行かなかった人でも積極的に行くかもね。

あ、寝たきりとか病院に入院している人たちは、郵便で投票すれば良いかな。


これまで、欠かさず選挙に行っていたので今回も行きますが、さて、誰に投票しようか迷うところです。
今のところ、公報はまだ届いていませんが、新聞に候補者たちの記事が出ているのを読んでみても、あまり惹かれる人はいないんですよ。 
( ̄〜 ̄;)ウーン・・・

(当)タネダミキオでございます。 〜ボクらが選挙に出る理由〜 第1巻
(当)タネダミキオでございます。 〜ボクらが選挙に出る理由〜 第1巻

(当)タネダミキオでございます。 〜ボクらが選挙に出る理由〜 第2巻
(当)タネダミキオでございます。 〜ボクらが選挙に出る理由〜 第2巻


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
統一地方選挙だって
投票案内状ってやつが僕の家にも届いたよ♪ ...続きを見る
たむ〜の暇つぶし
2007/03/30 23:25
選挙でのミス、有効票扱いに
昨日(4月8日)は統一地方選挙でしたが、投票に行きましたか?  投票をめぐって、驚くべきミスが発覚しました。 ...続きを見る
つれづれなるままに
2007/04/09 02:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
オステオパシー党のひろでございます

社会の歪みを治します(^◇^)
ひろ
2007/03/29 10:46
ひろさん 
社会の歪みを治してくれるひろさんに1票入れま〜す♪ ヽ( ´ー‘)ノ□
眠り猫
URL
2007/03/29 14:56

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
世界の選挙あれこれ つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる