生中継の番組にメーク係が入ってきて・・・

画像
ロシアの生放送中のニュース番組で、いきなりキャスターがメイクをされるというハプニングがあった。

ロシアでテレビのゴールデンタイムの番組中、メイク係が誤ってセットの中に入ってきて、出演者たちのメークを始めるというハプニングがオンエアされてしまった。

NTVチャンネル夜のニュース番組のキャスター、オルガ・ベロワとアントン・クレコフが新しい検事総長の候補者を紹介していたとき、女性メーク係2人が闖入してきて、クレコフの顔にメークを始めた。

キャスターたちは、必死でメーク係に、生中継で本番中だと伝えようとした。

ベロワはかすかに笑みを浮かべながら 「今本番中よ、本番中なのよ」 と言った。
クレコフは無表情でカメラを見つめ、髪にクシを入れさせ、顔にパウダーをはたかれるのを、なすがままにさせた。

NTVは1990年代は、その独自取材で有名だったが、2000年に世界最大の天然ガス企業、ガスプロムに買収されて以来、政府批判をほとんどしなくなった。

ニュース記事
その時の映像はこちら


うわー♪ ロシアのテレビでもこんなことってあるんですね。 もっと、厳格だと思ってた。
この男性キャスターは、一見落ち着いて見えるけど、実のところはどう思ってたんでしょうね。
後で、こっぴどく怒りまくったりしてのかも? (;^_^A

ロシアにも、「ハプニング大賞」みたいな番組ってあるんでしょうかね。 もし、あったとしたら、絶対出すと面白いと思う。 優勝したりして♪ ヽ(^o^)丿


↓よろしければクリックお願いします。励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック