つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS ベッドに見知らぬ少女が! 目覚めた家族びっくり

<<   作成日時 : 2008/04/05 14:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ある日、目が覚めたら、そこには見知らぬ人が・・・

2008年4月2日(水)の朝、アメリカ・ワシントン州チヘーリスで暮らす家族が目を覚ますと、ベッドに見知らぬ一人の少女(18)が眠っていた……。

驚いた家族が少女を起こしたところ、
彼女は「ジェレミーっていう友達が連れてきてくれたの。 ここで寝ていいよって言われたんです」と話したという。

少女にとってはもっともな理由かもしれないが、家族にとっては「はい、そうですか」と容易に納得できるものではない。

それどころか、「ジェレミーなんていう知り合いはいない」とこの家族は話している。

盗まれた物はなかったが、警察は少女に住居侵入で罰金の支払いを命じた。

[アメリカ・ワシントン州セントレーリア 2008年04月04日(金) AP]
[ 2008年04月05日(土) 11時02分 ]

ニュース記事


このニュースを見た時、ふと「白雪姫」を連想しちゃいました。

白雪姫も森で迷って、1軒の家を見つけ、そこにあった食事を食べてベッドで寝ちゃってましたしね。

まぁ、「白雪姫」とは順序が逆で、さっさとベッドに入っちゃったようですけどね。(;^_^A

たぶん、「ジェレミー」というのは、空想のお友達なんでしょう。

18歳にもなって、空想のお友達を生きているかのように話すのは、ちょっとどうかと思いますが。

大抵は、小学校も半ばになると、空想のお友達には別れを告げるんじゃないかしらね。

ところで、この家族の人数はなん人で、どんな家族構成なんでしょうかね。

白雪姫 新装版
白雪姫 新装版


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ベッドに見知らぬ少女が! 目覚めた家族びっくり つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる