つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 被災少女の苦悩にローマ法王回答

<<   作成日時 : 2011/04/23 03:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

ローマ法王ベネディクト16世が、東日本大震災で被災した、日本に住む7歳の少女のある質問に答えました。

ローマ法王ベネディクト16世は2011年4月22日(金)に放送されたイタリアの国営イタリア放送協会(RAI)のカトリック教徒向けのテレビ番組で、東日本大震災に関する千葉県千葉市の7歳の少女の「なぜ子どもたちがこんなに悲しまなければならないのですか」という質問に、「答えはないかもしれませんが、大切なのは神があなた方のそばにいるということです」と答えた。

画像


法王猊下がテレビで一般の視聴者からの質問に答えるという、初の試み。
質問者は約3000人の応募の中から7人の質問者が選ばれ、そのうちの1人が日本人の少女だった。
関係者によると、千葉県千葉市美浜区在住の松木エレナさん。
父親がイタリア人で母親が日本人という。

イタリア・ヴェネティア近郊に住む父方の祖母ジアーナ・デル・リオさん(63歳)によると、少女は地震発生時、マンション10階の自宅に母親と一緒にいて、強い揺れを経験し、自宅近くが液状化の被害を受けた。
その後、地震や津波で同年代の子どもがたくさん亡くなったことを知り、自宅マンションのベランダで撮った日本語のビデオレターで法王猊下に質問した。

エレナさんはビデオレターの中で、
「私は日本人で7歳です。私はとても怖い思いをしています。大丈夫だと思っていた家がとても揺れ、同じ年頃の子どもがたくさん亡くなったり、外の公園に遊びに行けないからです。なぜこんなに悲しいことになるのか、神様とお話ができるポープ(英語で法王の意)、教えてください」と日本語で質問した。(放送ではイタリア語の通訳音声がかぶっています)

法王猊下は、
「私も同じように『なぜ』と自問しています。いつの日かその理由が分かり、神があなたを愛し、そばにいることを知るでしょう。私たちは苦しんでいる全ての日本の子どもたちと共にあり、祈ります」などとイタリア語で回答した。

RAIによると、法王猊下の回答は事前収録された。

【 2011年04月22日(金) 23時48分 】

ニュース記事

↓ローマ法王、日本人少女からの質問に答える (00分51秒)




う〜〜〜ん・・・

答えになっていないような気もしますが・・・

果たして、この答えで少女は納得したのでしょうか。

法王猊下と言えど、答えは持っていないでしょうからね。

今回の大震災に限らず、さまざまな災害があります。
時には、戦争のような人災もあります。

人災や天災がない時代が来ると良いのですが、預言によると、その前に『ハルマゲドン』と称される最終戦争があるそうです。(新約聖書のヨハネの黙示録)


イエス・キリスト 人生に奇跡を起こす言葉
イエス・キリスト 人生に奇跡を起こす言葉


↓よろしければこちらをポチッとお願いします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
被災少女の苦悩にローマ法王回答 つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる