つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 身体を張った詐欺

<<   作成日時 : 2007/05/31 00:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

アームリーダー(腕つり) 腕の骨折・脱臼時のギプス固定に
最近は、振込み詐欺が増えていますが、身体を張った詐欺もあるようです。

労災補償目当てで互いの腕を折り、そのあと建設現場で飛び降りた9人のギャングが、ボスから10万元(およそ150万円)を奪ったという別の容疑で投獄された。

『上海デイリー』によれば、上海の法廷は首謀者のチェンとヤンに3年の刑期を言い渡した。
ふたりは7人を上海郊外の建設現場での仕事に就かせた。

「男たちが就業してすぐ、チェンとヤンは彼らの元を訪れ、鉄棒で彼らの腕の骨を折った。 そのあと男たちは建設用地の高いところから身を投げ、落下事故によって腕を折ったように見せかけた」

チェンとヤンは負傷した男性たちの親類のふりをしてこれが業務災害だと主張し、工事監督から補償を要求するつもりだった。

彼らは2006年10月から2007年1月のあいだに、7人のボスから10万元をゆすっていたそうだ。
[上海 5月29日 ロイター]

ニュース記事


なんともまぁ・・・ すさまじい・・・
こんなにまでして、金が欲しいのかねぇ。。。 ┐( ̄ー ̄)┌ハァ

自分も子どもの頃、肩甲骨と足をそれぞれ骨折したことがあるけど、治るまでしんどかったし、痛かったよ。
骨折した直後は、泣き喚いちゃったもの。
それなのにワザと骨折させるなんて、痛かっただろうなぁ・・・。

しかも、高いところから飛び降りるだなんて。
ヘタしたら、死んじゃうのに。

結局は、工事監督から怪しまれて捕まったわけだけど、それまでに10万元(およそ150万円)を儲けたわけか。

中国の貨幣価値はよく分からないけど、ワザと骨を折ってまで稼いだ額としては高いんだろうか。


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
「肉を切らして骨を絶つ」の進化系
「骨を切らして生活苦を絶つ」
きっとそれに違いありません
ひろ
2007/05/31 10:25
ひろさん 
なるほど。(゚-゚〃)(。。〃)ウンウン
これで生活苦は脱したんでしょうか。
(´-ω-`;)ゞポリポリ
眠り猫
2007/05/31 15:00
骨折はしたことがないけど絶対痛いよね。。
お金もらっても、骨折なんて嫌だよー
食べるためにはしょうがないのかな。。
いい若いもんなんだからちゃんと働けって感じだね。
みさ♪
2007/05/31 17:37
みさ♪りん 
骨折すると、疼いて痛いんですよ。
ホント、真っ当に働けばいいのにね。
眠り猫
2007/05/31 17:50
日本にも昔(今も?)当たり屋っていたよねえ。
わざと車にはねられて、示談金や保険金をくすねる奴。

大怪我したり死んだら、絶対割に合わない詐欺だよねえ。
390X
2007/05/31 19:36
390Xさん 
当たり屋って、まだいるのかな?
自動車の運転手にとっては、迷惑極まりない行為だけど、あれも命がけだよね。(;^_^A
眠り猫
2007/05/31 20:16

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
身体を張った詐欺 つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる