つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS ついにアナログテレビ放送終了

<<   作成日時 : 2011/07/25 00:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

ついにアナログテレビ放送が終了しました。

東日本大震災の被災3県(岩手・宮城・福島)を除く都道府県できょう2011年7月24日(日)正午、アナログ放送が終了。
アナログ放送のテレビは正午をもって“お知らせ画面”が映し出された。

NHKでは正午前、天気予報の次に女性アナウンサーがこれまでの視聴への感謝を述べた後、手を振る「どーもくん」とともに「長い間ご覧いただきありがとうございました」という文章が流れ、その後ブルーバックの画面によるアナログ放送終了告知画面に移行した。

画像


なお、この画面(3番目の画像)は24日いっぱい映し出され、同日深夜24時にアナログ電波が停波され砂嵐の状態になる。

1959年は皇太子(現・天皇陛下)ご成婚の年であり、同年前後の“ミッチーブーム”でご成婚パレードを見ようとする人によりテレビが普及。

1964年の東京オリンピック開催年にはカラーテレビがヒットし、テレビは“三種の神器”としてお茶の間に浸透していった。

地デジ化は過密状態になった周波数の整理と電波の有効利用を目的としており、電波法が改正された2001年に地上デジタル放送の移行期限が決定。

その後は人気グループ・SMAPの草なぎ剛や各局のアナウンサー、キャラクター・地デジカなどにより啓発活動が行われてきた。

なお、総務省は地デジに対応していない人のためにコールセンターを設けて対応していく。

デジタル放送では高品質な映像・音声を届けられるほか、チャンネルの同時視聴、字幕放送、ニュースや天気予報などをいつでも見られるデータ放送、クイズ番組やアンケートなどに参加できる双方向機能などが特徴。

58年続いたアナログ放送の歴史が終わり、テレビは新時代へと歩みを進めていく。

アナログ放送は正午に通常番組を終えた後、移行を告げる12時間の「お知らせ画面」に切り替わる。
さらに2011年7月25日午前0時には電波が停止し、何も映らない“砂嵐状態”となる。

移行は約5千万世帯が対象で、岩手、宮城、福島の3県も来年3月31日(土)に地デジ化し、移行が完了する。

総務省は、受信機やアンテナの対応を行っていない世帯が2011年6月末時点で29万世帯だったと推計。
その後、駆け込みでの対応でかなり減ったとみられるが、2011年7月24日(日)時点で「最大10万世帯程度が未対応」(放送局関係者)との見方もあり、地デジコールセンターなどで相談を受け付ける。


【 2011年07月24日(日) 12時28分 】
ニュース記事


↓アナログ放送終了直後と各局ブルーバック集(首都圏全9局分) (04分20秒)




ついに、テレビ新時代か。

地デジになるというので、テレビを買い替えなきゃいけなくて、ずい分散財をした。

まぁ、確かにデジタルテレビ放送は画質は綺麗だけど、白黒テレビがカラーテレビになった時のような、感動はないわな。

そもそも、データ放送なんぞ興味ないし、俳優のシワまで見えるっていうのはかなりの興ざめです。
そのせいか、テレビ出演者はみんな、厚化粧になりましたし。

テレビを買い替える時に、電器店でデジタルテレビを見たら、テレビスタジオで歌手がびっしょり汗をかいて歌っている姿がくっきり写っている姿を見て興ざめというか、ロマンをぶち壊された気がしました。

家のテレビはケーブルテレビに入っていますので画質はきれいです。
それ以前のテレビ電波を直接受けていた時はゴースト(画像が二重に見える)現象が当たり前だったので、ケーブルテレビに入ってゴーストがないクリアな画像を初めて見た時は、白黒からカラーテレビになった時以来の感動がありました。

あと、テレビの上にものを乗っけることが出来ないってのは、とっても不便なんですが。。。

まぁ、これも一つの時代の流れで、仕方がないかな。



テレビは生き残れるのかテレビは生き残れるのか
テレビは生き残れるのか

Angelic Orgel::TVアニメ 昭和コレクションAngelic Orgel::TVアニメ 昭和コレクション
Angelic Orgel::TVアニメ 昭和コレクション


↓よろしければクリックお願いします。 励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング



アナログ時代のテレビ絵史
たる
成瀬 國晴

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アナログ時代のテレビ絵史 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

TOSHIBA 地上波デジタル放送受信専用 室内用アンテナ DUA-300
東芝

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by TOSHIBA 地上波デジタル放送受信専用 室内用アンテナ DUA-300 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

EXEMODE 地上/BS/110度CSデジタルハイビジョンチューナー PVR-3
EXEMODE

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by EXEMODE 地上/BS/110度CSデジタルハイビジョンチューナー PVR-3 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
そのうちにラジオと変わらない扱いを受けるときが来るように思えます
いつ頃まで国民が喜ぶコンテンツを提供できるかがカギになるでしょうね
ひろ
2011/07/25 19:04
ひろさん
若者の中に“テレビを見ない”という人が増えているそうです。果たして50年後にテレビは生き残れるんでしょうか。
眠り猫
2011/07/25 19:39
眠り猫さんはおいくつですか?
私は昭和33年生まれ、この年には1万円札が出来て、東京タワーが出来て翌年に皇太子(現在の天皇陛下)の結婚(記事に有った)なわけです。
テレビのカラー放送は東京オリンピックに向けて開始されましたが、我が家では開会式は白黒テレビで見ました。
当時は、CMが先にカラーになって、番組はまだ特別な番組以外白黒放送もありました。
カラーのCMには画面右上に「カラー放送」という文字が表示されて、イヤミな感じがしたものです。
先日まで、画面右上には「アナログ」「デジタル」と表示されていましたね。そして今は消えています。(アナログ放送自体が消えてますが)
何年か後に、新たな表示がされるのか?
kat
URL
2011/07/30 11:55
katさん
実は祖母の家のテレビは二十数年前まで白黒テレビでした。
なぜって、壊れなかったから買い替える必要性がなかったもんで(;^_^A
ある時、NHKの集金人(当時は自宅に集金に来ていた)が、カラーテレビ契約に変更してくださいと言ってきたけど、祖母は「白黒テレビを見ているのになんでカラー契約をしなきゃいけないの」と怒ったそうです。
「部屋に上がって確認するか」とも。
ほかにも、いにしえの手回し脱水機付きの洗濯機なんてのもあって、とっても物持ちが良かったんです。
たまに祖母の家に遊びに行くと、珍しいものがたくさんあって、いろいろ探検してました。

どちらも今はありませんが、もし取ってあれば、アンティークで高値が付いたことでしょう。
眠り猫
2011/07/30 12:18
手回し脱水機付き洗濯機、懐かしい〜!私はタライで手洗いから手回し脱水機付き洗濯機、2層式洗濯機、1層式洗濯機と選択の変遷を全て見てきました。
あ、まだ、乾燥機付き洗濯機は買っていないや。
テレビもテレビ無し、白黒、カラー、地デジを経験した訳です。
そう考えると、昭和30年代前半生まれの人はそう言う進化(?)をずっと体験してきたんだな〜。
kat
URL
2011/07/31 09:35
katさん
古いものがなくなるのは寂しい限りですが、より良く便利になってくれると願ってやみません。
眠り猫
2011/07/31 13:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ついにアナログテレビ放送終了 つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる