悪魔の携帯番号はとても高価

画像
1976年の映画「オーメン」で騒がれた「悪魔の数字 666」。 
この番号が連なった携帯電話番号が、中東のチャリティ・オークションで高額落札された。

天然ガスの世界最大の埋蔵を誇る中東の国、カタールが23日、世界で最も高価な電話番号を持つ国となった。

首都ドーハで行われたチャリティ・イベントで、あるカタール人が666-6666という携帯電話の番号を275万ドル(約3億1000万円)で落札したのだ。

競売が始まって10分後にこの番号を落札した入札者は、取材の申し込みを辞退した。カタール・テレコムが主催したチャリティ・オークションには、3000カタールリアルの参加チケットを購入して8人が参加した。

チケットの売り上げは地元の慈善団体に、番号の売り上げからは1000万カタールリアルが医療サービス向上のために寄付される。

ニュース記事

オーメン
"666"は獣の数字に非ず

映画「オーメン」では、ヨハネの黙示録のこの1節が重要な意味を持っている。
全ては、ここに集約されていると言っても、過言ではないと思う。
ヨハネの黙示録:13章18節
『智慧はここにあり。心ある者は獣の数字をかぞえよ。獣の数字は人の数字にして、その数字は六百六十六なり。』

キリスト教圏の人々にとっては、恐怖の対象の一つだろう。
この落札者がどういうつもりで落札したのか定かでないが、もしかしたら、オカルティックなものを集めているのだろうか。

オーメンに関する情報を検索していたら、
■東京  有楽町スバル座、新宿オデヲン座、池袋HUMAXシネマズ4
■神奈川 川崎チネチッタ        ■大阪  ナビオTOHOプレックス
■京都  TOHOシネマズ二条     ■兵庫  OSシネフェニックス
■愛知  名古屋ピカデリー       ■福岡  天神東宝
■福岡  ユナイテッド・シネマ福岡  ■北海道 ユナイテッド・シネマ札幌
の11箇所で、2006年6月6日(火)に上映されることが分かった。
興味のある方は、ぜひ観ましょう。

↓映画「オーメン」公式サイト
http://www.foxjapan.com/movies/omen/


↓よろしければクリックお願いします。励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みさりん♪
2006年05月26日 15:37
携帯電話数字、車のナンバープレートなど、数字が商売になる時代なんですね。びっくりです。
2006年05月26日 15:48
日本でも、良番はかなりの高値で取引きされているようですが、こんな高値になることなんてあるのかな?
自分は番号にはこだわらないので、びっくりです。(@_@;)

この記事へのトラックバック

  • 電話番号マニア?

    Excerpt: 携帯番号666-6666の価格は3億1000万円! コレクター魂ですね。 それにしても、「なんつー値段だ?」という気がしますが……。 Weblog: ニュースにツッコむblog racked: 2006-05-26 11:41