つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 大阪市で152歳男性が戸籍上「生存」

<<   作成日時 : 2010/08/26 02:31   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 4

東京都足立区で2010年7月、戸籍上は111歳の男性、加藤宗現さんのミイラ化した遺体が発見されたことがきっかけで、各地の戸籍を洗い直していますが、非常にたくさんの超高齢者が、戸籍の上だけで生きていることが分かってきつつあります。

100歳以上の高齢者の所在が分からなくなっている、いわゆる“消えた高齢者”の問題。
自治体の調査が進むにつれ、なんとも不可解なその実態が明らかになりつつあります。

「一番高かった最高齢の方は152歳。大阪府大阪市天王寺区の本籍地です」(大阪市役所の会見)

大阪府大阪市では、120歳以上の高齢者5125人が戸籍上、生存していることになっているのが明らかになりました。
最高齢は152歳。1857年生まれ、安政4年生まれの男性です。

このころ起こった歴史的な出来事と言えば、安政の大獄(あんせいのたいごく)。
この江戸末期の政治弾圧が始まった前の年に男性は生まれました。
安政の大獄では、松陰神社に祀られている吉田松陰らが処刑されました。
男性が生まれたのは、そういう時代です。
松下村塾を主宰したことで知られる吉田松陰。この松陰が処刑されたころ生まれた男性が生きていることになっていたのです。

「戸籍が大阪市の場合、290万。コンピューター化をすると、年齢で120歳以上と検索すると該当者が出てくる。どうしても今までの紙の戸籍だと、なかなか捜しきれない」(大阪市役所の会見)

あわせて5125人いる120歳以上の高齢者の内訳は、120歳代が3953人、130歳代が1093人、140歳代が77人、そして150歳代が2人。

こうした現象が起きているのは、大阪府大阪市だけではありません。大阪市のお隣、大阪府東大阪市でも・・・。
「年齢的にも問題のある年齢の対象者が戸籍上に残ってしまっていたと」(東大阪市役所 竹原節市民課長)

東大阪市では、120歳以上の高齢者228人が戸籍上、生きていることになっていました。
最高齢は大阪市の3つ年下、149歳です。
時の将軍は14代・徳川家茂。この江戸末期、文久元年の1861年に生まれたことになります。
翌年には、小説「舞姫」で知られる森鴎外や、5000円札の肖像になった新渡戸稲造が誕生しました。

このころ大阪では町人文化が栄え、“天下の台所”、一大商業地として栄えていました。
現在は小さな町工場が建ち並ぶ東大阪地域は、およそ70の村に分かれて農村地帯が広がっていました。

さらに愛知県高浜市でも、142歳の女性が生きていることになっています。女性は1867年、慶応3年生まれです。
最高齢の男性の10歳年下です。
この年には、最後の将軍、15代・徳川慶喜が政権を返上した「大政奉還」が行われました。
女性は、その翌日に生まれていました。

「慶応という元号を見て、えっという感じがしたのは正直な話。驚いた。こういうことってあるんだなと」(愛知県高浜市役所 加藤元久市民総合窓口センター長)

各地で発覚した“江戸末期の人物”の生存。
現実にはあるはずのない事態がなぜ起きたのでしょうか?

「明治でも相当な年齢になるところだが、江戸時代ということを考えると、『え、まだそんな戸籍が残っていたの?』というのが正直な感想ですね」(愛知県高浜市役所 加藤元久市民総合窓口センター長)

各市は「死亡届」や「失踪宣告」が出されなかったことが原因だと口を揃えます。

「(行政は)すべて受け身というか、申請があって初めて戸籍の処理を行うのが実態」(東大阪市役所 竹原節市民課長)

また、「住民登録と違い、戸籍は選挙の投票権や介護保険などの行政サービスに直結しないため、削除が後回しになった」と釈明した。

「戸籍は行政サービスに直結するものでもなく、消除は市町村に義務づけられていない。戸籍簿の適正化を図る観点から、該当者の消除について大阪法務局と協議する」(大阪市役所市民局 末永計一区事業調整担当課長)

各市はこれから順次、戸籍の削除を行うとしています。

【 2010年08月25日(水) 23時01分 】

ニュース記事


なんと、安政4年(1857年)生まれの152歳が生存かい。

そりゃすごい

以前、“人間はなーんにも病気にならなければ120歳くらいまで生きられる”というのを聞いたことがあるよ。

本当に生きていれば、ギネスブックの記録を塗り替えるかもしれないけどね。


だけど、現実にはとっくに亡くなっているんだろうな。

この人の場合は、戸籍上は生きていても住民票がないから、年金などの住民サービスは受けていないようです。

現在の戸籍の原形は明治5年(1872年)に出来て、それから何度も改正されています。

だから、この人が生まれた安政4年(1857年)には当然、戸籍なんてものはありません。

満15歳ごろに「戸籍」というものが出来たので登録したのでしょうが、住民登録制度(住民票)が出来たのは昭和27年(1952年)、戸籍とリンクした住民登録制度(住民票)は、昭和42年(1967年)までありませんでした。
昭和27年時点で満95歳、さらに昭和42年時点では、なんと110歳。
すご過ぎです。

その後、平成6年(1994年)ごろからコンピュータで戸籍を管理する自治体が徐々に増えてきますが、人口が多いほど費用が掛かるため、政令指定都市は電算化していない場合が多いのが実情だそうです。
(平成19年(2007年)時点での電算化済み自治体は70%)

明治以前は、年齢は満年齢ではなく数え年だったので、もう1歳から2歳は上の年齢だったのではないでしょうか。
数え年だと、産まれた時点で1歳、次の元旦(1月1日)に1歳加算されます。
たとえば、12月31日に産まれた子供はその時点で1歳、翌日の元旦(1月1日)には2歳となります。
まあ、実際は、元旦(1月1日)産まれの1歳とする親も多かったようですけどね。ヾ(;´▽`A``

記事にある方々がいつ、どのようにして亡くなったのか分かりませんが、役所の不手際もあるかも。
あるいは、ご家族が届けるのを忘れたのかもしれませんけどね。
たかだか、紙切れ1枚のことだしね〜。(;^_^A

だとしても、今になってしまえばご家族だって、この方の死亡当時を実際に知っている人はいないんじゃないのかな。

どちらにしろ、ここまでほおっておいたのは役所だから、やっぱり役所の不手際が大きいな。


きんさんぎんさんが丈夫で長生きできたワケきんさんぎんさんが丈夫で長生きできたワケ
きんさんぎんさんが丈夫で長生きできたワケ

長生きすりゃいいってもんじゃない長生きすりゃいいってもんじゃない
長生きすりゃいいってもんじゃない


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
今度は186歳男性が生存!?
昨日『大阪市で152歳男性が戸籍上「生存」』という記事を書いて、これが最高齢と思っていたら、わずか1日で記録を更新されました。 ...続きを見る
つれづれなるままに
2010/08/27 03:12
本当にいた!「200歳」!!
昨日、“ひょっとすると190歳や200歳なんてのも出てくるかも” なんて書いたら、本当になっちゃいました。{%顔モジヒヤッ(シェイク)hdeco%} ...続きを見る
つれづれなるままに
2010/08/28 01:10

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
「戸籍は行政サービスに直結しない」というのはいいですが、統計データとの関連はどんなものでしょうか。自分も日本人男子の平均寿命まであと1年だと思っていましたが、実はもうとっくに平均寿命を越えているのかも知れません。そういえば同窓会でも、生存者の人数が亡くなられた方より少なくなってきました。
高齢者
2010/08/26 09:21
役所の不手際のそしりは免れないとしても、家族の方にも問題はありそうですね
年金の不正受給に関しても今後立件されるでしょうね

行政は最初から信用できないですが家族も同じ程度だとするとつらいです
ひろ
2010/08/26 10:46
高齢者さん
初めまして
こういうニュースはやりきれないです。
記事にある方々の戸籍がなぜ残っていたのか分かりませんが、もしかしたら、紙の上だけでも生きていて欲しいと思ったご家族もいるかもしれませんね。
自分も祖母の死亡届を出す時に、祖母の人生がこんな紙切れ1枚に集約されるのかと思ったらやりきれなくなりましたから。。。
眠り猫
2010/08/26 15:22
ひろさん
冒頭に書いた、戸籍上は111歳の男性ミイラ化した遺体のご家族は、発覚直前にこれまで受給していた年金を銀行口座からほとんど引き出したことが分かり、年金の不正受給と詐欺で立件されるそうです。
そして、ほかにも同様のことがあるかもしれないので調査するそうです。
でも、なかにはホームレス状態で身元不明遺体となり無縁仏として葬られた人もいそうですね。
こんな哀しい事態はあってはならないと思うのですが、こうなったら徹底的に洗い出してもらいたいものです。
眠り猫
2010/08/26 15:24

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
大阪市で152歳男性が戸籍上「生存」  つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる