猫アレルギーの方に朗報かも

画像

猫好きなんだけど、アレルギーがあって猫に近づけないという方に朗報です。

アメリカ、カリフォルニア州サンディエゴのバイオ企業Allercaは、交配計画によって猫アレルギーの人でも安心して可愛がることのできる猫GD hypoallergenic catを開発し、注文の受付を開始したそうだ。
Allercaの科学者は猫アレルギーの原因となるアレルゲンFel d 1を生み出す遺伝子配列を調べ、Fel d 1を作りにくい形質の猫を選択的にかけあわせたのだという。
4000ドルという値段が安くは無いが、今まで自分や家族のアレルギーのために猫を飼えなかったという人には朗報であろう。

ニュース記事1
ニュース記事2

Allerca ← 英語のサイトです。
猫アレルギー対策済みの猫 ← 英語のサイトです。


このサイトを見ると、すごく可愛いねこちゃんの写真が出ていました。 顔も遺伝子操作したのかな?

1匹4,000ドル = 約46万円 かぁ・・・  
この金額を高いと見るか安いと見るか、どうなんでしょう?

自分は猫アレルギーではないので、これまで気にしたことがなかったのですが、好きなのに触れない、近づけないという方もいるようなので、そういう方には良いのでしょうね。

自分は、子供の頃に猫を飼っていたのですが、今の自分の生活形式では猫の面倒をみきれないので、残念ながら今はいません。 (;_;)

いつか、また飼いたいですね。 (=^・^=)


↓よろしければクリックお願いします。励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

みさ♪
2006年06月12日 22:33
人間にはアレルギーが出なくていいのかもしれないけど、そんな、遺伝子操作して、猫ちゃん達には、からだに影響がないんでしょうか。遺伝子操作すると、短命になるとか・・・
人間のおごりのような感じですね
2006年06月12日 22:47
みさ♪さん
そうですね。 当の猫ちゃんへの影響はどうなんでしょう。 気になるところですね。
やっぱり、自然のままが一番良い気がしますね。

この記事へのトラックバック