つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 新しいテレビ

<<   作成日時 : 2008/12/30 05:04   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

テレビを買い換えました。

今までブラウン管のテレビを使っていたのですが、秋ごろから調子が悪くて、ブラウン管が温まるまで映像が点滅していたんです。

それでもなんとか使っていたのですが、テレビをつけて1時間以上経った後でも点滅をするようになり、重い腰をようやくあげて、電器店にテレビを買いに行きました。

本当は、あと2〜3年くらいはもって欲しかった。(´・ω・`)ゞポリポリ

予定では、2010年の冬あたりに買うつもりだったのに。_| ̄|○

最近はどこもかしこも大画面になっちゃってて、小さいテレビを探すのはちと、わびしいものを感じました。

これまでのブラウン管型テレビだと15インチで良かったのに、同じ感覚で見るためには、液晶ワイドだと20インチか26インチのテレビになるらしい。

テレビの設置場所の都合もあり、20インチの液晶テレビにしました。

いくつかのメーカーのテレビの映像を見比べた結果、買うテレビを決定

12月27日(土)の夕方に買いに行って、29日(月)の夕方に設置となりました。

年末だから、年内の配達は無理かと思っていたので、ラッキーでした

配達に来た人に聞いたら、暮れのほうが普段より忙しいそうです。

配達・設置の予定時間が15時から18時の間に来るということでしたが、来た時間が17時50分ごろ。

それから設置して、いろいろ説明を聞いている間に、1時間くらい経ってしまいました。

配達の人が帰ったのが19時を少し過ぎていました。

でも、まだ4件の配達が残っているそうで、思わず、「大変ですね」という言葉が出ました。

取り付けだけだと、15分か20分もあれば可能らしいですが、それぞれの環境に合わせた設定に時間がかかるそうです。

我が家もご多分にもれず、設定に時間がかかりました。(;^_^A アセアセ・・・

今は新しいテレビを見ているのですが、やっぱり、映像が綺麗ですね

画像


これで、我が家もデジタルテレビ放送に対応したわけですが、本当にデジタル放送って必要なんでしょうか。

クイズ番組に参加できるとか、映像が綺麗とか、セールストークは聞きますが、視聴者にはあまりメリットがない気がするんですよね。

シロクロテレビが総天然色(カラー放送)になった時ほどの衝撃や感動はないし・・・

我が家の場合、クイズ番組自体あまり見ないし、映像もこれまでのアナログ表示で十分でした。

第一、歌手が汗びっしょりで歌っている姿や、俳優のくっきりはっきりしたシワなんぞ見たくない。

でもまぁ、これも時代の流れなんでしょうね。


SHARP 20V型 AQUOS (アクオス)  LC-20E5
SHARP 20V型 AQUOS (アクオス)  LC-20E5
地上・BS・110度CSデジタルハイビジョン液晶テレビ



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
> シロクロテレビが総天然色(カラー放送)になった時ほどの衝撃や感動はないし・・・

白黒テレビで「カラー放送」の字幕が入ると
「カラーってたいして変わらないなぁ」と思っていた子供のころが懐かしいです(笑

ウチはとことん引っ張ります
ひろ
2008/12/30 10:05
>ウチはとことん引っ張ります
うちもそのつもりだったんですが、テレビがお知らせサイン(?)を出したので買い換えました。
年末のこの時期に痛い出費でした。
眠り猫
2008/12/30 15:52

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
新しいテレビ つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる