「ブログの女王」第15回

画像
冒頭はアニメーションで、PC世界の荒野に、ポツンと番組マスコットのしろまるくんがいる。
ふと、しろまるくんが とある場所に走っていく。
そこで見つけたものが、なんと、ダイヤの原石♪ 
眞鍋のナレーション:
この番組は、今や「ドラマの宝庫」と言われるブログの中から、光り輝くダイヤの原石を見つけ、メディア化を目指す番組である。

「今夜も一緒に、ブログの世界を覗き見しましょう♪」 by:ブログの女王(眞鍋かをり)

メインキャスターは眞鍋かをり
アシスタントは、山崎樹範(しげのり)・浅木一華(かずは)の両名。
「ブログの女王」公式ブログ

スタジオ正面の壁際にサイコロ状に白い箱が積んであって、その中の一部が赤く塗られていて「BLOG」と文字を浮き上がらせている。
その前の中央のソファーにはご意見番の2人が座っている。
ご意見番の2人の右には眞鍋が、少し離れたソファーに山崎と浅木が座っている。
浅木の後ろには、これまで紹介してメディア化になったブログの本数(16本)が、サイコロ状の箱をダイヤに見立てて積まれている。
画面左のパイプイスには、バイヤーが7人座っている。

眞鍋:さあ♪ 今夜も始まりました。 ブログのメディア化を目指す「ブログの女王」♪
眞鍋:どんどんと、作品化した本数も増えてきています。 (^o^)/
山崎:はい。 ここで、満足しちゃダメなんですよ! 
眞鍋:はい!
山崎:今日も、どんどん行きますからね♪
眞鍋:ヒットを出すまでね。 バンバン行きたいと思います♪
山崎:ダイヤの原石探しにご協力してくれる、ご意見番のお2人をご紹介いたします!

浅木:金子貴俊さんです。
金子 貴俊 (かねこ たかとし)(男):俳優・タレント
映画、ドラマ、バラエティーなどでマルチに活躍中。 愛称は「タッくん」。
↓公式サイト
http://www.orions-net.com/greenjungle/indexgreen.html

浅木:漫画家のかなつ久美さんです。
かなつ久美 (かなつ くみ)(女):漫画家
代表作「OLヴィジュアル系」は、テレビドラマになりました。
現在は、「緋色-HERO-歌舞伎町WaterBoys」を好評連載中。
↓公式サイト
http://www.kana2.com/

眞鍋:実際の話しが元になっているものって、興味ありますか?
かなつ:そうですね。 やっぱり、いつも、そういうのを探していますからね。
眞鍋:「OLヴィジュアル系」は、どうだったんですか?
かなつ:会社勤めをしたことがあるんですけど、その時の体験ですね。 やっぱり。
眞鍋:あー、そうなんですね。
眞鍋:じゃあ、ブログなんていったら、全部現実の話しですから。
かなつ:そうですね。 ブログには興味津々です♪ ヽ(^o^)丿

今回のバイヤーは、
丹羽 多門アンドリウ(にわ たもん アンドリウ)(男):映像プロデューサー
代表作は「さよならみどりちゃん」など、数々のヒット作を生み出した。
最新作は「怪談新耳袋 ノブヒロさん」。
前回(第14回)に引き続いて、2回目の登場。

見吉 隆夫(みよし たかお)(男):セガ
前回(第14回)に引き続いて、2回目の登場。

阿世知 貴子(あせち たかこ)(女):GyaO
前回(第14回)に引き続いて、2回目の登場。

青木 基晃(あおき もとあき)(男):ギャガ・コミュニケーションズ
宣伝部サイバーメディア戦略グループマネージャー
青木自身でも、Podcast を使った映画情報番組を運営している、敏腕宣伝マン。 
今回で5回目の出演です。
(過去の出演は、第9回、第12回、第13回、第14回)

岩尾 雅彦(いわお まさひこ)(男):ワニブックス・編集部
岩尾はブログ班の班長で、「まさお君、パパになる」、「熟年離婚の損と得」などを担当。
今回で5回目の出演です。
(過去の出演は、第8回、第12回、第13回、第14回)

今 晴美(こん はるみ)(女):ぶんか社・編集長
「みこすり半劇場」の編集などを経て、現在は「本当にあった笑える話」・「東京裏ウォーカー」編集長を担当。
今回で3回目の出演です。
(過去の出演は、第3回、第14回)

後迫 直樹(あとせこ なおき)(男):ぶんか社
今回、初登場。

の7人の皆さんです。

山崎:今夜は、ロマンあふれる熱い「冒険野郎」たちのブログを2本紹介します。
山崎:その心積もりでご覧ください。

実は、冒険をつづったブログは沢山あるのですが、今夜は中でも、今大人気の、超注目の冒険ブログが登場します♪

「着ぐるみ冒険記」
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/
ブログINFO.
作者:kigurumiboukenka さん
出身:福岡県
年齢:39歳 独身男性
前職:某家電メーカーの開発マン
見どころ:
作者は脱サラした39才の男性。
着ぐるみを着て日本一周の旅に挑戦中。
その日の出来事を携帯電話からブログにアップしている。

山崎:徒歩で、日本一周を目指す、脱サラ男のブログです。
一同:おぉーーー!!
山崎:元は某家電メーカーに勤務のサラリーマンだったんですけど、突然、会社を辞職し、今回の冒険の旅を開始。 日々の出来事を携帯電話からブログにUPしています。
一同:おぉーーー!!
山崎:ただ普通に、日本一周をしているだけじゃないんです。
山崎:なんと、こちらです!
~ ここで写真が出る ~
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/entry-10005340967.html
山崎:着ぐるみを着て、日本一周をしているんです。
一同:はぁ??? (´ρ`)ぽか~ん
眞鍋:何のために??
山崎:旅は、昨年(2005年)の6月に始まったんですが、着ぐるみを着て、徒歩で日本一周を目指したら、一体何が起こるのかをこちらに纏めてみました。
浅木:ブログ~、フラッシュ♪

~ 日本一周 着ぐるみの旅 ~
「着ぐるみ冒険家になるんだ!」
その一言から始まった着ぐるみの旅。
北海道の函館から出発し、南は沖縄へ。 折り返して最後は青森へ。
日本をぐるりと一周。

そもそも、「着ぐるみ冒険家」とは?
「着ぐるみ」を着て、徒歩で日本一周をする冒険家。
アウトドアグッズを詰め込んだ、重さ35キロのリュックを背負い、パンダの頭をかぶったら、いざ、出発!!

眞鍋:日焼けしなくてイイね♪
一同:(笑)

予定期間は16ヶ月。 総距離は10,438km。
総歩行距離:10,438km
歩行日数(予定):418日
歩行期間(予定):2005年6月15日~2006年8月9日

~ 旅での写真 ~
ご飯をご馳走になったり   2005年07月27日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/entry-10003095226.html

家に泊めてくれる人たちも。

眞鍋:こんなヤツ泊めないよ。 来ても。 (;^_^A

差し入れを持って来てくれる人たち。
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/entry-10005987343.html
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/entry-10012987140.html

どこからか沸いて来た着ぐるみ仲間たち
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/entry-10005396910.html
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/entry-10006118151.html

脱サラして着ぐるみ一筋。
孤独でハードな旅路。
もう、後戻りは出来ない!!

しかし、多くの人たちの温かさに触れるたび、着ぐるみパワーが湧いてくる!!
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/entry-10004948949.html
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20060415.html

旅を始めて1年。 ようやく折り返し地点。
はたして、無事に日本一周出来るのか!?

しかし、この旅路で最大の敵が現れた!!
連行!?
逮捕!?
どうなる? 着ぐるみ冒険家!

眞鍋:まっ、そうでしょうね。 (;^_^A
山崎:そうでしょうね。
眞鍋:そりゃ、そうでしょうね。 
金子:すごい応援したいです♪
眞鍋:ホントですか!?
金子:むしろ、僕もやりたいです!
眞鍋:着ぐるみ着て?
金子:だって、こんなに人の優しさを感じられるブログはないですよ!
眞鍋:ねぇ♪
山崎:そうなんですよ。 (゚-゚〃)(。。〃)ウンウン
眞鍋:でも、その人の優しさや温かさを感じるんだったら、別に着ぐるみを着なくても、そのままで行けばいいと思うんですよ。

ここで、現時点での作品関心度を0~3で評価してもらいます。 
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
丹羽:0 見吉:0  阿世知:0 青木:1 岩尾:1 今:0 後迫:0

ワニブックスの岩尾さんが気になったところは?
岩尾:「脱サラ」って言ったら、普通はステップアップのためですよね。 会社を興すとか。
岩尾:それが「日本一周」っていう、その理由が気になります。

山崎:作者はkigurumiboukenka (着ぐるみ冒険家)さん、福岡県出身の39歳、独身、前職は家電メーカーの開発マン。 
山崎:性格は、人見知りするタイプなので、今回の冒険には、そんな性格を克服するためという狙いもあります。 
山崎:座右の銘は「なすがまま」。

眞鍋:元々、開発マンだったら結構、お堅いというか、そういう仕事だったはずなんですよ。
山崎:そうですね。
眞鍋:それが、どうして、こういうことをし始めたのかな?
山崎:とても真面目な性格の方なので、宴会を盛り上げるために着た、着ぐるみのウケが良く、それ以来、着ぐるみが大好きになったそうです。
金子:あーーー。
眞鍋:んーーー♪
山崎:昔から歩くことが大好きで、「歩くこと」と「着ぐるみ」の2つを一遍にやってみようと思いついたんです。
眞鍋:あーーー、効率いいね♪
金子:着ぐるみにハマるの、僕、ちょっと分かるんですよね。
眞鍋:どうしてですか?
金子:僕もクリスマスになると、パンダの着ぐるみを着るんですよ。
眞鍋:えっ? (°▽°;)
金子:パンダの着ぐるみ、僕も持ってるんですよ。 実は♪
眞鍋:家に?!
金子:家にあるんです!
眞鍋:えっ??
金子:着ぐるみを着て、街に出ると、みんな優しいし、自分が愛されている感じがして、
眞鍋:えーーーー!! \(°o°;)/ウヒャー
金子:ハマる気持ちは分かるんです♪ ヽ(^o^)丿
眞鍋:居た! ここにもー! (@_@;)
一同:(笑)

山崎:どこに行くにも、移動の際には必ず着ぐるみ着用っていう、ルールを決めているんですって。
山崎:着ぐるみをはずして寝ても、コンビニに行く時には必ず着ぐるみを着て行くんですって。
眞鍋:えーーー・・・
山崎:移動の時は、全部、着ぐるみを着ているんです。
眞鍋:スゴイ!
山崎:それは、もう、絶対のルールなんですね。
金子:プロですね。
山崎:プロです!
(ていうか、コンビニに入店できるのか疑問。 最近はヘルメット着用だと入店を拒否される場合って、結構あるようだぞ)

事前に立てた、着ぐるみ冒険家の日本一周スケジュール
北海道函館市:2005年06月15日 出発
石川県金沢市:2005年10月28日
沖縄県沖縄市:2005年01月05日
愛媛県松山市:2006年02月18日
東京都:2006年06月12日
青森県:2006年08月09日

眞鍋:(東京の予定を見て) あっ、今、関東周辺にいるじゃないですか!
山崎:そうですね。 そうなってますね。
山崎:但し、あくまでも予定なんですよ!
一同:???
山崎:実際は少々、予定から遅れておりまして、現在は四国にいらっしゃいます。
眞鍋:あっ!じゃあ、まだ全然届いていないんだ!
金子:あれ? 遅れているじゃないですか!
眞鍋:2月に松山にいる予定だよ?
金子:あまりにも「なすがまま」だったんでしょうね。 (;^_^A
山崎:やっぱり、「なすがまま」ですから、休憩もちゃんと取るわけですよ。
金子:あー、疲れるから。 (笑)
山崎:疲れますからね。
山崎:今日から3連休とか。
眞鍋:へー。
山崎:出来るワケですよ。
山崎:だって、着の身着のままの旅ですから。
眞鍋:時間とかに、一切縛られてないですね。
山崎:ないです!
山崎:縛られているのは、「移動の時は必ず着ぐるみを着る事」だけです。
眞鍋:その「縛り」はキツイなぁ・・・ (;^_^A

ここで、着ぐるみ冒険旅の様子を「良かったこと」「悪かったこと」を、ベスト3方式で発表!!

悪かったこと
ワースト3:「コラコラ、そこのパンダ君!」 ~職務質問~ (T_T)
警察官に職務質問されることは、よくある。
山崎:見た目が怪しいですから、職務質問は当然されちゃうですよね。
山崎:その都度、足止めを食らうんで、ホントに邪魔なんです。
眞鍋:なるほど。
山崎:その数、なんと68回!(6月18日現在までの1年間で)
山崎:いろんな警察官の方がいらっしゃって、地方によって全く対応が違うんですって。
山崎:「この辺はクマが出るから」と、クマ対策の反射鏡を貰ったり、
↓2005年11月07日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20051107.html
山崎:別の県警では、「着ぐるみ冒険家」が来るぞ!と、行く先々で連携が取れていて、自分の行く先々でお巡りさんに「ご苦労様です!」と言われたり、
↓2006年04月22日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20060422.html
眞鍋:すごーい♪
眞鍋:ホントに冒険みたいになってきましたね♪
眞鍋:パンダを着る事によって、ドラクエ気分を味わえるんですね。
眞鍋:アイテムとか、手に入れるわけでしょ♪
眞鍋:「これを今日、手に入れた」って♪
山崎:そうです。

ワースト2:小学生 (T_T)
どの街に行っても小学生にいじられまくることです。
↓「パンダさん、サインください!」 北海道  2005年06月19日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20050619.html
↓「まてーっ!」とザックにしがみつく 熊本県  2006年04月19日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20060419.html
↓「恥ずかしくないの?」  宮崎県  2006年05月25日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20060525.html

ワースト1:風雨 (T_T)
山崎:雨が降ろうもんなら、ただでさえ重い頭がハンパなく、重くなっちゃうんです。
↓ 吹雪ジュン~   2005年11月10日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20051110.html
眞鍋:身体が斜めになっちゃうんだ。 (;^_^A
山崎:その上、風まで吹き始めたら、もう大変ですよ!
山崎:普通は嬉しいはずの追い風も、頭を持っていかれちゃうから、全然嬉しくないんですって。
眞鍋:それでも、歩き続けるんだ?! (@_@;)
山崎:歩き続けます!
眞鍋:すごいねー!

山崎:あっ! 1個増えた!!
ここで、見吉(セガ)が関心度を1個追加(合計1個)
見吉:enemy(敵)、アイテム、アクション性もあって、ゲームらしい展開になってきた。
眞鍋:そうですね♪
見吉:警察から逃れたり、風で頭が持っていかれるというところで、風をよけたりみたいな。
眞鍋:(笑)


良かったこと
ベスト3:着ぐるみ仲間 ヽ(^o^)丿
↓北海道  着ぐるみ狂 北海道支部結成会  2005年11月14日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20051114.html
眞鍋:えっ?!
山崎:北海道一周を達成した記念に、各地から着ぐるみを着て集まってくれたんですって。
眞鍋:わぁ!すごーい♪
眞鍋:しっかり、イベントになってるんですね。 彼の行動がね♪
山崎:人が集まってくるんですよね。

ベスト2:差し入れ ヽ(^o^)丿
山崎:クチコミで、行く先々の土地でうわさになって、近所の人やブログ読者が差し入れをしてくれるんですって。
↓○○さんファミリー  2006年05月29日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20060529.html
↓ちい旅  2005年10月09日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20051009.html
眞鍋:へーーー!
山崎:アウトドアグッズを一式もらったり、家に泊めてもらったりと、
↓五右衛門風呂  2005年10月10日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/day-20051010.html
山崎:大勢の人に助けられながら、旅をしていらっしゃいます。
眞鍋:ふ~ん♪
山崎:実際に、笹を差し入れした老夫婦もいるということです。
↓気になる木  2006年02月27日
http://ameblo.jp/kigurumiboukenka/archive-200602.html
『早良区から来たご夫婦が笹を持って襲撃に来てくれました{ニコニコ}
差し入れありがとうございました{ペコリ}』
眞鍋:かわいい♪♪

ベスト1:彼女 ヽ(^o^)丿
眞鍋:えーーー!! (~▽~;)ナント!?
眞鍋:ホント? 嘘でしょ??
山崎:その彼女は、ある町でパンの差し入れをくれた、30代前半の女性です。
山崎:その後も、何度か会いに来てくれて、次第に惹かれ合ったんです。
一同:えーーー!!
山崎:付き合ってるけど、離れ離れなわけじゃないですか。
眞鍋:遠距離恋愛?
山崎:遠距離恋愛です。
山崎:現在、遠距離恋愛中の2人は、毎日のように電話をしたり、宿泊先の宿を彼女に手配してもらっているそうです。
山崎:この旅なんですが、今年のクリスマスまでにゴールを目指しているそうです。
眞鍋:じゃあ、クリスマスにゴールしたら、彼女に会えるってこと?
山崎:そうですね♪
山崎:来年(2007年)の2月に冒険家さんは40歳の誕生日になるんですが、それまでに結婚したいと願っているそうです。
眞鍋:うわぁ~~~♪♪
金子:最高のクリスマス・プレゼントじゃないですか!♪♪
眞鍋:ねぇー♪
金子:これは、いいストーリーになるんじゃないですか!!
山崎:そうですよね! ヽ(^o^)丿
山崎:最初の展開は、「何してんだ。このオッサン!」とか思いながらも、
眞鍋:そうそう!
山崎:途中から、一気に引き込まれるこの感じ♪
眞鍋:やっぱりね。 段々、意味が分かってきた♪
眞鍋:普通に旅をしていると、何にも起こらないじゃない。
眞鍋:着ぐるみを着て旅をすることで、普通のたびとは違う楽しさがあって、やめられないのが分かる♪♪

~ ここで着ぐるみ冒険家さんに生電話 ~
  山崎がスタジオから電話をかけている

山崎:もしもし
冒険家:「もしもし」
山崎:どうも。 あの、パンダさんでいらっしゃいますか?
冒険家:「あ~、はい」
山崎:今、どちらにいらっしゃいますか?
冒険家:「今、さぬき市(香川県)ですね」
眞鍋:香川県?
冒険家:「はい。 香川県です」
山崎:何で、着ぐるみ冒険旅を始めたんですか?
冒険家:「さぁ、酔った勢いじゃないですけど・・・」
眞鍋:酔った勢い! (笑)
山崎:もしかして、ちょっと、後悔してます? (;^_^A
冒険家:「いや、全然してないです。 やって良かったです」
山崎:もし、今、「やめていいよ」って言われたら、どうします?
冒険家:「やめます」
一同:(笑)
眞鍋:彼女が出来たって聞いたんですが、ゴールしたら彼女とはどうなるんですか?
冒険家:「結婚したいですけど」
眞鍋:えーーー♪♪
山崎:東京の近くに来たら、スタジオに遊びに来てください。 (^.^)/
冒険家:「国道の近くでしたら行きます」
山崎:国道?
眞鍋:国道ですか?
眞鍋:えーと、何号線が近くでしたっけ?
金子:国道1号線じゃないですか。
眞鍋:じゃ、国道1号線を通ることがあれば、連絡してください。
冒険家:「はい、分かりました」
眞鍋:よろしくお願いします♪ ヽ(^o^)丿
眞鍋:ありがとうございました♪♪
~ 電話を切る ~

眞鍋:この人、いいよ♪
金子:いい人だね。
眞鍋:いいと思うよ♪
山崎:ホントにこのブログ、人気がすっごいあるんですって!
山崎:すっごい、みんなも見てるし、書き込みとかもすごいし、
金子:いろいろ、連動させることは出来ますよね。
金子:普通にドキュメントで追って行きながら、映画化しますよって。
金子:仕掛け的には、プロモーションで幅広く、様々なメディアで展開すれば、ヒットの予感がする。 
金子:実際に、この旅自体が宣伝になるし。
かなつ:エッセイ漫画の題材として、必要な要素が全て揃っていて、充分に1冊の本として成立している。
かなつ:人情に触れて、警察官に優しくされて、彼女が出来る。
かなつ:で、最後はクリスマスにすごいオチが待っているわけじゃないですか♪
かなつ:まるまる1冊で終わりますよね。
眞鍋:あ、そうですね♪
かなつ:バーンと行きましょうよ!
眞鍋:バーンといける♪

さあ、この後は
原作権の契約タイム: 「着ぐるみ冒険記」

ここまでの作品関心度は、
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
丹羽:1 見吉:1  阿世知:1 青木:2 岩尾:1 今:0 後迫:0
眞鍋:このブログが欲しい方は、きんまるくんをテーブルの上に出してください。

眞鍋:あ~~~れ~~~??
眞鍋:きびしい?

眞鍋:ということで、今回は契約になりませんでした。 (T_T)
眞鍋:面白いコンテンツになると思ったんだけどな。

契約に至らなかった理由は?
青木 基晃(あおき もとあき)(男):ギャガ・コミュニケーションズ
青木:ドキュメントとかで彼が実際にカメラを持って歩いたら、面白いけど、映画化で配役を考えても陳腐になってしまって、現実のブログに負けてしまうんですよ。
眞鍋:なるほど~~~。
眞鍋:でも、冒険家さんの存在そのものが貴重ですよ!
山崎:そうですね。 (^.^)/

山崎:続いてのブログは、こんなブログです。

作者が追い求めるのは、超注目キーワードで、検索結果が28万件以上もある「あれ」です。

山崎:未知の生命体を追い求める探検家のブログです。
一同:おーーー!?
眞鍋:何だろうね?
眞鍋:でも、「あれ」系かな? と思いますよね。
眞鍋:よくある、「ネッシー」とか、「ツチノコ」とか♪
金子:あーーー!!
山崎:あ、じゃあ、しのごの言わずに、行っちゃいましょうか♪

ツチノコを発見しませんか?未知の生物探検家の-告白-
http://blogs.yahoo.co.jp/m002035
ブログINFO.
作者:ミッチー さん (30歳、独身男性)
前職:飲食業 (現在は仕事を辞めてツチノコ探しに専念)
見どころ:
本気でツチノコを探しているツチノコ捜索日記。
まだ発見できていないが、ツチノコにかける熱い思いが綴られています。

今から遡ること、約1300年前。
712年に書かれた「古事記」で、初めてその存在が明らかになった。
それ以来、長年に渡る人類の夢。
今ここに!!
ブログ作者は語る。
「最も身近な未知なる生物である」 と・・・。

その伝説の正体とは・・・
そう、「ツチノコ」!

この世に存在を示しながら、未だかつて捕獲されたことのない未知なる生物。
ツチノコ!
今宵あなたは、キセキの目撃者となる?!

眞鍋:あーー! ほらぁ!
山崎:ほらぁ、っていうけど。。。 (;^_^A
眞鍋:いるわけないじゃん! (笑)
一同:(笑)
山崎:いますよ!
眞鍋:えっ??
山崎:パンダさんの次は、ツチノコ探検です!
山崎:本気で、ツチノコを探している人のブログです!
山崎:まだ、ツチノコは発見できていないんですが、ツチノコに対する熱い想いがヒシヒシと伝わってくるブログです。
山崎:最近また、「ツチノコ」ブームが来ているんです。
山崎:今、乗っておかないと、時代に乗り遅れますからね♪
金子:えっ? そんなに重要なんですか?!
山崎:はい♪

ここで、現時点での作品関心度を0~3で評価してもらいます。 
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
丹羽:1 見吉:0  阿世知:1 青木:0 岩尾:2 今:0 後迫:0

皆さんのツチノコとの始めての出会いは?
丹羽:小学校の頃(32年前)にツチノコブームがあって、それ以来、「ツチノコと山下財宝は男のロマン」だと思うんですよね。
阿世知:「ツチノコ」って出てると、キーワードに惹かれてアクセス数を稼ぐことが出来ると思う。
阿世知:中身をどうするかって言うのは、ちょっと別なんですが、アクセス数は稼げると思うんです。
眞鍋:なるほど。 女性ならではの冷静な目線ですね。
一同:(笑)
眞鍋:こういう(ツチノコ好きな)方たちを操っちゃう♪
眞鍋:先ず、クリックさせればいいんだと♪

山崎:作者はミッチーさん、30歳独身、前職は飲食業で、現在は仕事を辞めてツチノコ探しに専念しています。
山崎:長年の研究結果からの情報を元に、ツチノコの想像図を描いてもらいました。

~ ここでツチノコのイラストが出る ~
(ちょっと横に平べったくて首のところが凹んで、胴体は太く尻尾はちょろっと細く短い)

眞鍋:ん??
眞鍋:平べったーい。
山崎:日本全国の山間部に生息する、ヘビに似た生命体。
山崎:目撃情報は、福井県、京都府、岐阜県に多いそうです。
山崎:(ツチノコは)ヘビのように蛇行せず、真っ直ぐ進みます。

↓ツチノコの特徴
http://blogs.yahoo.co.jp/m002035/archive/2006/5/27

山崎:坂道などでは、丸まって転がっていくんです。
眞鍋:絶対、いるわけないじゃん!!
山崎:なんと、「まばたき」をするんです。
眞鍋:えっ?
山崎:これ、ホントなんですよ。 目撃情報で。
山崎:寝る時はなんと「ググゥ~」といびきを掻くんです。
一同: ・・・・・・ 〈(゜。゜)ハァ

21世紀の今、なぜか「ツチノコ・ブーム」が再来。
実際、新潟県糸魚川市では、ツチノコに1億円という懸賞金が付き、大きな話題に!
↓賞金1億円かけツチノコ探し 新潟・糸魚川 (2006年06月12日)
朝日新聞の記事にて
賞金1億円をかけたツチノコの捕獲作戦が11日、新潟県糸魚川市の山中で繰り広げられた。東京や大阪からの参加者もいて「物好きは多い」と地元もにんまり。
20年前に「カメかヘビか分からない化け物」が目撃された場所まで、片道3時間。
総勢47人でブナの原生林内を半日探したが、ツチノコは見つからなかった。
ベンチャー向け投資会社経営の男性(32)は「冒険心をくすぐられた」と汗びっしょり。
地域おこしを狙って作戦を主催、賞金のスポンサーも兼ねる不動産会社長は「見つかったらどうしようと冷や汗をかいた」。

↓関連記事
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/natnews/topics/952/
http://www.brinet.gr.jp/tsuchinoko/shinbun.htm

眞鍋:糸魚川市は、絶対捕まらないと思ってるから!(笑)
(注:1億円は不動産会社社長から出されます。)
山崎:違います、違います。
山崎:それよりも、価値があるということですよ。
山崎:このイベントには、作者のミッチーさんは参加してないんです。
眞鍋:えっ? なんで?
山崎:作者のミッチーさんは、お金儲けのために探しているわけじゃないんですよ。
山崎:作者さんの夢というのが、こちらです。

~ 作者の夢 ~
日本人全員がツチノコに興味を持ってくれれば、1週間以内でツチノコが発見されると思うんですよ。

山崎:とにかく、子供の頃からの夢は、「ツチノコを一目見てみたい」。
山崎:その想いだけで、この人はやっているわけです。
一同:ほぅーーー♪
山崎:作者さんは、もし、ツチノコを発見したらどうするか。というと。
山崎:「キャッチ&リリース」
眞鍋:えーーー! なんでーーー!!
山崎:これだけ発見されないということは、ツチノコは「絶滅危惧種」である可能性が高いため、捕獲せずに繁殖を手助けしたいんだそうです。
山崎:前職を辞めた理由が、「ツチノコ」関係の会社を設立しようと思ったためです。
眞鍋:(笑)
眞鍋:涙が出るね。 それは。 (笑)
山崎:「ツチノコハンター」を通信教育やセミナーなどで、新人を育成したいんです。
眞鍋:捕まえた人は、いないんだからー!(笑)

~ ツチノコと作者 ~
作者のツチノコへの想い

わたしのブログのタイトルは・・
「ツチノコを発見しませんか?未知の生物探検家の-告白-」
です。
そう!
楽しいこと・嬉しいこと・カッコイイこと・ダサイこと・辛いこと・惨めなこと・・・。
全て -告白-いたします!!
何げなく、ハイキングなんかにいったとき、
ツチノコに出会ったりするかもしれません!
↑案外、そういう人がツチノコに出会ってるんです。
ツチノコが<未知の生物>の理由の一つが それなのです。
実に もったいない 話だと思いませんか?
そんなときに、少しでもツチノコに関しての知識があれば、
写真の一枚や二枚・・撮っていただけるのでは?
と考えています。

↓ この記事はこちら   2006年6月 17日
http://blogs.yahoo.co.jp/m002035/archive/2006/6/17

眞鍋:なるほどね♪
山崎:そうなんですよ♪ 知識の無さがツチノコを未知の生物にしちゃっているんですよね。
眞鍋:そうか・・・
眞鍋:じゃ、知らない人にも言っておけば、見つかる可能性も高いかなと。
山崎:そうです、そうです。

見吉(セガ):ネットワークを利用して、日本地図にツチノコ情報を書き溜めてそれを共有して遊ぶのを作れば・・・
眞鍋:ネットワークにしたら、面白いかなと思いました。
眞鍋:会員登録制にして、出没情報とかをメーリングリストで即時に情報を共有するとか。
見吉:そうですね。
眞鍋:ツチノコだ!! みたいな。
見吉:ツチノコを発見したら、ぜひ、ゲーム化したいなと思います。
眞鍋:「見つかったら」という前提で。 (^.^)/
見吉:ええ。
山崎:日本人全員が一致団結して探したら、1週間以内に見つかりますから!ヽ(^o^)丿

さあ、この後は
原作権の契約タイム:
「ツチノコを発見しませんか?未知の生物探検家の-告白-」

ここまでの作品関心度は、
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない
丹羽:1 見吉:0  阿世知:1 青木:1 岩尾:2 今:0 後迫:0

眞鍋:このブログが欲しい方は、きんまるくんをテーブルの上に出してください。

山崎:この結果は、知ってたなー・・・
眞鍋:というわけで、残念! 今回は契約ならずということでした。 (T_T)
眞鍋:ホントに残念だと思うんですが。

丹羽 多門アンドリウ(にわ たもん アンドリウ)(男):映像プロデューサー
丹羽:「ツチノコ」のキーワードにはロマンがあるんですが、リアリティに欠けるんで。
丹羽:ブログに、しっぽを見つけたとか、何かあれば良かったんですが。

眞鍋:今回は2本とも、残念ながらという結果になってしまいました。
金子:この結果は、僕のアドバイスが良くなかったですね。
金子:ブログ自体は、悪くないですから。
金子:このブログは面白いですから♪
金子:ホントに申し訳無かったです。 m(__)m
山崎:金子さん、また来週も来てもらっていいですか?
金子:えっ?
山崎:すっごい、助かります。 (^.^)/
金子:(手を叩いて喜んでる♪)

※今回ご紹介したブログの原作権にご興味があるメディア関係の方は、番組までご連絡ください。
↓番組の公式サイトはこちらです。
http://www.tv-tokyo.co.jp/b/

- World Blog Sattelite - (ワールド・ブログ・サテライト)
この時間は、「ブログの女王」関連のニュースをお伝えします。

山崎:ブログの世界の情報をお伝えする、World Blog Sattelite のお時間です♪
山崎:今日は、「ちょっと変わった画像」を掲載しているブログを2本紹介します。
山崎:先ずは、こちらです。

書道家OLのきょうの筆文字
http://lenca.exblog.jp/
ブログINFO.
作者:lenca さん
コンセプト:
その日に起きた出来事を写真と筆で表現しているブログ。

眞鍋:なに?それ?
山崎:普通のOLをやってらっしゃる方が、その日に起きた出来事を、毎日、写真と共に筆で一言添えて紹介しているんです。
眞鍋:おぉーーー♪
眞鍋:なるほどー♪

作者のセンスを感じる書が非常に魅力的です♪

↓ホタル鑑賞の夕べ    2006年 06月 09日
http://lenca.exblog.jp/4004949/

眞鍋:あっ! なにこれ♪
山崎:蛍の写真に、ただ普通に記事を書いているだけでなく、ひと味、筆文字を楽しめて、この方のセンスを感じられるんです。
眞鍋:形もすごく味があるし、それだけじゃなくて、
山崎:ライティングとかもすごいですし、
山崎:これだけでも、すごいですよね♪
眞鍋:うん♪
山崎:まだあるんです。

山崎:こちらです。
↓ボジョレー・ヌーボー試飲   2005年 11月 17日
http://lenca.exblog.jp/3084142/
眞鍋:わ~♪ ちょっと面白い♪ これ♪
山崎:ワインショップに行った日のことです。
眞鍋:わかる、分かる♪
山崎:ホントに「葡萄」(ぶどう)っていう字に見えますもんね。
眞鍋:見える♪
浅木:見えます~♪
眞鍋:すごい、味がありますもんね♪ ヽ(^o^)丿

この他にも、ひねりのきいた可愛い筆文字が、100作品以上公開されています♪
↓今年を漢字一文字であらわすと?  2005年 12月 13日
http://lenca.exblog.jp/3222420/
↓浜松 名店うなぎ    2006年 07月 10日
http://lenca.exblog.jp/4123212/
↓レンコンチップを作ったよ   2006年 02月 12日
http://lenca.exblog.jp/3518163/
↓静岡サンバカーニバル   2006年 05月 10日
http://lenca.exblog.jp/3892026/
↓お笑いライブを見に行く の巻  2006年 04月 14日
http://lenca.exblog.jp/3786400/
↓見ているだけで生つばが・・・  2006年 06月 02日
http://lenca.exblog.jp/3981027/

眞鍋:これ、本にしたらいいのに♪
山崎:書道界に「新しい風」っていう感じですよね。
眞鍋:そうですよ!
眞鍋:1ページにこの書を使って、横にちょっとした文章を書いてみたりとか。
山崎:うん。 そうそう♪
眞鍋:あっ♪ ちょっとこれ、いいじゃない♪ (^.^)/
山崎:もらっちゃいます?
眞鍋:もらっちゃいましょうよ♪ ヽ(^o^)丿
(おいおい・・・ (;^_^A )

山崎:続いてのブログは、こちらです。

郵便ポストの写真をたくさん撮ってくる罰ゲーム
http://c50plus1-postbox.seesaa.net/
ブログINFO.
作者:イガラシイッセイ さん
コンセプト:
郵便ポストの写真をアップするだけのブログ。

浅木:ポスト?
眞鍋:ポスト?
山崎:このブログは、郵便ポストを写真に収め、ブログにUPしているだけのブログです。
眞鍋:えーーー?!
浅木:(笑)

友人とのクッキー焼き対決で負けた罰ゲームとして、881枚のもの郵便ポスト写真を撮る羽目になった作者。
どうせならと、ブログを始めたそうです。

↓経緯   2006年04月04日
http://c50plus1-postbox.seesaa.net/archives/20060404.html
↓文中の「ホワイトデー対決」って?
http://c50plus1.exblog.jp/2828483/

↓28本目   2006年05月19日
酒屋の裏手にあるポスト。一度も太陽を見たことが無い日陰の人生。
http://c50plus1-postbox.seesaa.net/article/18005253.html
眞鍋:陽が当たらないんだ(笑)

↓26本目   2006年05月13日
神社の足元に位置するポスト。霊験あらたか。
http://c50plus1-postbox.seesaa.net/article/17742082.html
眞鍋:だけ?
山崎:はい。

山崎:ちなみに(番組収録時の6月17日現在)現在までに45本(7月22日時点では82本)です。
山崎:ゴールはまだまだ先ということです。
眞鍋:頑張っていただきたいと思います。 ヽ(^o^)丿

~ 視聴者プレゼント!! ~

番組で紹介して書籍になった、ただいま絶賛発売中の超人気ブログ本を、各10名様づつ合計20名様にプレゼントします。

「はるかりん」・・・・・・10名様にプレゼント
「きらきら研修医」・・・10名様にプレゼント
↓ご応募はこちらから!
http://www.tv-tokyo.co.jp/b/present.html
締切は2006年7月31日(月)
たくさんのご応募をお待ちしております♪
(応募者が多数の場合は抽選になります)

はるかりん-僕が彼女の彼女になるとき
はるかりん-僕が彼女の彼女になるとき
現在、7月7日より全国のファミリーマート、書店にて好評発売中♪♪(一部店舗を除く)

きらきら研修医
きらきら研修医
こちらも、7月7日より全国のファミリーマート、書店にて好評発売中♪♪(一部店舗を除く)


この番組は、自分はテレビ東京(関東)で見ていますが、関東以外でも放送しているようです。

☆テレビ東京(関東地区) → 毎週(金)25:30~

関東地区以外での放映予定ですが、

☆TVA(テレビ愛知) → 毎週(水)24:58~

☆TVO(テレビ大阪) → 毎週(火)25:00~

☆TSC(テレビせとうち) → 毎週(土)26:00~

☆TVQ(ティー・ヴィー・キュー九州放送) → 毎週(月)24:53~

☆TUY(テレビユー山形) → 毎週(水)24:55~ 

☆FCT(福島中央テレビ) → 毎週(木)25:20~

☆SUT(テレビ静岡) → 毎週(木)26:00~

とのことですが、詳しい日時がわかりません。
お手数ですが、お住まいの地域のテレビ局、ホームページなどでご確認ください。 m(_ _)m

ちなみに、メインキャスター3人の公式ブログはこちらです。
眞鍋かをり 眞鍋かをりのココだけの話
山崎樹範  やましげの一流芸能人への道
浅木一華  浅木一華のクリーミィ★かずはりん

眠り猫の感想:
「着ぐるみ冒険記」
最初、聞いた時は、はぁ? と思ったのですが、結構楽しい旅のようですね。
しょっちゅう職務質問をされるので、受け答えもかなり慣れてきたのではないでしょうか。(笑)
自分は着ぐるみを着ている人を見ると、いつも 「大変な仕事だよなぁ。」 と思っていましたが、着ぐるみファンって、結構いるんですね。 ビックリです。 (@_@;)
この旅で彼女さんも出来たようで、すごいですね♪
着ぐるみを着ていると、まぁ、日焼けはあまりなさそうな気がしますが、顔だけは日焼け止めなどを付けていた方がいいと思いますよ。
クリスマスまでにゴールして、彼女にプロポーズ出来ると良いですね♪
p(*^-^*)q がんばっ♪

「ツチノコを発見しませんか?未知の生物探検家の-告白-」
ツチノコやネッシーや雪男(イエティ)などの未確認生物って、ロマンを感じますよね♪
ツチノコに似たヘビが結構いるんですね。 初めて知りました。 
ぜひ、本物を見てみたい気がします。
ぜひ、見つけてください♪ 
ファイトーー!( ゜ロ゜)乂(゜ロ゜ )イッパーーツ!!

「書道家OLのきょうの筆文字」
とても味のある書ですね♪
lencaさんの素敵なセンスが伺えて、時にはほんわか、時には食欲が、時にはうっとりとしています♪
今回は、書籍化のための紹介ではありませんでしたが、ぜひ、書籍化にして欲しいです♪
:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: 

「郵便ポストの写真をたくさん撮ってくる罰ゲーム」
罰ゲームで、 「郵便ポストの写真を撮る」 ってのは、ずい分と厳しいルールを課したんですね。
ポストなんて、普段はあんまり考えたことがなかったですが、こうして見ると大きいの、小さいの、四角型、円筒形などいろいろあるんですね。
最初は、なんで881枚なんて、ハンパな数なんだろうと思ったんですが、経緯を読んでみて、ありゃー!とビックリ! (;^_^A
後もう少しで、ノルマの1割。
まだまだ先は長いですが、頑張ってください♪
フレー "ヾ(^O^ )ノ..( シ^O^)ノ" フレーフレー

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック