つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 10億円を遺産相続したマルチーズ、昨年死去していた

<<   作成日時 : 2011/06/12 03:03   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

アメリカのホテル女王、故レオナ・ヘルムズリー(Leona Helmsley)さん(享年87歳)の愛犬で、ヘルムズリーさんが遺産1200万ドル(約9億6000万円)を相続させると遺言して話題となったマルチーズの「トラブル(Trouble)」が、2010年12月13日(月)に死亡していたことが分かった。

ヘルムズリー家の代理人が2011年6月9日(木)になって初めて、明らかにした。

画像


死亡時のトラブルの年齢は12歳。
人間ならば84歳に相当し、変わり者の慈善家だった飼い主のヘルムズリーさんが2007年に死去した87歳と、ほぼ同じ年で没したといえる。
火葬されたトラブルの遺灰は現在、「遺族」の元にあるという。 

へルムズリーさんは1200万ドルを愛犬のトラブルに相続させるとの遺言を残したが、ニューヨークの裁判所は、遺書を作成した時にヘルムズリーさんは心神喪失状態にあったとの親族からの訴えを認め、トラブルへの遺産額は1200万ドルから200万ドル(約1億6000万円)に減額された。

トラブルが残した遺産は、ヘルムズリーさんと夫の名を冠した慈善信託基金に引き継がれたという。


・もう1つの遺言もかなわず
一方、へルムズリーさんは遺産相続のほかに、もう1つ、遺言を残していた。
それは天国で再びトラブルと結ばれるために、トラブルを自身の墓の隣に葬ってほしいというものだ。
だが、この願いもかなえられそうにない。
というのも、へルムズリーさんが眠るニューヨーク郊外のスリーピー・ホロウ墓地(Sleepy Hollow Cemetery)は動物の埋葬を認めていないからだ。

ニューヨーク・デイリー・ニュース(新聞)によると、トラブルの世話には年10万ドル(約800万円)を要した。
その内訳は、グルーミングに8000ドル(約64万円)、餌代に1200ドル(約9万6000円)、残りはトラブルの身を守るための安全対策費用だ。
トラブルは、誘拐や殺害の脅迫を多数受けており、暗殺される恐れがあったため、フロリダ州サラソータのヘルムズリー・サンドキャッスル・ホテルのマネージャーに、極秘に飼育されていたとみられる。

トラブルの場合、「餌」といっても、それはプラスチックの皿に盛られた缶入りのペットフードなどではない。
ヘルムズリー家が経営する高級ホテルのシェフが調理した新鮮な鶏肉や野菜料理で、トラブルには純銀や陶器の器で供されていたという。

トラブルが死亡してしまったため、遺産の残りは慈善団体に戻された。
遺産管理団体は「『トラブル』の遺灰は現在、個人の管理下に置かれている」としている。

【 2011年06月10日(金) 】

ニュース記事1
ニュース記事2

↓関連記事
ペットに遺産を相続させたNY富豪夫人   2007年11月10日(土)
http://nagaraja.at.webry.info/200711/article_10.html

億万長者のワンちゃん    2009年08月14日(金)
http://nagaraja.at.webry.info/200908/article_5.html


トラブルちゃんも亡くなったか。

それにしても、『世話には年10万ドル(約800万円)を要した』『高級ホテルのシェフが調理した新鮮な鶏肉や野菜料理で、トラブルには純銀や陶器の器で供されていた』とは、何ともうらやましい。

でも、『誘拐や殺害の脅迫を多数受けており』ってのはびっくり。
まぁ、そもそも犬だけに莫大な遺産を相続させなければ、避けられた事態だよね。
ちゃんと、子どもや孫にも、遺産の7割くらいを残せば良かったのに。

生前もだけど、死後もトラブルを起こしそうな予感がするなぁ。。。(´-ω-`;)ゞポリポリ


ちょとおすまし毛皮のぬいぐるみ マルチーズ
ちょとおすまし毛皮のぬいぐるみ マルチーズ


↓よろしければこちらをポチッとお願いします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング




財産相続トラブル解決なんでも事典
自由国民社
石原 豊昭

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 財産相続トラブル解決なんでも事典 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

一番安心できる 遺言の書き方・遺し方・相続のしかた
日本実業出版社
日弁連遺言信託PT

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 一番安心できる 遺言の書き方・遺し方・相続のしかた の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
どうも犬にとっては迷惑な話にしか思えません
人間の価値観を犬に押し付けることは決して彼らにとって幸せなことだとは思わないのですが・・・
人間の生活が最も優れていると考えるのならそれは傲慢というものです

イソップ物語の「町のねずみといなかの ねずみ」を思い出しました
ひろ
2011/06/12 08:47
犬の晩年が幸せだったかわかりませんが、もしかしたら、あの世で愛する主人と出会えたかもしれませんね。
眠り猫
2011/06/12 14:59

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
10億円を遺産相続したマルチーズ、昨年死去していた つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる