ドラマでよくある「記憶喪失」って

東京・渋谷の雑踏

昔からマンガやドラマの中盤以降の設定には、「記憶喪失」がつきものだ。
でも、劇中にあるような「ここはどこ? 私は誰?」みたいな「記憶喪失」なんて、実際起こりうるものなのか。 
ある医師に聞いてみると、「精神的ショックや、脳のどこか一部が欠落する病気、脳炎などの後遺症で一時的な記憶をなくす記憶障害はありえます。 最近の出来事や新しい情報が突然なくなる「一過性健忘」という病気はあるが、症状は1日程度などが普通です。」

やはり「ここはどこ? 私は誰?」はないのか。 
このほかに、自分の住所や名前はわからないのに、新しい情報は覚えられる「選択性記憶欠損」というものもある。「ドラマなどでみる『記憶喪失』は、健忘症より、むしろこちらにイメージが近いかもしれないですね。」
そもそも「記憶喪失」は状態であり、病名ではないそうだ。「『ここはどこ? 私は誰?』というのはありえないでしょうね。」とのこと。
ニュース記事

ドラマや漫画などを見ていると、時々出てくるので、良くあることだと思ってた。
あり得ないのか。 ある意味、ショックだな。

ドラマとか見てると、記憶はないのに、言葉が理解できるってなんで? と思ってた。
ホントに記憶がなくなれば、言葉だって分からないはずなのにね。


↓よろしければクリックお願いします。励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年05月07日 21:02
(⌒∀⌒)ノ初めまして♪

先ほどはコメントありがとうございました♪

私の回りには記憶喪失の人は皆無ですが、ご近

所で痴呆症の人は何人か知っています。

家族の者が大変ですね。

頭の中の消しゴムという映画がありましたけ

ど、あれは、綺麗に描きすぎていますね。

あっ、これからもよろしくお願いします

m( _ _ )m
2006年05月07日 21:32
みさ♪さん、初めましてヽ(^o^)丿
ウチのお隣さんも、老齢のご主人が認知症(痴呆症のこと)になって世話が大変だったようです。

>これからもよろしくお願いします
こちらからも、よろしくお願いいたします。(^.^)
2006年05月07日 22:21
うちのお隣さんのおばあさんも痴呆で、1年半息子さんがお店閉めて、お世話をしたけれど、4月に亡くなりました。お嫁さんがいなかったので、大変でしたね。あと、徘徊の人が何人かいます。とんでもない遠い所で歩いているのを見かけた事あります。帰れればいいけどね。

社交ダンス、また、はじめてくださいませ♪
眠り猫さんってどちらにお住まいですの?

2006年05月07日 23:01
痴呆になって徘徊する人って、体力的に元気な人に多いんですよね。もっとも、体力がない人は動けませんが。

>どちらにお住まいですの?
左のトリさんの地図をクリックして経路を辿って見てください。そこのおうちマークのトコです。(;^_^A
みさ♪
2006年05月07日 23:17
横浜ですか。社交ダンス盛んなんですよね。
2回横浜のパーティー行った事あります。
2006年05月07日 23:28
盛んかどうかは分かりませんが、習ってた先生は、かなーり下っぱの級でした。(;^_^A

この記事へのトラックバック

  • 「ここはどこ? 私は誰?」ってホントに起こるの?

    Excerpt: 「ここはどこ? 私は誰?」ってホントに起こるの?【Excite エキサイト:Excite Bit コネタ】 ドラマとか観てて「こんな事あるわけ無いじゃん」って思ってたけど、やっぱりそんな感じ.. Weblog: 人生、通りすがり racked: 2006-05-07 18:17