つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 迷惑高校生を平手打ちした警官「支持する」が97%

<<   作成日時 : 2007/09/07 06:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 16

昨日の記事の『迷惑行為の高校生を平手打ちした警官逮捕』の反響がかなりあったようです。

電車内で拳銃型のライターを乗客に向けた高校生を、神奈川県警大和署の巡査長が平手打ちして逮捕された。

悪いのは高校生で、警察官の行為は理解できる。
ネット上ではこんな見方が圧倒的だ。「高校生が何も罪に問われないのはおかしい」という声まで上がり始めた。

「巡査長支持」が大半、メールや電話の600件
各紙の報道などによると、当日の状況は次のようだ。
相鉄いずみ野線の上り電車内で2007年9月4日午後10時50分ごろ、男子高校生(16)が、回転式拳銃の形をしたライター(全長36センチ)を乗客の方に向けるなどしていた。

悪ふざけしていたらしい。
たまたま、同僚と酒を飲んで帰宅途中だった神奈川県警大和署の小磯慶洋巡査長(33)が現場を目撃した。

高校生が横浜市旭区の鶴ヶ峰駅で降りたあと、改札を出て北口の階段下付近で「あんなものでいたずらしてはだめだ」などとライターを取り上げて口論となった。
その際、小磯巡査長は、この高校生の顔を数回、平手打ちにし、顔面打撲のけがをさせた。

小磯巡査長は、騒ぎを知って駆けつけた警察官に傷害の現行犯で逮捕された。
小磯巡査長は、9月5日朝、処分保留で釈放されたが、県警では書類送検する方針だという。

けがをさせたとはいえ、悪ふざけを注意した行動だったため、神奈川県警にはその後、巡査長支持などの声が相次いでいる。

同県警広報県民課によると、2007年9月6日昼過ぎまでに、メールや電話などで600件ものこうした声が寄せられたという。
大半が、「逮捕は大げさでは」「あまり厳しく処分するな」といった同情的な意見だ。

ネット上でも、巡査長に同情する声が相次いでいる。

ヤフーが9月6日から始めた意識調査(実施期間:2007年9月6日〜2007年9月9日)によると、7日午前6時00分の時点で、
「高校生を注意し平手打ちした警察官の行動、理解できる?」との質問に約16万票もの回答が寄せられ、
画像


「理解できる」と答えたのは、そのうち97%と圧倒的だった。
「理解できない」、「わからない」と答えたのは、それぞれ3500票あまり、2000票ほどに過ぎない。
↓ヤフー意識調査 (実施期間:2007年9月6日〜2007年9月9日)
高校生を注意し平手打ちした警察官の行動、理解できる?

ここで、「理解できる」とした人の回答のうち、多かったのが高校生をヤリ玉に上げる声だ。
いくつかピックアップしてみると、

「この高2の方は無罪放免ですか。 bはぁー?どうしてだよ、迷惑行為をしていたでしょうが」
「警察はこの高校生に対しても処罰しなければ、なにが正義であるか見失いかねない」
などなど。

軽犯罪法や迷惑防止条例で高校生を処罰できる?
この点に関して、J-CASTニュースでは、神奈川県警に当ててみた。
「高校生は罪に問えるのか」との質問に、
広報県民課の報道係は、「現時点では、法令違反の部分は出ていません。 事実関係を確認しようと、関係者に事情を聞いています。 高校生を罪に問えないとは言えませんが、まだ分からない」とだけ話した。

専門家は、高校生の悪ふざけをどう見るのか。
刑法に詳しい日大大学院法務研究科の板倉宏教授は、J-CASTニュースの取材に対し、次のように答えた。

「もし、高校生が拳銃型ライターを乗客に向け、『席を譲れ』などと命令調で言っていれば、脅迫罪か強要罪になります。
乗客に向かって発砲する格好をしていただけなら、そうですね。公共の場所で多数の人に対して、著しく粗野で乱暴な行動で迷惑をかけたとすれば、軽犯罪法1条13項の違反となります。
神奈川県の迷惑防止条例に引っかかるかもしれませんね。
少年の問題行為なら、非行として補導の対象になります」

小磯巡査長の逮捕については、どうだろうか。
これに対し、板倉教授は、「注意する人が少ない中で勇気ある行動だと思いますが、平手打ちするのはいけない。 ですが、逮捕するまでのことかどうか。 全治2週間までのけがなら、罰金ぐらいでしょう」と話した。

ただ、正義感に駆られてのこととはいえ、小磯巡査長は当時、酒に酔っており、少ないながらも厳しい意見がある。
前出のヤフー意識調査の回答に、「理解できない」と答えた人や回答なしとした人の中には

「単にむかついて殴っただけかもしれないのに」
「警官はなぜ車内で即座に注意しなかったのか」
といった疑問の声が出ている。

小磯巡査長自身は、調べに対し、「大変申し訳ないことをした」と話しているという。

ニュース記事1


この件の続報が出ていました。
電車マナーの悪い男子高校生(16)を殴ったとして現行犯逮捕された神奈川県警大和署の巡査長(33)(釈放)を擁護する意見が、神奈川県内外から県警に9月6日午後4時現在、2000件以上寄せられた。県警は2007年9月6日、事件についての説明が足りなかったと異例の追加の記者会見を行った。

県警は「寄せられた意見は、『高校生が言うことを聞かないから殴った』という誤解に基づいている」と困惑している。

意見のほとんどは、
「殴ったのは悪いが逮捕する必要はない」
「マナーの悪い若者を注意できなくなる」
「厳しい処分をしないで」
「よくやったというべきだ」
「警官の行動を支持する」
「注意できる大人がいない中、警察官の行動は安心できる」
「寛大な処置をお願いします」など、
ほとんどが巡査長の行為を肯定する内容だった。

これに対し、
「暴力は絶対にいけない」
「厳しく処分しろ」
など批判的な内容は4件しかなかったという。

監察官室は「普段、電車内のマナーの悪さに不快感を抱いている人が敏感に反応したようだ」と分析している。

再会見は、巡査長が逮捕された翌日の9月5日に続くもので、西村昇監察官室長が行った。

西村室長は「高校生は駅員らに注意を受けて素直に従っていた。 巡査長はいきなり高校生の髪の毛をつかんで殴った」と説明。
高校生の母親からも「事実関係が間違って伝えられている」と苦情が寄せられているとした。

県警によると、高校生は2007年9月4日夜午後10時50分ごろ、横浜市旭区の相鉄線(相模鉄道線)二俣川駅で、普通電車の車内からホームに向けて拳銃型のライターを撃つまねをした。

駅員が注意し、高校生は「分かった」と従い、ライターをカバンにしまった。
隣の車両からその様子を見ていた巡査長は、その後、高校生が友人と笑っているのを「反省していない」と思い込み、
次の鶴ヶ峰駅(横浜市旭区)で降りた高校生を「ちょっと待て」と呼び止め、
髪の毛とカバンをいきなりつかみ、「カバンの中のものを出せ」と顔を殴った。
この間、高校生は反論しないで、何も言わず黙っていた。

少年は「いきなり殴られて怖かった。 ライターの柄で鼻も殴られた」という。
一方、県警は「巡査長はライターを取り上げた時、鼻にあたったと供述した」と説明した。

県警によると、小磯容疑者は近くにいた男性が仲裁に入った後も顔を殴り、
少年によると、仲裁の男性が「殴ることはない」と言うと、
「こういうガキは殴らないとわからない」と言ったという。

県警の当初の発表を受け、9月6日夕方までに小磯容疑者の行動を支持したり少年を中傷したりする電子メールや電話が県警本部などに約1000件寄せられたという。

県警は「巡査長の行為は警察官として許されない行為。 注意したというより、因縁をつけて殴った状況で、巡査長の行動を正当化する見方に戸惑いを感じる」としている。

少年の母親(36)は「ちょっとした悪ふざけはあったが、殴るのは行き過ぎ」と話した。

ニュース記事2

なるほどね。
一方的に、高校生が悪いとも言えないか。

まぁ、ちょっとやりすぎの感はあるな。
でも、『こういうガキは殴らないとわからない』ってのは、その通りだと思うよ。

それにしても、今回の原因である、拳銃型ライターをどこで手に入れたんでしょうかね。
もしかしたら、通販かも。

昔は喫煙器具(煙草やライターなど)はお店で買うのが当たり前だったから、未成年には絶対売ってくれなかったけど、通販は年齢確認はおざなりなのかも。
困ったものです。

しかし、母親が「ちょっとした悪ふざけ」と、子どものやったことを正当化してどうするよ。
「ちょっとした悪ふざけ」で、人が死ぬ場合もあるんだから。
そもそも、自分の子どもがライターを持っていたことさえ、知らなかったんじゃないかね。

一般人が銃を持たない日本でのことだから、街中で拳銃型ライターを人に向けてもお咎めなしなんだろうけど、これが、銃社会の外国(例えばアメリカ)だったら、問答無用で射殺されていたかもしれないね。
まぁ、この状況だったら、射殺されても文句も言えないわな。

この高校生もこれに懲りて、喫煙器具(煙草やライターなど)は成人するまで手にしない、買わないということを、誓って欲しいものです。

拳銃型ライター コルトパイソン357マグナム
拳銃型ライター コルトパイソン357マグナム


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
報道事実の伝え方(拳銃型ライター殴打事件):追記「県警追加会見」
神奈川県警の巡査長が、鉄道車内でリボルバー式の「拳銃型ライター」を車内乗客に向けて遊んでいた高校生を注意し、それから「口論」となり「平手打ち」し、結果巡査長が傷害容疑で逮捕された事件。これを巡る報道の差、と言うよりも事実報道のスタンスが垣間見えて大変興味深い。以下に各社の報道記事リンクとヘッドライン・主要記述部分抜粋及び不肖の感想をまとめてみた。感想の要点として、A:「ライター」が「拳銃型」であったこと、B:それをして被害者は当初車内「乗客」に「向けていた」こと、C:巡査長がその行為を「注意」し... ...続きを見る
時評親爺
2007/09/07 09:29

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
どうやら話が二転三転しているようですね
この類の事件は事実関係がちょっと変わるだけで、雰囲気が変わりますからね(笑

「こういうガキは殴らないとわからない」
ごもっともでございます(´-`)
ひろ
2007/09/07 08:36
詳細は分かってきたけれど、原因は高校生の拳銃型ライターっていうのは変わりはないね。
昔のような「恐い親父」がいなくなっちゃったから起きた事件かもしれませんね。
眠り猫
2007/09/07 17:25
>でも、『こういうガキは殴らないとわからない』ってのは、その通りだと思うよ。
車掌が注意したら、素直に従ったんですよ。殴らなくても分かったということですが・・・。
それに警官は、注意もせずにいきなり殴っているわけですが・・・。

>母親が「ちょっとした悪ふざけ」と、子どものやったことを正当化してどうするよ。
悪ふざけと認めているんだから、正当化じゃないでしょう。殴るのはおかしいという、当然の主張をしているだけです。

>そもそも、自分の子どもがライターを持っていたことさえ、知らなかったんじゃないかね。
それが悪いことなんでしょうか? 拳銃型ライターを持つことは違法じゃないですよ。

>この高校生もこれに懲りて、喫煙器具(煙草やライターなど)は成人するまで手にしない、買わないということを
この少年が、喫煙してるという前提で書いているような雰囲気ですが、喫煙しているという証拠は何も無いですよ。それとも、どうしても少年が悪い人間だということにしたいんでしょうか?
なんだかなあ・・・
2007/09/09 10:35
なんだかなあ・・・さん 
コメントの次数制限を越えるので分割しますね。
その1
>車掌が注意したら、素直に従ったんですよ。殴らなくても分かったということですが・・・。
>それに警官は、注意もせずにいきなり殴っているわけですが・・・。
車掌に注意されなくても高校生ともなれば、街中でそんなものを出してはいけないことくらい判っているはずです。
警官も悪いですが、おそらく口より先に手が出ちゃったんでしょう。

>悪ふざけと認めているんだから、正当化じゃないでしょう。殴るのはおかしいという、当然の主張をしているだけです。
この時はたまたま他の乗客がいなかったようですが、だからと言って、そんな物騒なものを出して遊んで良い理由にはなりませんよね。
そして、たまたま2人とも下車駅が同じであったために、今回の事件に発展したのでしょう。
眠り猫
2007/09/09 17:55
なんだかなあ・・・さん 
コメントの次数制限を越えるので分割しますね。
その2
>それが悪いことなんでしょうか? 拳銃型ライターを持つことは違法じゃないですよ。
そうですね。成人していれば喫煙器具を持つのは違法じゃないです。
未成年は違法になります。

>この少年が、喫煙してるという前提で書いているような雰囲気ですが、喫煙しているという証拠は何も無いですよ。それとも、どうしても少年が悪い人間だということにしたいんでしょうか?
未成年はライターを含めた喫煙器具を持つことは法律で禁じられています。
大人が持っていてもギョッとするようなものを、どうしても友達に見せびらかせたいのなら、自宅に呼んでゆっくりと見せれば良いことですよね。
高校生が手にしていたのが100円ライターだったら、そもそも起こらない事件だったと思います。
眠り猫
2007/09/09 17:57
>車掌に注意されなくても高校生ともなれば、街中でそんなものを出してはいけないことくらい判っているはずです。

警官も悪いと言っているということは、やっぱり殴っちゃ駄目ということでしょう? なのになぜ、殴ることを正当化するようなことを言うんですか?
注意もせずにいきなり暴行することが、子供に分からせる行為だと本気で思うんですか?


>この時はたまたま他の乗客がいなかったようですが、だからと言って、そんな物騒なものを出して遊んで良い理由にはなりませんよね。
「物騒なものを出して遊んで良い」などと母親はコメントしていませんが。母親のコメントは、「ちょっとした悪ふざけはあったが、殴るのは行き過ぎ」ですよ。息子のしたことは悪いけど、だからといって殴るのはおかしいという主張です。正当化などしてません。なのになぜ、あたかも母親が正当化する発言をしたと思っているんでしょう?


>そうですね。成人していれば喫煙器具を持つのは違法じゃないです。未成年は違法になります。
単にライターを持っていただけでは違法にならないでしょう? 喫煙目的で持っていた場合のみじゃないんですか?
なんだかなあ・・・
2007/09/09 18:53
「ちょっとした悪ふざけ」で人が死ぬ場合もあります。今回は死ななかったけれどね。

>「殴るのは行き過ぎ」
ほんの20年位前までは、悪ふざけをしている子どもを見かけたら、誰であれ通りすがりの大人が手を上げて叩いてでもやめさせたものです。

>単にライターを持っていただけでは違法にならないでしょう?
未成年はどんな目的であれ、持っていてはいけないものだと思います。
眠り猫
2007/09/09 20:29
>「ちょっとした悪ふざけ」で人が死ぬ場合もあります。今回は死ななかったけれどね。

だからなんでしょう? 実際には無かったのに、その可能性が有るからとひたすら拡大解釈して、殴ったことを正当化しようというのですか?
母親に対して正当化とか言ってますが、そっちのほうがよほど無茶な正当化だと思いますが・・・。実際、警官の「殴らないとわからない」発言は、明らかに自己の行為を正当化する発言なんですが・・・。そっちは賛同して、母親には正当化で無いものを正当化といちゃもんつけて批判する・・・。まったく、どういうつもりか分かりません。
なんだかなあ・・・
2007/09/09 20:53
>ほんの20年位前までは、悪ふざけをしている子どもを見かけたら、誰であれ通りすがりの大人が手を上げて叩いてでもやめさせたものです。

悪ふざけをしていたら、問答無用で叩いてもいいという考えなんでしょうか?
特に今回は、酔っていた警官がとっくに注意されて行為をやてめてる者を捕まえていきなり殴る、という暴挙だったわけですが、それを教育的な意味のある昔の人たちのしつけと同一視するんでしょうか?


>未成年はどんな目的であれ、持っていてはいけないものだと思います。

「思います」というのは、あなたが勝手に思っているのですか? じゃあ、法律で禁止されているという話は間違いだったのですね?
ちなみに、「どんな目的であれ」ということは、花火をやる場合でも、キャンプでバーベキューをやる場合でも、お父さんにライターをプレゼントする場合でも、持っていてはいけないということなんですね?
なんだかなあ・・・
2007/09/09 20:54
実際は無事だからと言って、悪ふざけはいけません。
未成年は理由が何であれ喫煙具を持っていてはいけません。
バーベキューや花火は大人が火を点ければ良いし、大人がいなければやってはいけません。
もちろんプレゼントが理由でも持ってはいけません。
眠り猫
2007/09/09 21:59
>実際は無事だからと言って、悪ふざけはいけません。

悪ふざけしても良いなんて言ってません。話をすりかえないようにしてください。
それから、私の質問に全然答えてないですよ。分かりやすく箇条書きにしてみましたので答えられたら答えてみてください。

・母親のコメントから、なぜ子供を正当化していると解釈をしたのか?
・今回の警官の行為と、昔の人たちのしつけを、同一視するのか?
・未成年はライターを持ってはいけないというのは、あなたがそう思っているだけか? 法律で定められているのか?

追加の質問
・喫煙具の定義は? 一切タバコに火をつけたことが無いライターでも喫煙具になるのか?
・警官の「殴らないとわからない」発言は、自己の行為を正当化する言い訳だと思わないか?


>大人がいなければやってはいけません。もちろんプレゼントが理由でも持ってはいけません。

ここまで極端な考え方だと、なんとも言いようがないですが・・・。そんな社会、おかしいと思わないんでしょうか・・・。
なんだかなあ・・・
2007/09/10 10:12
>悪ふざけしても良いなんて言ってません。話をすりかえないようにしてください。
そうですね。「悪ふざけ」はいけません。

>・母親のコメントから、なぜ子供を正当化していると解釈をしたのか?
「ちょっとした悪ふざけはあった」、言い換えると「軽い気持ちで特に何という考えもなく行った悪ふざけはあった」

>・今回の警官の行為と、昔の人たちのしつけを、同一視するのか?
そうです。

>・未成年はライターを持ってはいけないというのは、あなたがそう思っているだけか? 法律で定められているのか?
法の定義はかなりあいまいですが、少なくとも自分と自分の地域の人たちはそう考えています。

>追加の質問
>・喫煙具の定義は? 一切タバコに火をつけたことが無いライターでも喫煙具になるのか?
ライターは喫煙具です。

>・警官の「殴らないとわからない」発言は、自己の行為を正当化する言い訳だと思わないか?
大人のしつけです。

>そんな社会、おかしいと思わないんでしょうか・・・。
未成年が喫煙具を持っているほうがおかしいです。
眠り猫
2007/09/10 15:50
>「ちょっとした悪ふざけはあった」、言い換えると「軽い気持ちで特に何という考えもなく行った悪ふざけはあった」

どういう意味ですか? この説明だと、単に悪ふざけがあったと認めていることにしかなりませんが。
私が聞いたのは、あなたがなぜ「母親が子供を正当化してる」と解釈したのか? ということですよ。


>>・今回の警官の行為と、昔の人たちのしつけを、同一視するのか?
>そうです。

そうですか。かなり暴力的な思想をお持ちのようで・・・。


>法の定義はかなりあいまいですが、少なくとも自分と自分の地域の人たちはそう考えています。

つまり、勝手に思っているだけということですね。
なんだかなあ・・・
2007/09/10 18:45
>ライターは喫煙具です。

ライターは、火をつける道具ですよ。様々な用途に使われます。喫煙具としてしか見ないというのは、明らかに無理が有ると思いますが? 喫煙に使用しないライターは、喫煙具ではない。これが、まっとうな判断でしょう。


>大人のしつけです。

明らかにあの警官は、子供をしつける前に、まず自分がしつけられないといけないような人物だと思いますが・・・。


>>そんな社会、おかしいと思わないんでしょうか・・・。
>未成年が喫煙具を持っているほうがおかしいです。

喫煙具ではありません。喫煙以外の目的で所持するライターです。事実を捻じ曲げないように。
それに、未喫煙以外の目的でも成年がライターを持ってはいけない、とまで厳しく言うのに、暴力は容認するというのは、理解しがたいですね。
「未成年が花火にライターで火をつける」と「酔った警官が、問答無用で殴りつける」を比べたら、普通の人間は後者のほうがはるかに問題だと思うはずですが・・・。
なんだかなあ・・・
2007/09/10 18:45
>「母親が子供を正当化してる」と解釈したのか? 
「こんなライターを持っていたことは知らなかった。申し訳ない。」との発言があればまだ良かったが“こんなことで”“たいしたことないのに”というニュアンスが感じられたのでそう解釈した。 
あなたの解釈と自分の解釈は違うかもしれませんね。
あくまで人それぞれの解釈です。 その他のこともすでに答えてあるので、再記しません。
これが最後のコメントです。
眠り猫
2007/09/10 19:33
>“こんなことで”“たいしたことないのに”というニュアンスが感じられたのでそう解釈した。 

なるほど。つまりこれもあなたの勝手な思い込みですか。


>あくまで人それぞれの解釈です。その他のこともすでに答えてあるので、再記しません。これが最後のコメントです。

コメントありがとうございました。おかげで、偏見や思い込みに基づき、歪んだ思想で書かれた文章だったということが理解できました。

付き合ってくれたお礼にアドバイスを。人それぞれの解釈、と開き直るのは簡単ですが、もう少し客観的に自分の文章を見られるようになると良いですよ。
虚心を捨て論理的に考えれば、自分の言っていることに無理があると分かるはずです。
いつの日か、私の言っていることが理解できるといいのですが・・・。
なんだかなあ・・・
2007/09/10 19:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
迷惑高校生を平手打ちした警官「支持する」が97% つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる