「ブログの女王」第13回

画像
冒頭はアニメーションで、PC世界の荒野に、ポツンと番組マスコットのしろまるくんがいる。
ふと、しろまるくんが とある場所に走っていく。
そこで見つけたものが、なんと、ダイヤの原石♪ 
眞鍋のナレーション:
この番組は、今や「ドラマの宝庫」と言われるブログの中から、光り輝くダイヤの原石を見つけ、メディア化を目指す番組である。

「今夜も一緒に、ブログの世界を覗き見しましょう♪」 by:ブログの女王(眞鍋かをり)

メインキャスターは眞鍋かをり
アシスタントは、山崎樹範(しげのり)・浅木一華(かずは)の両名。
「ブログの女王」公式ブログ

スタジオ正面の壁際にサイコロ状に白い箱が積んであって、その中の一部が赤く塗られていて「BLOG」と文字を浮き上がらせている。
その前の中央のソファーにはご意見番の2人が座っている。
ご意見番の2人の右には眞鍋が、少し離れたソファーに山崎と浅木が座っている。
浅木の後ろには、これまで紹介してメディア化になったブログの本数(14本)が、サイコロ状の箱をダイヤに見立てて積まれている。
画面左のパイプイスには、バイヤーが4人座っている。

眞鍋:さあ!!
山崎:さあ!来た!
眞鍋:さあ!今夜も参りますよ♪ やましげさん♪
山崎:はい! お任せください!! ウッ!! (思いっきり叫んでる)
山崎:今夜も熱いブログをご紹介させていただきます♪
山崎:それでは、ブログをご一緒にお楽しみいただく、アドバイザーのお2人をご紹介いたします!
浅木:はい。 まずは漫画家の江川達也 さんです。

江川 達也 (えがわ たつや)(男):漫画家
代表作は、「東京大学物語」、「まじかる☆タルるートくん」
現在は、映画監督としても活躍中です。
先週(第12回)に引き続き、今回で3回目の出演です。

江川:どもども♪
山崎:2週連続、ありがとうございます。
江川:楽しいですよね♪ この番組。
眞鍋:どうもありがとうございます。
浅木:同じく、漫画家の安田裕之さんです。

安田 裕之(やすだ ひろゆき)(男):漫画家
代表作はテレビドラマにもなった「ショムニ」、最新作は「ラビババ」。
番組初登場。

眞鍋:「ショムニ」の時は、原作とか元になった話とか、あったんですか?
安田:完全に、自分の妄想で描いちゃいました。
眞鍋:あれ!? 妄想なんですね! (@_@:)
安田:妄想なんです。 本当に。
山崎:安田先生、私、見つけてまいりました。
山崎:第2の「ショムニ」を!
一同:おおーーー!!
眞鍋:第2の「ショムニ」♪
山崎:はい♪

今夜、1本目にご紹介するのは、第2の「ショムニ」か!?
世の中のOL達の共感を集める、超話題の人気ブログです。

美人OL3人 VS お局様
http://blog.goo.ne.jp/marry_1978
ブログINFO.
作者:マリーさん、トロさん、ぴちょんさんの美人OL3人
見どころ:
とある不動産販売会社に勤務するマリー、トロ、ぴちょんの美人OL3人の共通の敵であるお局OLとの日々のバトルをユーモラスにつづったブログ。

眞鍋:おおー!
山崎:このブログは、社員数十名で、関西にある不動産販売会社に勤務する、マリーさん、トロさん、ぴちょんさんの美人OL3人組と、3人の共通の敵である1人のお局OLとの日々のバトルを、OL独自の視点でユーモラスにつづったブログです。
眞鍋:なるほどー♪
山崎:それでは、ご覧いただきましょう。
浅木:ブログ~、フラッシュ♪

オフィスの平和は、私たちが守る!
レッド・マリー!
イエロー・トロ!
ブルー・ぴちょん!
関西美人OL戦隊!

眞鍋:関西なんだ♪

平和なオフィスに・・・ 怪獣オツボネス出現!!
会社中の冷蔵庫の中身を食べつくすオツボネス!
みんなのスイーツ(お菓子)が危ない!
レッド・マリーが立ち向かう!
冷蔵庫をオフィスのど真ん中に移動攻撃!

説明しよう!
オツボネスは人目が気になり、食べられないのだ!
オツボネスは、非常にあせっている! 
(・ ・;))。。ウロウロ。。''((;・ ・)
ダメージを与えた!!

いにしえの都、京都。
オツボネスが社員旅行に現れた!
自己中で暴虐無尽な行動で、集団行動を乱す!
楽しい旅行が危ない!
イエロー・トロが立ち向かう!
見知らぬ街にダッシュで置き去り攻撃!
鮮やかに決まった!

眞鍋:えーーー!ひどーい!!

説明しよう!
オツボネスは方向音痴なのだ!
その日、置いてきぼりにされたオツボネスは交番で道を教えてもらい、やっとのことで宿に帰ってきた。
ダメージを与えた!

昼下がりのワイドショーを楽しむ平和なオフィス。
オツボネスが現れた!
大好物「韓流スター」の匂いを嗅ぎ付けたのか、オツボネスが大興奮してオフィスの機能は麻痺寸前!
ブルー・ぴちょんが立ち向かう!
オツボネスのパソコンを、「かな入力」から「ローマ字入力」に変更!

江川:ちいせぇ!(笑)

説明しよう!
オツボネスは、「かな入力」しか出来ないのだ。
で、文字入力に失敗!
平成のツボ遅れ炸裂!!
精神的ダメージを与えた!
一同:(笑)
(でも、これって、「IMEのプロパティ」を見れば、一発で修正できるし(;^_^A )
戦え!!
関西美人OL戦隊!!
オフィスの平和を守るため、今日もオツボネスとの戦いは続く!!

一同:(笑)
眞鍋:ワハハハっ! (手を叩いて笑ってる)
眞鍋:これ、良いねぇ!(笑)
山崎:良いでしょ♪ 
眞鍋:面白ーい♪
山崎:明るい戦いというのが良いですね♪
江川:そうそう♪
江川:みんながメゲてないっていうのが、いいですよね♪

今回のバイヤーは、

中目 佳典(なかのめ よしのり)(男):芳文社・編集部
自身が企画した、読者の実話を、4コママンガ化する「本当にあった(生)ここだけの話」を発行している。
実話をもとにした漫画を手掛けているだけに、ブログには大注目している。
先週(第12回)に引き続き、今回で3回目の出演です。

菅原 明子(すがわら あきこ)(女):秋田書店・編集スタッフ
「月刊ミステリーボニータ」、「プチプリンセス」、「ミヨリの森」などを担当。
プロの目でだけでなく、女性の視点で流行の種を探し出す。
前回は、「ブログの女王」第9回 に出演。

岩尾 雅彦(いわお まさひこ)(男):ワニブックス・編集部
岩尾はブログ班の班長で、「まさお君、パパになる」、「熟年離婚の損と得」などを担当。
先週(第12回)に引き続き、今回で3回目の出演です。

青木 基晃(あおき もとあき)(男):ギャガ・コミュニケーションズ
宣伝部サイバーメディア戦略グループマネージャー
青木自身でも、Podcast を使った映画情報番組を運営している。
映画「初恋」の宣伝を担当する、敏腕宣伝マン。 
先週(第12回)に引き続き、今回で3回目の出演です。

の4名です。

ここで、今夜もやる気十分のブログ・バイヤーの皆さんに、
現時点での作品関心度を0~3で評価してもらいます。 
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
中目:2 菅原:2  岩尾:1 青木:1

その結果、全体的に高い評価が♪ ヽ(^o^)丿
その理由は?

中目:お局OLと三十路OLの戦いは、4コマ漫画の定番のテーマになってまして、笑いで落とし易いんじゃないかなと。
眞鍋:即戦力になる?
中目:もう、ばっちりですね♪
眞鍋:ばっちり! わぁ、べた褒めですねぇ♪
菅原:美人OL3人とお局様のキャラクターが、漫画にしやすいです。
菅原:1つの攻撃が、1本の4コマになる感じです。
眞鍋:中目さんと、ちょっとねぇ。。。
眞鍋:ライバル関係なんじゃないですか? (笑)

山崎:え~、ちょっと今回、美人OL軍団から、生写真を送っていただいております♪
江川:おおー!
眞鍋:えー!マジで~!
一同:手を叩いて、とっても喜んでいる♪ ヽ(^o^)丿
山崎:ありがとうございます♪
山崎:拍手のほう、ありがとうございます♪
山崎:それが、こちらです♪

~ ここで写真が出る ~

眞鍋:エ~~~!
眞鍋:わかんなーい! (爆)
山崎:エロ本じゃないですよ!
(目の部分を手で隠してるから顔が判別できないけれど、3人とも美人そう♪)

美人OL3人♪
レッド・マリー:強気で男勝り。 マシンガントークが武器。
イエロー・トロ:ムードメーカーで、行動力が抜群。
ブルー・ぴちょん:冷静沈着で寡黙。 お姉さん的存在。
チームワーク抜群の3人です♪

眞鍋:でも綺麗っぽいね♪ なんかね♪
山崎:そうです♪
山崎:そして! オツボネスこと、お局様をご紹介しましょう。
山崎:こちらです!

~ ここでイメージ・イラストが出る ~
(怪獣コジラ風なイメージのイラスト)
お局様(オツボネス)
底無しの食欲を持つ
身長:155cm
体重:65kg
年齢:62歳

オフィスの平和を乱すオツボネス!
注目すべきは、その年齢! 
なんと、現在62歳!

江川:わっ、なんか、すごいお局だねぇ。 (汗)
山崎:はい (;^_^A
山崎:この会社に、なんと40年近く居座っています。
山崎:まさにモンスター (;^_^A
眞鍋:すごいなぁ・・・
山崎:お局様のほうが、社長よりも偉いんじゃないかという、ウワサもあるそうです。
安田:倒しがいがあるねぇ。
江川:倒しがいががる♪

山崎:ブログの更新は、主に会社のパソコンで勤務中に行われています。
(って、それはマズイんじゃないのか? (汗) )
眞鍋:え!ダメじゃん! この人達もダメだよ!! (爆)
江川:この会社が大丈夫なのかよ!
江川:社長が可哀想だよね! (*0*;)☆
山崎:会社で、お局様とのバトルが勃発したら、リアルタイムで更新されるので、ライブ感がたっぷり楽しめます。
眞鍋:すごい! ヽ(^o^)丿
山崎:ライブ感と引き換えに、一つ問題があるんです。
山崎:それは、実際に書き込みをしているのが、ほとんどマリーさんとトロさんだけで、ぴちょんさんが極端に少ないということなんです。

書き込み総数230件(7月上旬の時点)のうち、トロさんは140件、マリーさん87件、でもぴちょんさんはたったの3件。

山崎:なぜか?
山崎:その秘密を解く鍵がこちらにあります。

~ ここでオフィスの図面がでる ~
(右の画像を拡大して参照してください)
画像
山崎:オフィスの配置図ですね。
山崎:今回、トロさんから図面を手書きで、私宛にいただきました。
山崎:ここに、お局様とぴちょんさんとマリーさんがいて、ちょっと離れたところにぴちょんさんがいます。
山崎:で、ぴちょんさんは、
眞鍋:あー!
山崎:お局様の隣に座っているんです!
山崎:つまり、お局様の監視の目が厳しいから、うかつに書き込めないんですね。
眞鍋:なるほど~!
山崎:マリーさんなんかは、向かいですから、リアルタイムに、仕事をしている振りで打ち込めるわけですよ。
眞鍋:なるほどね~♪
山崎:というわけで、
山崎:お局様の大好きな冷蔵庫は、真ん中にあるんですね。
山崎:みんなからちゃんと見えるところに、不自然な位置に冷蔵庫があるんです。
山崎:キッチンが(図面の)右下のほうで、すっごい対極に冷蔵庫があるんです。
山崎:機能性で考えたらあり得ないんですよ。
江川:そうですね。
山崎:それが、お局様には大打撃ということなんです。
眞鍋:すごーい!

山崎:ここで、フラッシュで紹介しきれなかった、「ミラクルお局様伝説」をご紹介しましょう。

ミラクルお局様伝説:
オフィスで○○をさばく

山崎:これは、ぴちょんさんが書いたブログから。

お局エピソード:お取り寄せ編   2005年11月04日
おひさです。 ぴちょんです。 えへ♪
うちのおばあちゃん、あ、間違えた。お局さんって
お取り寄せ好きなんです 取り寄せるのは全然OKなんですけど、
自宅じゃなくって、会社に送ってくるんですよね(|| ゚Д゚)
んで、例によってお局さんが何やら送ってもらったようで、
キッチンでまたまたガサゴソやってたらしいんです。
何気に覗いてみると・・・(´∀`|д・)つ|)
うそぉ~ん!!
なんと魚をまるまる一匹さばいていました。
━━━━>゜;)))ミ━━━━!!
(゚Д゚;∬アワワ・・・ あの~、ここって会社ですよね?ね??

山崎:会社のキッチンで、働きもせず、ずーっと魚をさばいて、別に誰かにおすそ分けするでもなく、自分の晩ご飯のために勤務時間を費やしているんです。
眞鍋:なんだろ。
眞鍋:長年、務めているから、家と会社の区別とか、もう無いんだろうね。(;^_^A
江川:漫画だよね。これね。 (笑)

山崎:本日ですね。
山崎:せっかく、漫画家の先生が2人いらっしゃるので、美人OLをイラストで書いていただけないかなと。
山崎:それで、バイヤーの皆さんにアピール出来るんじゃないかと。
眞鍋:そうですよ♪
眞鍋:漫画になるとしたら、キャラクターは重要ですからね。 ヽ(^o^)丿
眞鍋:さあ、じゃあね♪ 今日は・・・
江川:えーー!
江川:(前回(第12回)の)あれは、特別だよ~! (汗)
(※江川先生には先週もイラストを描いていただきました。)
江川:書(先週)描かなきゃ良かったなぁ。 (汗)
~ ここで江川、安田、眞鍋、山崎、浅木にスケッチブックが渡される ~

そしてイラストが完成!
一体、どんなキャラクターが誕生したのか?!

山崎:僕の考えているオツボネスは、こんな感じです。
~ 山崎のイラストが公開 ~
眞鍋:センスねぇ~! (確かにイメージは分かるけど、あまり上手くないなぁ (;^_^A)
山崎:(ガクッ)
眞鍋:ひでぇー!
山崎:肩にトゲの付いたザク(アニメ:機動戦士ガンダムに出てくるロボット)みたいな。
山崎:聖飢魔II (デーモン小暮)みたいな。
眞鍋:ちょっと、貧相じゃないですか!
眞鍋:あ~~~あ。 オツボネス~・・・
山崎:はい。 次ぎ行きましょう。
眞鍋:はい。 私のオツボネスはこれです。
眞鍋:はい! 
~ 眞鍋のイラストが公開 ~
一同:おおー! (昔、流行った漫画の「オバタリアン」みたいな感じ)
江川と安田が、なにやら小声で2人の絵の感想を言っているらしい。
山崎:あ、いいなぁ♪
山崎:今のリアクション、いいなぁ♪
眞鍋:いいでしょう♪ オツボネス♪
安田:うわ~、絵うまいなぁ♪
江川:(安田に向かって)上手いなぁって、なに、感心してるんだよ。 (笑)
江川:(君は)漫画家なんですから!(笑)
山崎:そんなに眞鍋さんのを褒めて、さっき小さい声で僕の絵を「本当にひどいな」って。 (T_T)
眞鍋:プロから見ても・・・ (笑)
安田:ひどいにも程がある!
眞鍋:絵心ゼロ!
山崎:(ガクッと肩を落として) ショック・・・ (;_;)
眞鍋:じゃあ♪ 安田先生が描いた美人OLを♪
~ このあと、2大巨匠の美人OL登場!! ~

安田:まっ、僕のキャラクターって、こういう感じ。
~ 安田のイラストが公開 ~
眞鍋:あぁ~♪
眞鍋:そうそう、そうそう♪ ヽ(^o^)丿
山崎:あー♪
安田:「ショムニ」風で。 (確かに「ショムニ」に感じが良く似ている。)
山崎:その3人と(眞鍋の)このオツボネスとが戦ってる図ってのがいい♪
山崎:OL3人、がんばれ!って、思いますね♪ 本当に♪

山崎:じゃ、江川先生♪
~ 江川のイラストが公開 ~
江川:私は、両方描きました。 
江川:社長まで描いちゃった♪ (笑)
(善玉のOL3人は美人風に、オツボネスは極悪なオバタリアン風に、社長は頼りなげで情けない感じ)
眞鍋:ほ~♪ すごーい♪
江川:これね。 社長がすごい気の毒なんですよ。 (;^_^A
江川:社長に感情移入しちゃって!
江川:ホント、仕事して欲しいですよね。
江川:どっちもね。 (OL3人とオツボネス)
眞鍋:やっぱり、プロが描くと違うな~♪
山崎:さすが、プロです♪ ヽ(^o^)丿
眞鍋:キャラクターになりますね♪

ここで、安田先生から意外なメディア化案が!
安田:会社の見取り図がまさにゲーム的なんで、周りの目線をかいくぐって冷蔵庫から物を取るゲームとかどうだろう。
眞鍋:すげー、面白そう♪ ヽ(^o^)丿
安田:オフィスの冷蔵庫から、会社の誰にも見られずに食べ物を奪って食べられたら上り。っていう、お局様目線の戦闘シュミレーションゲームなんか面白そう。
山崎:お局戦略シュミレーション?(笑)
眞鍋:すごい♪

さあ、この後は
原作権の契約タイム:

ここまでの作品関心度は、
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
中目:2 菅原:2  岩尾:2 青木:1

眞鍋:バイヤーの皆さん、このブログの原作権を欲しいと言う方は、きんまるくんをお手元に出してください。
山崎:さぁ、早い者勝ちですよ♪
眞鍋:動く、動く♪動く!動くぞー!! 
山崎:おおー!!
山崎:キタ━━━(≧∀≦)ノ━━━ !!!!!
眞鍋:うわー!すごーい!! ヽ(^o^)丿
山崎:うわーー!!

中目 佳典(なかのめ よしのり)(男):芳文社・編集部
契約成立

菅原 明子(すがわら あきこ)(女):秋田書店・編集スタッフ
契約成立

岩尾 雅彦(いわお まさひこ)(男):ワニブックス・編集部
契約成立

青木 基晃(あおき もとあき)(男):ギャガ・コミュニケーションズ
契約成立

眞鍋:未だかつて無かった現象が!! (((( ;゚д゚)))アワワワワ
眞鍋:今起こりました!
眞鍋:芳文社さん、秋田書店さん、ワニブックスさん、ギャガ・コミュニケーションズさん、全てが契約成立!! 
わぁいヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノわぁい♪

岩尾:イラストを見せていただいて、キャラクターがはっきりと思い浮かぶため、書籍でも4コマ漫画でも様々なメディア化が可能です。
眞鍋:いやぁ♪ すごいですよ♪ ほんとに。 (^O^)
(さらなる美人OL軍団とお局様の情報はブログにてご覧ください)
眞鍋:江川さんは、何か惹かれた所は?
江川:社長はどうなってるんだろう?
眞鍋:(江川の絵を見て) 社長のセリフ「仕事してくれや~」
江川:そうそう、そうそう (;^_^A
江川:社長、いい様にやられてますからね~。
眞鍋:ねー!

バイヤー同士の話し合いの結果、安田裕之先生の全面協力で、秋田書店がメディア化の権利を獲得!!

続いては、過保護な両親のおかげで家も肩書きも捨てた、元・エリート女医がつづる、人気ランキングでも常に上位の衝撃のブログ!

女医風呂♪医学部&病院ないしょ話♪
http://joyblog.ameblo.jp/
ブログINFO.
作者:J さん
見どころ:
あるエリート女医と、その超過保護両親との長年に渡る壮絶なバトルを赤裸々に描いたブログ。

山崎:エリート女医 VS 超過保護両親 壮絶バトル!
眞鍋:おおー。
山崎:こちらは、ある1人の元・エリート女医と超過保護両親との、長年に渡る壮絶バトルを赤裸々につづったブログです。
山崎:眞鍋さんのご両親は、過保護っぷりはいかがでしたか?
眞鍋:過保護かなぁ~ (;^_^A
眞鍋:やっぱり、親元にいる時は過保護じゃないんだけど、離れると過保護になりますね。
山崎:東京に来てからなんか?
眞鍋:そうそう。
山崎:まめに電話とか?
眞鍋:そうなんですよ。
眞鍋:「電球が切れた」って、親に電話したら、「明日つけに行く」って言われました。
一同:(笑)
江川:過保護だよ!(笑)
眞鍋:過保護ですね (汗)
江川:で、来たんですか?
眞鍋:実際に、父親が・・・
眞鍋:翌日、電球を持って来ました。
江川:電球を!(笑)

山崎:えー、こちらのブログの両親の過保護ぶりには、後ほど詳しくスタジオでお見せしますが、その前に、エリート女医の身の上に起こった、壮絶なドラマをご覧ください。

私は、偏差値80、名門医学部卒業のエリート女医。
T君という彼氏もいて、7年付き合ってます♪ (#^_^#)ぽっ
自分で言うのもなんだけど、仕事も恋も順調で幸せな人生です♪
ある一つのことを除いて・・・

母「ちょっと、こんなパンツ(下着)!いつ買ったの!?」
父「さぁ!今日もパパと一緒に、お風呂に入ろう♪」

眞鍋:気持ち悪い~ (;^_^A

そう、私の両親は超過保護なんです!
はっきり言って、もう~~~! 我慢の限界!! 怒怒怒 (`´)怒怒怒

私は初めて両親への反抗を決意!
私は、T君の助力を得て、そこで親と対峙することに決めた・・・。

そして、いよいよ対決の時が!
私「お父さんお母さん、聞いて。私はもう子供じゃない。病院も辞めるし、家も出ます! 自分の意思で生きたいの!」
それを聞いた父「バッカヤロー!!!」と父親は私をグーでぶった。
母は「キーーーッ!!」と、T君の首を両手で思いっ切り締め上げている。
両親に殴られ、私は生まれて初めて本気でブチ切れた!
私「何すんじゃ~~~!コラー!」と、私もついに、両親を平手打ちにしてしまう。
交渉決裂!!
私とT君は、夢中で逃げ出した。

が、それだけで終わるわけもなく・・・
現在も、超過保護両親との壮絶なバトルは続いています。 (T_T)

眞鍋:なるほどね~。
眞鍋:箱入り娘なんだ。
山崎:はい。
江川:俺も、一番最初の反抗は、漫画家になることだった。
江川:漫画家になることは、人間を捨てるみたいなことだった。
安田:そうですよね!
江川:そうね!
 (江川と安田の両親は、漫画家になることに反対したらしい)

眞鍋:そういう職業じゃないよ!  (偉い!フォローしてる!)
江川:もう、親は泣きましたからね。
江川:晴天の霹靂(せいてんのへきれき)とかで。 

ここまでの作品関心度は、
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
中目:2 菅原:1  岩尾:2 青木:1
なかなかの好評価。 その理由は?

中目:ドロドロをウチの雑誌のテーマにしているので、将来的に嫁姑バトルみたいに、母と娘のバトルに発展すれば面白い。
中目:あとは、お嬢さん(Jさん)が、もうちょっと頑張って、母親の食べる物に毒を盛るとか。 テーマとしては面白い。
(って、毒を盛ったらまずいだろ(汗) )
眞鍋:リアルにならないじゃないですか。 (汗)

山崎:実は、過保護なJさんの家には、子供の頃から恐るべき「3つの掟」がありました。

超過保護両親「3つの掟」
1.1日3回のキス
山崎:これ、どうですか?
眞鍋:うわ~。 絶対ヤだよね。 こんな両親。
山崎:ほっぺにも、しないですか?
眞鍋:絶対しない!
(外国の映画では良く見る光景だけど、日本ではちょっと、、、)
山崎:江川先生、お子さんとかには?
江川:子供の頃はしましたけどね。 赤ん坊の頃とか。
眞鍋:うん。 そんなもんですよね。
江川:大きくなってからは、嫌がられますからね。
一同:(笑)
(まぁ、普通、幼稚園に入る頃になると嫌がると思うが)
眞鍋:かずはりんは?
浅木:え~。 絶対イヤです。 (汗)
眞鍋:イヤなんだ。
山崎:なんで、俺の顔を見て言うの!
山崎:別に、俺とするわけじゃないよ。 

超過保護両親「3つの掟」
2.寝る時は川の字
山崎:一組の布団の真ん中にJさん、そして両サイドを両親が固めて寝るんですよ。
山崎:一軒家なんですよ。 いくつも部屋がある中で、あえて1つの部屋に一組だけ布団をひいて、
江川:大人が3人、川の字で寝るんですか。
山崎:はい。
眞鍋:うわぁ~ (;^_^A
眞鍋:それ、(Jさんが)20代になっても、まだ続いてるわけですか?
山崎:彼女が大学に入学するまでの18年間はもちろんのこと、25歳の時に駆け落ちするまで、Jさんがお盆やお正月で帰省した際には、必ずやっていたんです。
眞鍋:え~・・・
山崎:眞鍋さん、Jさんと同い年ですが、いかがですか?
山崎:キスはさすがに無理でも、川の字では寝れるでしょう?
眞鍋:そうだなぁ。 そうですね!
眞鍋:あでも、ウチそう言えば、両親が来たら川の字だった。
一同:(笑)

超過保護両親「3つの掟」
3.お風呂も一緒
眞鍋:これすごいなぁ。
山崎:彼女の家では、なんと25歳になっても両親と一緒にお風呂に入ることが義務付けられていました。
眞鍋:え゛~~~!!Σ(・□・ )
眞鍋:義務??
山崎:義務付けられていました。
山崎:さらに、父親とは背中を交互に流し合わなければならなかった。という、おまけ付きです。
(大人3人が入れるなんて、随分広い風呂場なんだね。)
一同:え~~~??? Σ( ̄口 ̄;;
山崎:そろそろ、ちょっとみんな引いてきたカンジですかね。
山崎:引いてきた。。。 (確かにね)

山崎:ここで、最近起こった、両親からの印象的な攻撃をご紹介します。

恐怖!謎の老人事件!

眞鍋:え~、何コレ?

これは両親とのバトルの後、彼氏のT君と駆け落ちし、その駆け落ち先で起きた事件です。
駆け落ちなので、当然両親はJさんがどこに住んでいるかは知らないはずです。

ある日、アルバイトに向かう途中、道ばたに一人の老人が腰掛けていた。
私が、その老人の目の前を通り過ぎようとした瞬間、突然すごい力で手をつかまれた。
よく見ると、父親でした。
あまりに不意を突かれたため、私は、とにかくびっくり!
しかし、すぐに手を振り払い、走ってバイト先へと逃げ込みました。
父親はバイト先まで追いかけてきましたが、他の人の目も気になったのか、その日は退散しました。

山崎:後日、両親から彼女宛にその時の感想をつづった手紙が送られてきました。

ここで、特別にお借りした、恐怖の手紙を公開!

昨年の○月○日、前触れも無くJを待ち伏せして迷惑がられました。
突然、私が目の前に現れたせいで、顔色が冴えないと思いましたが、そればかりではないと思いました。
私とは眼を合わさないようにしていましたが、目に輝きがありませんでした。

江川:変な文体ですね。
山崎:そして、手紙はこんな文章で締めくくられています。

住所については秘密にしていたと思いますが、調べれば分かるものです。
だから転居することは無駄なことです。
Jへ

眞鍋:うわ!
眞鍋:これさ~、怖~い・・・  ウギャーー ((((/*0*;)/
山崎:すっごい、怖いです。 (滝汗)

~ ここで手紙の本文(全文)を全員に回している ~
 (テレビ画面には全文は写らない)
山崎:両親の言葉使いがすごいですね。 (汗)
山崎:どうですか、皆さん? バイヤーの皆さん。
山崎:この手紙を読んだ上で、関心度に変化の出てきた方は・・・?

山崎:減ったーーー! (ーΩー;)
中目:2 菅原:1  岩尾:1 青木:1
なんと、菅原、岩尾がそれぞれ減らしてしまった。 (T_T)
山崎:減ってしまった~~~・・・
眞鍋:そ、そ、そんな・・・ あたふた (((^^;)(;^^) ))あたふた
眞鍋:そんな予感がしたんだよ。 (滝汗)

ここで、安田先生が逆転のメディア化案を♪
安田:このストーカー両親を、もっとアクション込みのギャグ漫画キャラクターとして扱ったらどうだろう。
安田:天井に張り付いていたり、っていう感じのところまで飛躍させちゃえば、笑いでも持っていけるような気がする。
眞鍋:あ、なるほどね。
眞鍋:いつでもどこでも、両親が出てくるようなギャグ漫画にするとか。
江川:あ~~~
眞鍋:いきなり、バッと出て来たりとか。
眞鍋:で最終的に、死んだ後も霊になって、ずっと憑いてるとか。
(なんか、この両親だとあり得そうな気がする(汗) )
江川:怖いな~~~・・・

さあ、この後は
原作権の契約タイム:

ここまでの作品関心度は、
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
中目:2 菅原:1  岩尾:1 青木:1
眞鍋:このブログを欲しいと言う方は、きんまるくんを机の上に出してください。

眞鍋:おーや?
眞鍋:あ~~~あ・・・
眞鍋:ピクリとも?
山崎:ピクリともせず・・・

眞鍋:残念! 契約成立はならずです。 (T_T)

眞鍋:いや~。 1件生まれた(1件は契約成立した)んですけどね~・・・
江川:いやぁ~、あの手紙がね・・・
眞鍋:青木さん、どうですかね? 映画でホラーとか? ダメですかね?
青木:やっぱり手紙を拝見すると企画より、この問題を解決してあげたい気になります。
一同:(^.^)/
眞鍋:確かに!確かに♪
- World Blog Sattelite - (ワールド・ブログ・サテライト)
この時間は、「ブログの女王」関連のニュースをお伝えします。

山崎:ブログの世界の情報をお伝えする、World Blog Sattelite のお時間です♪

山崎:今回は、「食」への飽くなき情熱を燃やすブロガー達による、「食べ物チャレンジブログ」を紹介します♪
眞鍋:食べ物系はね~♪
眞鍋:やっぱ、好きなんですよ♪ 見るのがね。
眞鍋:見ているだけでも楽しいね♪
山崎:(眞鍋を見て)楽しみ♪
山崎:(浅木を見て)楽しみ♪
浅木:楽しみ♪
山崎:じゃあ、まずはこちらです!

納豆料理30日間生活 ―Super Daizu Me!?― 
http://kakei.com/nattou30day.html
作者:たけし! さん
コンセプト:
とりあえず納豆料理で30日間生活してみるブログ。
主食を納豆とし、普段食べている食材と混ぜたりして、その中から美味しい納豆料理を開発することを主に進行していきます。
主食が納豆になることにより米・パン・麺は不可。
飲み物自由、飴、ガムはOK!納豆嫌いの人は見ないほうがいいですマジで。

山崎:「納豆料理30日間生活 ―Super Daizu Me!?― 」!
眞鍋:「スーパー・サイズ・ミー」※ をかけたのね。 (笑)
※「スーパー・サイズ・ミー」:1ヶ月間ハンバーガーを食べ続けた男の映画。

山崎:このブログは、納豆を主食として30日間生活した、たけし!さんのブログです。
山崎:様々なオリジナル納豆料理が出ています。
↓まずは普通の納豆
http://blog.livedoor.jp/nattou30day/archives/50004642.html
↓豚肉納豆
http://blog.livedoor.jp/nattou30day/archives/50064082.html
↓納豆オムレツ
http://blog.livedoor.jp/nattou30day/archives/50119893.html
↓イカ納豆
http://blog.livedoor.jp/nattou30day/archives/50140167.html

眞鍋:え~~~・・・ (;^_^A
山崎:ちなみに、どんな料理にチャレンジしているかというと、こちらです。

↓団子納豆
http://blog.livedoor.jp/nattou30day/archives/50148859.html

眞鍋:なんで~?(;^_^A
山崎:うまそ~♪
眞鍋:いやいや、これ、うまそうじゃないって。 (;^_^A アセアセ・・・
山崎:うまそう・・・
眞鍋:納豆は好きだけど、これはちょっとイヤ!
山崎:あれ?これダメ?
山崎:続いてはこちらです!

↓オレンジマーマレード納豆
http://blog.livedoor.jp/nattou30day/archives/50149114.html

山崎:うまそ~♪
眞鍋:ええ~~~?
浅木ええ~~~?
眞鍋:マーマレードはないですよね。 マーマレードは・・・ (;^_^A
山崎:あるんですよ。 (^.^)
眞鍋:もうちょっと、美味しそうなやつは、ないんですか?
山崎:ん~~~ ( ̄~ ̄;)
 
山崎:お任せください!ヽ(^o^)丿

メロンパンブログ
http://melonpanic.ameblo.jp/
作者:タカバシ さん
コンセプト:至高のメロンパンを追い求め、今日もメロンパンを食べるのであった。

眞鍋:お~♪
山崎:至高のメロンパンを追い求め、日々、食べ歩くタカバシさんのブログです。
眞鍋:すごいね♪
眞鍋:メロンパンの食べ歩きって、あんまりないよね。

↓メロンパン(パンの杜 代田 木村屋)
http://ameblo.jp/melonpanic/entry-10008730095.html

↓メープルメロンパン(ローゲンマイヤー)
http://ameblo.jp/melonpanic/entry-10006545272.html

↓メロンパン(ローゲンマイヤー)
http://ameblo.jp/melonpanic/entry-10006541187.html

眞鍋:うわ~~~♪
山崎:美味しそうでしょ♪

↓マンゴーメロンパン(サンピエロ 五反田店)
http://ameblo.jp/melonpanic/entry-10003278509.html

眞鍋:メロンパン好き~~~♪ (^¬^)うまそ~
浅木:うわぁ~~~♪
山崎:はずれがないですもん。 メロンパンって♪
浅木:メロンパンになりたいんです♪
山崎:食べられちゃうよ? (笑)
眞鍋:(笑)

山崎:さらになんと、メディア化に向けて、あのブログがこんな風になりました。
はるかりん-僕が彼女の彼女になるとき
番組でご紹介してきたブログが、ついに書籍となって発売されました。
その気になるタイトルは、
「はるかりん」 と 「きらきら研修医」♪
全国の書店・ファミリーマートで発売中♪ ヽ(^o^)丿

性転換ドキュメンタリーblog
http://ameblo.jp/harukarin-a/
(第1回の放送「新番組「ブログの女王」」で紹介して書籍化の経緯を第11回でご紹介)

はるかりん-僕が彼女の彼女になるとき
現在、7月7日より全国のファミリーマート、書店にて好評発売中♪♪(一部店舗を除く)
きらきら研修医
研修医うさこのどたばた奮闘記
http://ameblo.jp/oda-miffy/
「ブログの女王」第3回でブログを紹介して書籍化の経緯を第11回でご紹介)

きらきら研修医
こちらも、7月7日より全国のファミリーマート、書店にて好評発売中♪♪(一部店舗を除く)
が、ついにアメーバブックスから書籍として発売開始!

さらに♪
「第1回 ベストブログ・コンテスト」 開催決定!!
大賞賞金100万円に加え、本やドラマ化のチャンスもあります♪
ブログ・コンテストの応募は、以下の5つサイトの専用ページから出来ます。
AmebaブログgooブログココログSeesaaブログラヴログ
もちろん、これ以外のサイトでブログを開いている方でも応募出来ます。
それで不利になる事はありません。
今からブログを始めても間に合いますので、奮ってご応募ください。 
自薦、他薦、どちらでもOKです。(^.^)

また、「ブログの女王」公式サイトにも応募ページがあります。
↓こちらです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/b/award/

エントリー開始から、現在の応募総数はおよそ6000件以上ものブログが殺到しています。
まだ、エントリーしていないというあなた、締切りは7月14日(金)です。
ちなみに、第2回はないと思います。 これが最初で最後の機会ですので、どしどしご応募してください。
もちろん、ご応募いただいたブログは、実行委員が嬉しい悲鳴を上げながら、残らず目を通しています。
締切りまであとわずか!!

申し訳ありません。 この記事がUPした時点で、すでに締切りが過ぎています。 m(__)m

◆応募要項◆
【賞品】
・大賞ブログに賞金100万円
・バイヤーの目にとまれば書籍化やドラマ化のチャンスも!
(賞品はブログ作成者本人に贈られます)

【期間】
応募受付 2006年4月21日~2006年7月14日(予定)
大賞は8月下旬放送予定の「ブログの女王特別編」にて発表

【応募条件】
・まだ商品化されていないブログが対象
・自薦、他薦は問いません
→詳しくは応募の際の応募条件の欄をご覧ください

【審査】
番組の審査委員会がブログのテーマ、企画、表現などを考慮し、
最も面白くてユニークなブログを選びます。


この番組は、自分はテレビ東京(関東)で見ていますが、関東以外でも放送しているようです。

☆テレビ東京(関東地区) → 毎週(金)25:30~

関東地区以外での放映予定ですが、

☆TVA(テレビ愛知) → 毎週(水)24:58~

☆TVO(テレビ大阪) → 毎週(火)25:00~

☆TSC(テレビせとうち) → 毎週(土)26:00~

☆TVQ(ティー・ヴィー・キュー九州放送) → 毎週(月)24:53~

☆TUY(テレビユー山形) → 毎週(水)24:55~ 

☆FCT(福島中央テレビ) → 毎週(木)25:20~

☆SUT(テレビ静岡) → 毎週(木)26:00~

とのことですが、詳しい日時がわかりません。
お手数ですが、お住まいの地域のテレビ局、ホームページなどでご確認ください。 m(_ _)m

ちなみに、メインキャスター3人の公式ブログはこちらです。
眞鍋かをり 眞鍋かをりのココだけの話
山崎樹範  やましげの一流芸能人への道
浅木一華  浅木一華のクリーミィ★かずはりん

眠り猫の感想:
「美人OL3人 VS お局様」
このお局様はすごーい! (;^_^A
いや、もしかしたら、これだけたくましく(?)ないと、男性たちの中で仕事をする上では、生き残れなかったのかもしれない。
そう考えると、少しはお局様に同情できるかも(?) (;^_^A
ブログを見たら、かなりすごいですね。
自分だったら、2~3年で辞めてたかもしれない・・・。
マリーさん、トロさん、ぴちょんさん、これからもメゲずに頑張ってください♪ ヽ(^o^)丿

「女医風呂♪医学部&病院ないしょ話♪」
ワールド・ブログ・サテライトの中で紹介した、「研修医うさこのどたばた奮闘記」と似たような感じになるのを危惧して番組では、親子関係にスポットを当てたんでしょうね。 きっと。
どちらも女医さんで、病院の出来事が書かれているからね。
今回、スポットが当たった親子関係って、かなりドロドロでまるでドラマみたいだけど、現実なんだよね。 実際に経験したことを書いているんだもんね。
眞鍋が「死んだ後も霊になって、ずっと憑いてるとか。」って言っていたけど、この両親だったら、ありえるかも。。。
というか、そのほうが始末が悪いんじゃないかな。 かなり優秀な霊能力者でも引き剥がせるかどうか分からない感じがする。 (;^_^A
精神的にはキツイけど、生きてるほうがまだましだと思う。
JさんとT君が、どうか幸せになれますように。

「納豆料理30日間生活-Super Daizu Me!?-」
確かに、納豆って身体にいい食べ物だよね。
でもって、ただ納豆を食べるだけでなく、いろんな食材をまぶして食べてみようっていう、企画がすごい! 前人未到の企画です♪
ところで、たけし!さんは、健康になれたんでしょうか?

「メロンパンブログ」
メロンパンに、こんなにいっぱい種類があるなんて知らなかった。 ビックリです。 (;^_^A
今度、参考にして食べてみまーす♪


↓よろしければクリックお願いします。励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

2006年07月18日 00:53
記事に載せていただき、
ありがとうございます!!
ほんとに、そのまま再現されてて
ビックリです!!
大変申し訳ないのですが、
ばれるとまずいので、
3人の画像はまったく別の画像に変えていただけたらと思います。。。
よろしくお願いします。
2006年07月18日 01:31
トロさん
コメントありがとうございます♪ ヽ(^o^)丿
写真は削除させていただきました。
これからも戦いぶりを楽しみにしています。(^.^)/
トロ
2006年07月18日 09:50
うう・・・( TДT)
すみません!
ありがとうございます!!
それと!!ブックマークさせていただいております(゚Д゚)ノ ァィ
2006年07月18日 16:06
トロさん
ブックマークありがとうございます♪
これからもいろんな記事をUPしていきますので、よろしくお願いいたします。 ヽ(^o^)丿
2006年07月18日 23:36
はじめまして、女医風呂管理人Jと申します。
TBくださってありがとうございます!
実はちょくちょく貴ブログを拝読していましたので、
記事で取り上げてくださってうれしいです。

医学部実話のほうが自信があったんですが、
私も「研修医うさこのどたばた奮闘記」と
ジャンルがかぶったかなぁと思いました(汗

両親はTVでの紹介ではソフトな方で、実際は
ストーキングだの娘をきちがい呼ばわりだの
してくれちゃってますが、強く生きていこうと
思います!!
2006年07月19日 00:24
Jさん 
コメントありがとうございます♪ ヽ(^o^)丿
ブログを読んでいくと、なかなかスゴイご両親ですね。(;^_^A
難しいかもしれませんが、いつかご両親が分かってくれると良いですね。
T君と一緒にメゲずに、2人で支え合ってこれからも立ち向かってください。 (^.^)/

この記事へのトラックバック

  • えりぬき女医風呂

    Excerpt: 去る7月7日、TV東京系列「ブログの女王」第13回で 「エリート女医と超過保護両親壮絶バトル」 として紹介していただきました。 ? そして先日、 TV制作会社さんに貸与していた父の手紙が戻っ.. Weblog: 女医風呂 ♪医学部&病院ないしょ話♪ racked: 2006-07-23 12:34