つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 自宅が火事になったのに・・・

<<   作成日時 : 2009/10/15 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もし、寝ている時に火事になったとしたら・・・?

アメリカ・ペンシルベニア州郊外にあるピッツバーグで、自宅で火災が発生し焼け落ちるなか眠り続けた男が保護された。

アメリカのある家で夜中に火災が発生し、駆け付けた消防士により2時間後に鎮火。
その後、現場の状況を確認するために消防士が家に入ったところ、部屋の中で横たわる男性を発見、近づいてみると男性は熟睡中だった――。

そんな出来事が米メディアによって伝えられた。火事に気付かず眠り続けていたことに驚く消防士に対し、この男性は「窓を壊して何してるんだ!」と、全く火災に気付いていなかったという。

アメリカの地方紙ピッツバーグ・トリビューンレビューによると、火事が起きたのは2009年10月11日(日)午前2時40分頃のこと。
築90年というエドワード・ステファニックさんの家から火が出ているとの通報があり、消防士が駆けつけてみると炎は勢いよく上がり、家中に煙が充満している状態だった。
火は2時間後に鎮火し、消防士が家の中を探っていたところ、目に飛び込んできたのは大柄な男性の姿。
その場に居た誰もが“最悪の事態”を想像したそのとき、外で待機していた隊員は「彼は生きている」との無線を聞き、言葉を失うほど驚いたそうだ。

炎上中に屋根の一部が崩れ、鎮火を待って家に突入した消防士は、火元とは反対側の1階角のベッドルームへと向かい、そこでベッドから落ちた男性を発見した。
米地方紙ピッツバーグ・ポストガゼットによると、発見した消防士は男性の姿に驚いたそうだが、近づいてみるとうめき声が聞こえてさらにビックリ。
生きていると分かり消防士が起こすと、男性は何が起きたのか全く分かっていない様子で、「人の家の窓を壊して、何やってるんだ!」と怒鳴ったという。

48歳のステファニックさんは、母親と2人でこの家に暮らしていたが、たまたま前日に胸の痛みを訴えて病院へ行った母親は難を逃れ、家にはステファニックさん1人きり。
そして、就寝中に火災に見舞われてしまったわけだが、火元から遠かったのも幸いしたのか、ほかの部屋が煙で充満する中、彼の寝ていた部屋は比較的煙が少なかったそうだ。
こうして、幸運にも夢の中で火災をやり過ごしたステファニックさんは、400ポンド(約180kg)という大柄な体格だったため、5人の消防士によって運び出された。

ステファニックさんの体に火傷はないものの、一酸化炭素を多く吸い込んでおり、現在は病院で治療中。
出火原因は調査中だが、火元は台所だと見られている。
素早い消火と寝ていた部屋が良かったという偶然も重なり、ステファニックさんは命を取り留めた。
まさに奇跡的な出来事と言えそうだ。

ジョン・ルービ消防隊長は、火災を生き延びた者がいたことに「びっくり仰天した」と発言している。
屋根の一部が崩れたため、消防士たちはすぐに被害者を捜しにゆくことができなかった。
鎮火後に家の中に入り、寝室の男性を発見した。
ステファニックさんは何が起こっているのか全くわかっていない様子だったと消防隊長は語っている。

当局は、おそらく改築で男性の寝室を防護する何かが加えられていたのだろう、と述べている。

[アメリカ・ペンシルベニア州ピッツバーグ 2009年10月12日(月) AP]
【 2009年10月14日(水) 】

ニュース記事


すご過ぎ・・・

>おそらく改築で男性の寝室を防護する何かが加えられていたのだろう、
どんな改造をすれば火事でも無事にいられるんでしょうか。
ぜひ、知りたいものです。

我が家は2階建てで、火の元は1階の台所と風呂場くらいしかないのですが、火事になったら、焼け死ぬより先に、たぶん煙でやられることでしょう。

あ、冬は石油ストーブと、テーブル下の足元に電気ストーブも使ってますが。(;^_^A

これからの季節は空気も乾燥して、寒くなるとストーブを使ったりするので、火の元は気をつけたいものですね。


粉末ABC消火器(4型) エコビーナス
粉末ABC消火器(4型) エコビーナス
キッチン・リビングに!



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング



天ぷら油火災用具<消火フラワー>2色セット
モリタ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ヤマトプロテック 住宅用火災警報器(煙式) けむピー YSA-310JP
ヤマトプロテック

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
自宅が火事になったのに・・・ つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる