つれづれなるままに

アクセスカウンタ

zoom RSS 同姓同名だったから・・・

<<   作成日時 : 2011/10/18 00:12   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

同姓同名で生年月日も同じですが、別人の生命保険を差し押さえて解約するという、手違いがありました。

埼玉県久喜市は2011年10月16日(日)、久喜市内に住む50歳代の女性から国民健康保険税の滞納額を徴収する際、茨城県北茨城市内に住む別の女性の生命保険を誤って差し押さえて解約し、取り立てるミスがあったと発表した。

同姓同名で生年月日も同じだった。
埼玉県久喜市は女性に謝罪し、解約した保険の回復手続きを行っている。

埼玉県久喜市収納課によると、納税の督促に反応がないため、生命保険会社などに財産調査を行った。
久喜市が8月に生命保険を差し押さえようとした際、生保側から「住所が違うが間違いないか」との指摘があったが、久喜市は「契約時と現住所が違っている人は多いので問題はない」とし、氏名と生年月日の確認のみで済ませ、十分な確認をしなかったという。

久喜市はその後、催告書や差し押さえ予告の通知を送ったが異議などが来なかったため、9月に解約手続きを行い約170万円を徴収。
滞納額との差額は埼玉県久喜市の女性の口座に振り込んだ。

2011年10月、茨城県北茨城市の女性の元に生保側から解約通知が届き、ミスが発覚した。

埼玉県久喜市収納課は解約した保険契約の回復手続きを進めるとともに、双方の女性に謝罪。
「担当職員が十分な確認を怠った。上司もそのまま了承してしまった」としている。

【 2011年10月17日(月) 08時13分 】

ニュース記事


なんか、前にも同じようなことがあったな。

↓不幸な偶然の一致   2007年09月30日(日)
http://nagaraja.at.webry.info/200709/article_31.html

↓偶然の過ち   2008年01月14日(月)
http://nagaraja.at.webry.info/200801/article_12.html


このほか外国でも、

↓銀行が「自由に使っていいよ」と言ったのに 2008年02月23日(土)
http://nagaraja.at.webry.info/200802/article_20.html

↓同姓同名カップル    2009年07月23日(木)
http://nagaraja.at.webry.info/200907/article_7.html

あと、同姓同名ではありませんが、ミスでとんでもない事態になったケースも。
↓乳幼児が犯罪者?!    2006年11月07日(火)
http://nagaraja.at.webry.info/200611/article_7.html


私が記事にしただけでもこれだけあるのだから、実際にはもっとたくさんあるはず。
なんだかなぁ〜〜〜・・・

同姓同名で生年月日まで同じというのは、結構多いらしいね。

いいかげんに、名前と生年月日だけで確認するのはよした方がいいかもね。




行列のできる保険ショップがはじめて書いた世界一やさしい保険の本
あなたにピッタリ!保険選びの決定版




↓よろしければこちらをポチッとお願いします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
同姓同名だったから・・・ つれづれなるままに/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる