つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 猫のキャスパー、轢き逃げで逝く

<<   作成日時 : 2010/01/21 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

昨年夏に記事にした、英国のバスの常連猫で有名なキャスパーが、ひき逃げで死んでしまいました。

英国南部の都市プリマスでバスに乗り市内を移動することで有名だった猫「キャスパー」が、ひき逃げ事故で死んだことが分かった。 地元メディアが伝えた。

画像


毛の色は白と黒で12歳だったキャスパーは、通勤客らと自宅前の停留所でバスを待ち、3番のバスに飛び乗ると車内では空席を見つけ丸くなっていたという。
バスの運転手らは顔なじみだったため、どの停留所で降ろせばよいか心得ていた。

バスの運行会社は、キャスパーの死について「非常にショックで悲しんでいる」とコメント。
スポークスマンは声明で「今は天国で探検を楽しみ、ほかの猫たちにも自分の冒険談を語っていることだろう」と述べた。

飼い主によると、キャスパーは2002年に保護施設から引き取られた。
自由な精神の持ち主でいつも迷子になっていたため、漫画の幽霊のキャラクターから名前が付けられたという。

[イギリス・ロンドン 2010年01月19日(火) ロイター]
【 2010年01月20日(水) 】

ニュース記事


昨年の記事はこちら
↓『4年間毎日同じバスに乗り込んでくる猫』  2009年08月03日(月)
http://nagaraja.at.webry.info/200908/article_1.html

在りし日のキャスパーの姿
↓BBC NEWS - CASPER THE COMMUTER CAT (通勤する猫のキャスパー) 01分58秒



ショックだわ〜〜〜・・・

轢き逃げ犯にとっては、“たかが猫くらいで大騒ぎするなよ” という感じでしょうか。

でも、たかが猫、されど猫。

この猫のキャスパーはきっと、みんなのアイドルだったんでしょうにね。

そんなキャスパーの死。

しかも轢き逃げだなんて・・・

やりきれないなぁ。。。

それでもスポークスマンの『今は天国で探検を楽しみ、ほかの猫たちにも自分の冒険談を語っていることだろう』との言葉にホッとする。

本当にそうだったらいいね。

キャスパーのご冥福をお祈りします。 


猫のうた 〜「猫」に関わる10と3つの小品〜
猫のうた 〜「猫」に関わる10と3つの小品〜


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バスにのる猫
バスの常連だった英国の猫、ひき逃げで死ぬ (ロイター) | エキサイトニュース 猫がバスで移動するなんて とても 素敵な話しだったのに、 残念!! 名前は キャスパーだって。 でも おそらく ロンドンのマキャビティのことだと思う。    朝ロンドン市内を走る331番バスにチャーチル通り付近で乗り、フッシュアンドチプス屋さんの前辺りで降りるそうです。 と思ったら 違ってました。  キャスパーは茶色と白の猫。 ↓のブログ ニュースの動画もありました。 &nbsp; http:/... ...続きを見る
ああ無常
2010/01/21 05:46
バスで旅する猫
スーパーモーニングを見ていたら、感動する話が・・・。イギリスで決まった時間にバスに乗って帰ってくる猫の話。バスの運転手さんも、無賃乗車の猫を可愛がるようにという通達があったようで、じわ〜ときました。イギリスは動物愛護の国だったという事初めて知りました。 ...続きを見る
平々凡々な毎日
2010/01/26 09:54

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
猫のキャスパー、轢き逃げで逝く つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる