つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 「ロス疑惑」が起きた当時はどんな時代だった?

<<   作成日時 : 2008/03/01 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

2008年2月22日(土)に、アメリカの自治領であるサイパンにおいて三浦和義(みうら・かずよし)は、サイパンに出向いていたアメリカ・ロサンゼルス市警の警官に、1981年から1982年にかけて起きた、いわゆる「ロス疑惑」の殺人容疑で逮捕されて、日本に衝撃が走りましたが、この時代はどんな時代だったのでしょうか。

「ロス事件」の三浦和義容疑者が米警察当局に逮捕され、大フィーバーだ。
容疑となっている当時の妻、一美さん殺害の銃撃事件があったのは1981年。
四半世紀以上も前のことで、すでに大卒でサラリーマンだったという人は50代以上の計算になる。サラリーマンにとって、どんな時代だったのか、当時の出来事を調べてみた。

大卒サラリーマンの初任給が12万800円(労働省調べ)、
現代コミュニケーション・センターの命名による新入社員のタイプが「漢方薬型…煎じ方悪ければ、効き目なく、副作用生じる」だった1981年。

社会的なニュースでは1981年11月、東京地裁のロッキード事件公判で初の実刑となる小佐野賢治・国際興業社主への懲役1年という判決が出たが、同公判で印象的なのは、流行語にもなった「ハチの一刺し」。

同じく1981年11月、榎本敏夫氏(田中角栄元首相秘書)前夫人・榎本三恵子さんが金銭授受を否定する田中被告の証言をひっくり返す爆弾発言をしたもので、カミさん、女性の怖さを見せつけた。

女性といえば、日産自動車の女性社員定年をめぐる最高裁判決も、この年。
今では信じられないが、男性55歳、女性50歳の定年だった同社の女性社員が訴えを起こし、男女別定年制が違法とされたのだ。

「三和銀行オンライン詐取事件」も記憶に残る。
三和銀行茨木支店預金係の女子行員が愛人と共謀し、オンライン端末を操作して1億3000万円分の現金などをだまし取った事件は、OLの犯罪としてあっといわせた。

衝撃を与えたのは、1981年10月に起きた北海道の北炭夕張炭坑事故。
北海道・北炭夕張炭坑の地下1000メートル地点にあった採炭のための準備坑道でガスが噴出するなどして計93人が死亡する大惨事だった。

一方、メザシと菜っ葉にみそ汁、それに玄米という質素な夕食を妻と2人で食べるシーンがテレビで紹介され、
「メザシの土光さん」と異名を取った元経団連会長、土光敏夫(どこう・としお)氏が第2次臨時行政調査会(土光臨調)会長に就任もしている。

土光臨調では「増税なき財政再建」がうたわれ、日本国有鉄道(現JR)・日本電信電話公社(現NTT)・日本専売公社(現JT)の民営化などが進められた。

行財政改革の現状を、今は亡き土光氏が見たら何というだろうか。
というか、土光さんのようなリーダーはいないのか!

この年には、16ビットのパソコン(マイクロコンピューター)が登場、企業のオフィス・オートメーション化が加速するきっかけに。
また、がんが脳卒中を抜き、死因第1位になっている。

そして、阪神の江本孟紀投手が、
「ベンチがあほやから野球がでけへん」と中西太監督を批判して現役を引退した“事件”は、管理職には身につまされる出来事だった。

当時の流行をおさらいしてみると、
セーラー服や学ランを着たツッパリ風のネコのキャラクター「なめネコ」や、
トヨタの高級車「ソアラ」、そして「ノーパン喫茶」など。

この年のレコード大賞は、くしくも昨年のNHK紅白で復活した寺尾聰「ルビーの指環」。

出版では田中康夫「なんとなくクリスタル」や黒柳徹子「窓際のトットちゃん」などがベストセラーになり、初の写真週刊誌「FOCUS」が創刊。

なお、ライバル誌「フライデー」創刊は、ロス疑惑が浮上した1984年だ。
時の流れをかみしめながら、ロス事件の今後の展開に注目したい。

 (肩書はすべて当時のもの)
[ 2008年02月29日(金) ]

ニュース記事

ロス疑惑 (ウィキペディアより)

↓「ロス疑惑」についての関連ニュース
ロス疑惑 三浦和義 (Googleより)

 
いろんなことがあったんだねぇ。。。( ̄。 ̄) トオイメ

土光氏の「増税なき財政再建」は、とっても画期的なアイディアだったけど、結局、実現しなかった。
もし、実現していれば、ずい分と違った社会になっていただろうに。

当時、自分は中学生だったんだけど、何回か土光敏夫さんと会う機会がありました。
その時の印象は、気のいいお爺ちゃんって感じだったなぁ。
なんたって、自分たち中学生と一緒に、畑を耕したりしてたもの。

今の時代にこそ、土光敏夫氏のような人材が必要な気がします。


ところで、2008年2月22日(土)に「ロス疑惑」の三浦和義が、事件発生から27年も経ってから、ロス市警に逮捕されていますが、どうなるんでしょうかね。

・日本では無罪で確定したのに、アメリカで起訴できるものなのか。
・逮捕したからには、新しい証拠や証人が出てきたんでしょうが、どんなものなのか。
現時点では、どちらも開示されていないので何とも言えませんが、今後の動きを見守りたいと思います。


三浦和義事件 〜もうひとつのロス疑惑の真実〜
三浦和義事件 〜もうひとつのロス疑惑の真実〜


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
三浦元社長がロスの留置場で自殺
今年の3月にアメリカ自治領のサイパンで、「ロス疑惑」の三浦和義が逮捕され、半年経ってようやくロサンゼルスに移送された直後の出来事でした。 ...続きを見る
つれづれなるままに
2008/10/12 03:14

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですか。。中学生でしたか・・・
うん 私は大学生でしたな( ̄ー ̄;

毎日報道される「ロス疑惑」を見ていて
報道陣に対して、こいつら真実を追究するよりも、騒いで儲けたいだけなんじゃないのかな?
こんな疑惑が浮上したものです
今では疑惑が確信に変わりましたが・・・
ひろ
2008/03/01 07:59
ひろさん 
昔は、連日報道されるニュースなどを見て、“絶対犯人だ”と思っていたんですが、無罪になっていたとは、知りませんでした。
今回はどうなるんでしょうかねぇ。
眠り猫
2008/03/01 08:27
この三浦和義は水ノ江滝子という女優さんの隠し子だっていう話もありましたね。
ロス疑惑では、無罪となったけど殴打事件では実刑が下されていて、万引きも余罪もあるのに、自粛という選択はなかったのかしら。
嘘を平気で言える心理に驚いてしまいます。
真実は1つで、神のみぞ知るですが、一美さんのお母さんの気持ちは複雑でしょうね。
みさ♪
2008/03/01 13:54
みさ♪りん 
アメリカで有罪になって刑に服することになったら、日本の万引き事件の裁判はどうなっちゃうんでしょうかねぇ。
今のところは延期になってますが、このままだと時効が成立しちゃうのかな。(´-ω-`;)ゞポリポリ
眠り猫
2008/03/01 17:11
歴史を振り返り 現代。
80年代 懐かしいですね。あの時代も 大格差だったかなぁ?
田中康夫 プログで 検索中です
なんとなくクリスタル 流行りましたね。まだ 私は 読んでいません。田中康夫さんの 講演会を ある学園祭で 聴いたことあります。ちょうど 長野の県知事に なるぐらいの時期かなぁ?よく思いだせない。超満員でした。(その教室は 後ろの方だと 声しか 聞けない状態廊下に あふれるぐらいの人)
小説家研究会(名前検討中
村石太&オスプレイなくし隊
2012/10/05 23:23
村石太&オスプレイなくし隊さん 
初めまして
田中康夫って懐かしい♪って思って検索したら、今は衆議院議員(兵庫県8区)で健在みたいです。
あの頃は景気が良かったですねぇ。。。
いつかまた、そんな時代が来るかしら。
眠り猫
2012/10/06 01:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「ロス疑惑」が起きた当時はどんな時代だった? つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる