つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「めぐみ」 要望多くDVDに

<<   作成日時 : 2007/04/08 02:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

めぐみ 〜引き裂かれた家族の30年〜
北朝鮮による横田めぐみさん拉致事件をテーマに昨年11月から公開されてきたドキュメンタリー映画「めぐみ 〜引き裂かれた家族の30年〜」(アブダクション)がDVDになりました。

映画を配給している「ギャガ・コミュニケーションズ」(東京都千代田区)に多くの要望が寄せられたためで、定価4935円(税込み)で6月1日に発売する。


「めぐみ」は、1977年11月に失跡した娘を捜し続ける横田滋さん(74)と早紀江さん(71)夫妻らを中心に拉致被害者家族の歩みを追った。

本編(90分)と劇場予告編・未公開映像など(計20分)から成る。
売り上げの一部は横田さん夫妻の活動の支援に充てられる。

ギャガ・コミュニケーションズの担当者は「映画館が遠いなどの理由で映画を見られなかった人たちにぜひ見てほしい。拉致事件の悲惨さを改めて認識してもらえるのでは」と話している。

ニュース記事

あらすじ:
1977年11月15日の朝。
いつものように登校した当時13歳の少女・横田めぐみさんが、忽然と姿を消した。
横田さん一家は、行方不明になっためぐみさんを探しながら、ひたすら彼女の無事を祈り続けた。
やがて、この失踪事件が、”北朝鮮拉致事件”に関わっていることが判明する。
めぐみさんの失踪から30年、強い怒りや深い悲しみに包まれながらも、横田さん一家はめぐみさんの無事を信じ続け、果てしない闘いの日々に身を投じている。
そんな横田さん一家の懸命な姿は、やがて国家も動かしていき…。


ジャーナリスト夫妻のクリス・シェリダンとパティ・キムが作り上げた、感動と衝撃のドキュメンタリー。
夫妻は横田さん一家の愛と勇気を知らせたいという一心で製作に取り組み、製作総指揮にはアカデミー賞受賞監督のジェーン・カンピオンも参加。
政治ではなく、”親の愛”をテーマに北朝鮮問題を描いた本作はハリウッドからも注目され、数々の映画祭で絶賛された。

発売日: 2007年06月01日(金)
発売元: ギャガ・コミュニケーションズ
販売元: ギャガ・コミュニケーションズ

監督(製作スタッフ): クリス・シェリダン&パティ・キム
出演者: 横田滋、横田早紀江、増元照明、横田哲也

特典: ■映像特典(予定):劇場予告編/インタビュー映像(横田夫妻、クリス・シェルダン、パティ・キム)/未公開映像
スペック: 90分 カラー 日本語字幕(英語/韓国語部分) 16:9/4:3(LB) 日本語(英語/韓国語部分):DD(ステレオ) (C)Safari media LLC 2006


上映されている時に見に行こうと思っていたんですが、なかなか行けないうちに終わっていました。 (´-ω-`;)ゞポリポリ

今回、DVD化されるとのことなので、せめて、DVDは手に入れなければ。


めぐみさんが生きていれば良いけど、実際どうなんでしょうか。
北朝鮮(朝鮮民主主義人民共和国)は「死亡した」と発表しているので、それを覆すとは思えないんですが。

めぐみさんの骨とされたものは別人のものらしいけど、火葬されて年月が経った骨でもDNA鑑定って出来るものなんでしょうか?
法医学って詳しくないけど、火葬されていたら骨も変質しているから、確実なDNA鑑定は難しいんじゃないのかな。

めぐみさんは亡くなっているかもしれないけど、北朝鮮に拉致されたとされる人は他にも何百人と居るっていう話しだし、せめて、その人たちの無事を確認できたらいいのに。
でも、北朝鮮はそんな情報は明かさないだろうなぁ。


自分が住んでいる近く(自動車で15分くらいのところ)にも十数年も行方不明になっている人がいる。
当時、小学生だった女の子も、現在は立派な大人になっていることでしょう。
その少女も、もしかしたら北朝鮮に連れ去られたのかもしれないけど、違うかもしれない。
何にも情報がないんですよね。

今も時々、駅前などで情報提供呼びかけのチラシを配っているけど、新情報があるとは思えない。
仮に、信憑性のある情報が寄せられたとしたら、その情報提供者が怪しいんじゃないかと思うし。


拉致被害者の家族は、北朝鮮に直接乗り込んでいって、あちこち捜索したい衝動を抑えるのが大変でしょうね。

せめて、めぐみさんをはじめ、北朝鮮に拉致されたとされる人々、フッと行方不明になった人々の、生きているという手がかりがあればいいんですけどね。


めぐみ 〜引き裂かれた家族の30年〜
めぐみ 〜引き裂かれた家族の30年〜

横田めぐみさん関連の本
横田めぐみさん関連の本


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画「めぐみ」 要望多くDVDに つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる