つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 年賀状キメフレーズ10傑

<<   作成日時 : 2008/01/04 00:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

新年を迎えて以来、毎朝、郵便ポストの中が気になってしょうがない、という人も少なくないのでは?

IT化が進む中、年始の挨拶をメールで済ます人も増えているようだが、やはりポストに届く年賀ハガキには、メールとは違った温かみを感じるもの。

オリコンが年賀状についての意識調査を行ったところ(2007年12月に実施)、年賀状でよく使うキメフレーズ10傑が出揃った。

1位は【あけましておめでとう】といたってシンプルな結果だったが、トップ10の中には【あけおめ、ことよろ】なども入っている。

年賀状に使われる定番のフレーズには、【謹賀新年】と短くまとめた便利な言葉から、【A HAPPY NEW YEAR】と欧文で、フランクに挨拶するものなど、思いおこせば結構な数が浮かぶ。

そんなよく使う言葉をアンケート形式で調べたところ、
1位は【あけましておめでとう】、
2位は【A HAPPY NEW YEAR】という結果に。

似た言葉で比べると【謹賀新年】は3位だが、
【恭賀新年】は10位という差がみられた。

また、メールやチャットなどがきっかけで生まれた「あけましておめでとう、今年もよろしく」をまとめて短縮化した【あけおめ、ことよろ】も9位に入った。

なお、この【あけおめことよろ】は、予想通り世代別ランキングでは順位にばらつきが見られ、40代では10位圏外。

しかし、30代では9位、20代社会人でも8位にかろうじてランクインし、社会人の間でも使われていることがわかった。


( 2008年01月03日(木) 06時00分)
ニュース記事
ランキング表はこちら

このランキング表を見ると、どの世代でも挨拶文は、「あけましておめでとうございます」が第1位なんだね。

でもって、本文の「旧年中はたいへんお世話になりました 本年もよろしくお願いいたします」が上位4位までに入っている。

それだけ、よく使われているって言うことだね。

自分も、年賀状にはこの2つの文を入れて書いているしね。(⌒▽⌒)

「あけおめ、ことよろ」は、やっぱり携帯やチャット内での挨拶だよね。

年賀状に書いたら、さすがにマズイんじゃないかな。

若い世代でも、そのあたりのことは分かっているみたいで、安心しました。

ということで、今年もよろしくお願いいたします。 <(_"_)>

Dr.コパの開運干支子の置物 (2008年)
Dr.コパの開運干支子の置物 (2008年)


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
本当に「あけおめ」ですむのなら苦労しません(笑

毎日遅れてやってくる年賀状の返信にそれだけを書きたくなります
ひろ
2008/01/04 08:56
明けましておめでとうございます♪
今年もよろしくお願いします。
年賀状はやっぱりもらってうれしいですよね。
でもメールでも、グリーティングカードでも、うれしいものです。
だんだん簡素化してくるんだろうなー
みさ♪
URL
2008/01/04 10:12
ひろさん 
まぁ、気持ちは分かります・・・(笑)
いっそのこと、本当にそれで出してみては?ヾ(ヾ゚∀゚`*)
眠り猫
2008/01/04 16:18
みさ♪りん 
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします<(_"_)>

年賀状もPCで印刷が多くなっていますが、その人らしさが出ていれば、良いと思いますよ。
自分もPCで印刷しちゃってます。(;^_^A
眠り猫
2008/01/04 16:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
年賀状キメフレーズ10傑 つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる