「ブログの女王」第23回

画像
眞鍋:今日はどちらも、キュ~~~ン とくるブログです♪ 
山崎:キュ~~~ン♪ 
浅木:キュ~~~ン♪ (^.^) 

冒頭はアニメーションで、PC世界の荒野に、ポツンと番組マスコットのしろまるくんがいる。
ふと、しろまるくんが とある場所に走っていく。
そこで見つけたものが、なんと、ダイヤの原石♪ 
眞鍋のナレーション:
この番組は、今や「ドラマの宝庫」と言われるブログの中から、光り輝くダイヤの原石を見つけ、メディア化を目指す番組である。

メインキャスターは眞鍋かをり
アシスタントは、山崎樹範(しげのり)・浅木一華(かずは)の両名。
「ブログの女王」公式ブログ

スタジオ正面の壁際にサイコロ状に白い箱が積んであって、その中の一部が赤く塗られていて「BLOG」と文字を浮き上がらせている。
その前の中央のソファーにはご意見番の2人が座っている。
ご意見番の2人の右には眞鍋が、少し離れたソファーに山崎と浅木が座っている。

眞鍋:あなたのブログをメディア化する「ブログの女王」♪ 
眞鍋:さあ、今日も始まりました。 やましげさん、よろしくお願いします。
山崎:それでは、ブログをご一緒にお楽しみいただく、ゲストアドバイザーのお2人をご紹介いたします。

浅木:まずはお一人目。 今日は松嶋初音さんに遊びに来てもらいました。
松嶋 初音 (まつしま はつね):アイドル
現在は女優とても活躍中。 1987年11月13日生まれの18歳。
ミスマガジン2004審査員特別賞を受賞。
10代ならではの感性に期待です。
↓公式ブログ
http://anthem.co.jp/blog/hatsune/

眞鍋:大人っぽい10代ですね。
松嶋:18歳に見られたことが無くて、ずっと27歳とか言われてた。
眞鍋:それは・・・ ちょっと、言い過ぎ。 (;^_^A

「あっきうのどこまで呑むの?」

浅木:続きまして、漫画家のあっきうさんです。
あっきう:漫画家
ギャグファミリー4コマ漫画を手掛けている。
お酒が大好きで、酔っ払いの日常を赤裸々に漫画にしてしまいました。
最新刊:「あっきうのどこまで呑むの?」
↓公式ブログ
http://blog.livedoor.jp/akkiu312/

山崎:ちなみに、ビールをじょうごに入れてラッパ飲みしているイラストですね。
眞鍋:そういうイラストなんですね。
山崎:さすがに現場で呑む訳にはいかないですよね。
眞鍋:ほんとならね、(今ここで)呑みながらやっていただきたかったんですけどね。
一同:(笑)

個性的なたくさんの犬の姿を、イラストと文章で読めるのはこのブログ。

「いぬのおはなし」
http://blog.goo.ne.jp/kokamotoinu/
ブログINFO.
作者:こかも さん
見どころ:
作者は元トリマーの女性。
自分のペットやこれまでに出会ってきた多くのワンコのエピソードをイラストと文で紹介している。

まずは柴犬カップルのエピソード。
愛犬の散歩中に、威嚇する柴犬の家の前から引き返そうとしたところ・・・
画像
浅木:ブログ~、フラッシュ♪

その時、背後から「ひぃぃぃ~~~」と情けない声が聞こえた。
近付いてみると柴カノは、明らかに入るはずの無いスキマに首を突っ込んでしまっていた。
「頑張ってみたら入った。入ったはいいが、抜けない・・・。」という目で助けを求めている。
柴カレはカノジョのピンチをチラチラ見つつ、尚も縄張りを主張している・・・。
「ビ、ビビってねーぞ!オレの縄張りに近づくんじゃねーぞ!」
どう平然を装っても、驚いているのはマル分かり。
どうしよう・・・ 柴カレがコワくて近づけない!

そうだ! 柴ップルの飼い主さんに知らせよう! 即、解決だ!
ぴ~んぽ~~~ん・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・留守である。

もう柴カレを恐れている場合ではない!
柴カノの頭を上から押さえつつ、中へ押した。
柴カレは見守る側に徹してくれた。

そして・・・・・
ずぼっ!!!

抜けた!・・・抜けた!!!
それはもう、クララが立ったより嬉しかった。

柴カレは柴カノのお尻を舐めながらも、助けた私に温かい目を向けてくれ、尻尾まで振ってくれた。

後日、また柴ップルを訪ねてみたが、
柴カレはまた縄張りを主張し、
柴カノはと言うと、
別の出入りしやす~い場所から顔を出していた。

オイぃっっ!!!!

柴犬   2006年04月23日
↓このエピソードはこちら
http://blog.goo.ne.jp/kokamotoinu/d/20060423


眞鍋:かわいい♪
山崎:ご本人が描いてくれたイラストです。
眞鍋:へ~~~♪
松嶋:すっごい、かわいい♪
山崎:あっきうさん。 どうですか、プロの目線で。
あっきう:こういう絵を描きたいですね♪



今回も、各メディア界の世界から、ブログバイヤーの皆さんをお迎えしています。
今回のバイヤーは、

中山 法夫 (なかやま のりお)(男):コナミ
今回で2回目の出演です。
(過去の出演は、第22回)

見吉 隆夫(みよし たかお)(男):セガ
今回で4回目の出演です。
(過去の出演は、第14回、第15回、第22回)

伊佐 徹 (いさ とおる)(男):学研
今回で2回目の出演です。
(過去の出演は、第22回)

佐藤 孔建 (さとう こうけん)(男):インフォレスト
今回で2回目の出演です。
(過去の出演は、第22回)

廣瀬 美佳子 (ひろせ みかこ)(女):アーティストハウス・パブリッシャーズ

中目 佳典(なかのめ よしのり)(男):芳文社・編集部
自身が企画した、読者の実話を、4コママンガ化する「本当にあった(生)ここだけの話」を発行している。
実話をもとにした漫画を手掛けているだけに、ブログには大注目している。
今回で7回目の出演です。
(過去の出演は、第5回、第12回、第13回、第18回、第19回、第22回)

の6人の皆さんです。


ここで、現時点での作品関心度を0~3で評価してもらいます。 
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない

中山:0 見吉:2  伊佐:1 佐藤:0 廣瀬:1 中目:1

見吉 隆夫(みよし たかお)(男):セガ
見吉:イラストが可愛いので、キャラクターとして動かしても良さそうです。
眞鍋:これが動くとなると、いいですね♪


(山崎を中心に、みんな床に座っている)

~ やましげ紙芝居劇場 ~
ここからは、やましげさんの紙芝居でお楽しみください。
イラストだけではなく、文章の面白さにも注目!

山崎:良い子のみんな~♪ 
山崎:やましげの紙芝居が始まるよ~~~♪ ヽ(^o^)丿

山崎:「マルチーズのおななし」
山崎:これは、こかもさんがトリマーだった時のお話しでございます。
山崎:カレンダーに載っていそうなフルコート(ロングヘアー)・マルチーズのぱいん(メス)。
山崎:飼い主さんが、「このカットにして欲しい」と、1枚の写真を持ってきた日から、彼女は普通ではなくなってしまいます。
山崎:その写真とは、
山崎:なんと「プードル」!
山崎:飼い主さんは、「夏だから思い切って短くして欲しいの♪」
山崎:えー!どうなっちゃうの?!
山崎:こかもさんは「飼い主さんは出来上がりが予想出来ていないに違いない・・・」と思い、
山崎:必死でマルチーズとプードルとは骨格が違う事と、毛質が人間並みにサラサラヘアーなので、犬としてすら怪しくなる可能性を告げて、説得してみた。
山崎:が、「いいのよいいのよ♪」と繰り返すばかり・・・。
山崎:しかたなく、引き受けることにいたしました。
山崎:引き受けたからには、「やるしかない!」
山崎:足としっぽにバリカンを入れました。
山崎:すると、こうなります!
画像
一同:(笑)
山崎:傘の妖怪の様なポンポンが現れました。
山崎:なんとか、可愛くなってくれ!
山崎:一縷の望みを賭けて、顔のバリカンに取り掛かった・・・。
山崎:すると、ああなんということでしょう。
山崎:匠の手によって、傘の妖怪だった足元は逞しいリンボーダンサーに早変わり。
山崎:御飯が付いて大変だった口周りも毛を刈る事によって、もう大丈夫!
山崎:飼い主さんの喜ぶ顔が目に・・・・
山崎:・・・浮かぶことはありませんでした。
山崎:つうかコレ、河童!!!
一同:(爆笑)

山崎:夏だからって思い切りすぎ!
山崎:飼い主さんが迎えに来るのが恐ろしい・・・。
山崎:そして、飼い主さんが迎えに来ると、
山崎:河童になった、ぱいんが喜んで飛び出して行く。
山崎:飼い主さん「あら~、変わったワンちゃんねぇ~。ぱいんはどこ?」
山崎:こかもさんの心の声は (足元ではしゃいでるミニ河童がぱいんだよっ!!)
山崎:一瞬の沈黙があったあと、
山崎:「きゃあ~!ぱいん!!可愛くなってぇ!お母さん分からなかったわよ!!」

山崎:この件でこかもさんが学んだ教訓は、「飼い主さんの愛は偉大である」ではなく、
山崎:「マルチーズは普通に限る」でした!
一同:イエェーイ♪ (ノ*゜▽゜*)

マルチーズ    2006年05月01日
↓このエピソードはこちら
http://blog.goo.ne.jp/kokamotoinu/d/20060501


山崎:いかがですか、ここまで見て。
眞鍋:いいよ、これ♪
山崎:イラストも可愛らしいし文章もね。
眞鍋:文章が面白かったですね。
山崎:これが本になったら、
眞鍋:そう♪ これが絵本になったら、子供はすごい笑うよ。
眞鍋:大人がこれだけ笑ったんだから。

ここで、関心度を追加したバイヤーが!
伊佐 徹 (いさ とおる)(男):学研
1個追加で、合計2個
伊佐;ストーリーもオチもしっかりしているし、まるで落語をみているようでした。
眞鍋:あー♪


~ ペット業界の闇 ~
山崎:こかもさんは、ペット業界で見てきた「暗部」についてもつづっています。

こかもさんが働いていたサロンでは、交配用の犬として「たぁくん」というオスのマルチーズを飼っていました。
血統も見た目も良い「たぁくん」には、たくさんの子供がおり、その中に「アリサ(仮名)」というメスのマルチーズがいました。
ある日、カットの日でも無いのにアリサを連れて飼い主さんが現れました。
「フードかな?」と思ったのですが、違いました。
画像
山崎:みなさん、飼い主が何をしに来たか、分かりますか?
松嶋:「たぁくん」と・・・
松嶋:「アリサ」の・・・
松嶋:あいだに子供を作ろうと・・・?
山崎:哀しいけど、それ、正解なんです。

この飼い主さんが来店した目的は、「たぁくん」(父)と「アリサ」(娘)との交配だった。

松嶋:あー、やっぱ、そうなんだ~~~ (´・ω・`;)

数ヵ月後、うす汚れた「アリサ」と真っ白なメスの仔犬がサロンにやってきました。
「アリサ」が汚れているのは、妊娠と出産のためにサロンに来れなかったからだと、こかもさんは思いましたが、その後も仔犬は頻繁にサロンに来るのに、「アリサ」が来る回数はどんどん減っていきました。
「アリサ」は見る度に、手入れもされていない、ひどい姿になって行きました。
そして、仔犬が1歳になる頃には、「アリサ」はついに来なくなってしまいました。

ペットブームの闇 (いぬのおはなし版) 後編   2006年06月23日
↓このエピソードはこちら
http://blog.goo.ne.jp/kokamotoinu/d/20060623


あっきう:飼う資格はないですね。
山崎:いま、怒ってます?
松嶋:ちょームカツク! こういう親!
松嶋:ホントむかつく!
山崎:まだ終わりじゃないんです。
眞鍋:まだあるの~?
松嶋:まだあんの~! もうイヤ!

しばらくして、アリサの娘がたぁくんと交配させられました。
彼女はたぁくんの孫であり娘です・・・。

眞鍋:えっ? どっちもなの?
(そうか。 たぁくんの娘(アリサ)の子供=孫。 でもって、娘(アリサ)と交配して生まれた子供=娘 なんだね。)

眞鍋:すごい血が濃いね。
山崎:リスクを無視してまで近親交配を繰り返す理由を聞いたところ、
山崎:「だって、もっともっと、たぁくんソックリの犬が欲しいのよ!」

松嶋:やだ。 何言ってるのよ! 

~ 作者の想い ~
山崎:こかもさんは、飼う側の意識レベルの向上も必要で、可愛がるだけでなく、責任を持って欲しいと。
山崎:同じ「いのち」なんだと。

松嶋:絵も可愛かったけど、可愛い話しの間にこういうシリアスな話しもあると、ペットのことを考えるきっかけになると思う。
眞鍋:イラストも全部、作者さんが描いたものでしょ。
眞鍋:イラストも文章もそのまま本に出来るよね。
山崎:即戦力ですよね。
眞鍋:あっ、そのまま本にしちゃったら良いんじゃないですか?


さあ、この後は
原作権の契約タイム:「いぬのおはなし」

ここまでの作品関心度は、
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない

中山:1 見吉:2  伊佐:2 佐藤:0 廣瀬:1 中目:1

眞鍋:このブログの原作権が欲しい方は、きんまるくんをテーブルの上に出してください。

伊佐の手が動いた!

伊佐 徹 (いさ とおる)(男):学研
契約成立!!

伊佐:全てブログに現れている感じで、ブログの内容をそのまま生かせると思いました。
眞鍋:もう全部、そのまま見れちゃうわけですね♪



山崎:続いてのブログは、こんなブログです。

最近、恋することに臆病になっていませんか?
このブログは、「あいのり」にも負けないほどの、甘酸っぱさ、切なさがつまりに詰まったブログです。
(↓「あいのり」公式サイト
http://wwwz.fujitv.co.jp/ainori/index2.html )

「マーブルショコラ ~2月14日から始まった恋 ~」
http://yaplog.jp/marble_chocola/
ブログINFO.
作者:佐藤 亜依(さとう あい) さん
見どころ:
作者は高校3年生の女の子。
同じ電車にのる彼に恋をしてしまった物語。
ブログは2月14日、告白の日から始まる。

眞鍋:おっ♪ いいねぇ♪
山崎:このブログは、高校生の女の子の恋愛ブログなんです。
眞鍋:えぇ~~~♪  d(⌒o⌒)b ♪
松嶋:こういうの、いいね♪ キャッヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃キャッ
山崎:まだ何にも言ってないんですけど。。。 (;^_^A
眞鍋:高校生の恋愛でしょ♪
山崎:高校生の恋愛ブログです。
眞鍋:あーいいなぁ♪ (⌒_⌒)
(女性陣はものすごい喜びよう♪)

山崎:それでは、作者さんのプロフィールをご紹介しましょう。

作者:佐藤 亜依 (さとう あい) さん
関東近郊の高校3年生(受験生)

眞鍋:恋のことを教えて♪
山崎:告白してしまいました♪

2006年02月14日
はじめまして!
今日はじめてブログを開きます。
バレンタインだったね♪
みんなはどうでしたか?
私もチョコあげましたょ!ちゃんと手作りで。
あげた相手は前から気になってた人です。。
名前も知りません。
でも何だか分からないけどすっごく彼のことが好きになってしまったんです。
私はチョコと携帯のメアドと私のストレートな気持ちを書いた手紙を添えて渡しました。

浅木:ブログ~、フラッシュ♪

わたしが初めて彼を見たのは、2005年10月。
私はいつものように電車に乗ろうとした。
すると、背が高くてすらっとした人がドア付近に乗ってたの。
彼はブレザー着てて、ちょっと大人びた高校生って感じ
私の心臓はどきどき (〃∇〃)
時々、合う目はホント魅力的だった。
そんな日がずっと続いた。
毎日のように。
私のどきどきは日を追うごとに好きな気持ちに変わっていったんだ。
毎日電車の中で一緒だったけど、私は話しかけるのが怖かった。
彼が電車からいなくなっちゃうんじゃないかって思っちゃったから。
でもね、バレンタインデーが近づくにつれて私の気持ちが抑えきれなくなってたんだ。
バレンタインデーは1年に1度恋する女の子に勇気を与えてくれる日。
私は告白する事を決めた。

そして、彼に手紙を渡した。
「突然、すみません。私、はじめて見た時からあなたの事がとっても気になってました。
気持ちが抑えられないくらいあなたの事が好きです。
お互い名前も知らないのに、本当にごめんなさい。
でも、もし私のことをちょっとでも気になっていたら、メールください。
                               佐藤 亜依。」
って書いたの。。

そして、その日の夜。
この時間になっても返事は来ません。 (2006.02.14 23:57)
何か自分のした事に少し後悔してます。
チョコなんて渡さなきゃよかったかも。。
彼は明日またあの電車に乗ってくれてるかな。。。

いなかった……
いなかったんです
彼が。
いつもの同じ時間のあの電車に。
やっぱりやっぱり、迷惑だったのかな…。
メールも来ないし
学校行っても、全然。なんにも頭入ってこなくて。
どうしよう
あげなきゃよかったのかな…?

昨日もね、電車には彼はいなくて彼の友達はいたの
もしかして、彼は風邪でも引いたのかな
まさか!!
あげたチョコでお腹壊し……ってそんなワケないよ
友達とも交換したんだけどその子元気だし
月曜日、会えるといいな

そして、2月19日の夜
部屋に戻ると、充電してた携帯が光っていた。
携帯をみてみる…
知らない相手からのメール着信だった。

↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/3
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/1
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/2
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/4
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/5


眞鍋:うっそー! 止めないでよ~!
眞鍋:いま、着信が来た時、あたしトリ肌が立っちゃったんだから!
山崎:女性陣、すごいテンション上ってますけども。
眞鍋:いやぁ♪ いいなぁ、こういうの♪
松嶋:こういうのいい♪
眞鍋:キューンとしますね♪


ここで、現時点での作品関心度を0~3で評価してもらいます。 
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない

中山:1 見吉:1  伊佐:1 佐藤:1 廣瀬:1 中目:2

中目 佳典(なかのめ よしのり)(男):芳文社・編集部
中目:このあと、どのように恋愛が発展していくのかに期待しています。
山崎:みなさん、このブログがどうなっていくか、予想しながら見ていってもらえればなと思います。

~ 彼からの初めてのメール ~

気になる、彼からの初めてのメール。
いったい、どんな内容だったのでしょう。

「返信が遅くなってごめんなさい。
チョコもらった者です。
手紙読みました。
ごめんなさい。
今彼女がいます。
チョコうまかったです。
ありがとう。
              キム・ジェミン  」
↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/5

女性陣:ノォ~~~・・・

山崎:でも、もう一度勇気を出して、
山崎:「メール、ありがとうございます。 もしよかったら、友だちになってくれませんか?」
山崎:というメールを出してみました。
↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/6
眞鍋:友達かぁー・・・
山崎:すると、
山崎:「友達になるのは構わないです。 じゃあ、また明日!」
山崎:と返事が来ました。
↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/7

~ 彼との電車通学 ~
彼がいつものように、ドア付近に立っていた!!
私の胸が高鳴る♪
「はよ。」    彼が気だるそうな声で言う。
「お、おはようございます」  緊張しすぎて丁寧語になってしまう私…。
「別にそんなかしこまらなくていいよ。」
彼の目尻が下がった!少し微笑む彼
やばぃ、めっちゃかわいかった♪

↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/8

片思いの彼は、
名前:ジェミン
別の学校に通う高校3年生 (同級生)
サッカー部に所属

その後、亜依さんとジェミンくんは一緒に電車通学をすることに。
亜依さんたちが乗る電車には、あとから亜依さんの友達のかおるさんと、ジェミンくんの友達のショウくんも乗ってきます。
亜依さんとジェミンくんの2人が仲良くなったことがきっかけで、この4人で通学するようになりました。

山崎:亜依さんの切ない片思いの横で、新たな恋が始まっていました。
眞鍋:えぇーーー!!
松嶋:えぇーーー!!
眞鍋:まーさーかー♪
松嶋:かおるさんとショウくんが♪

~ 新たな恋 ~
「かおるさんとショウくん」

山崎:亜依さんとジェミンくんは、内緒でこんなことを計画します。

「かおるとショウ君くっつけちゃおう大作戦」♪
作戦内容は、
1.まず4人で映画を見る。
2.カラオケに行く。
3.2人っきりにする。
だった。

作戦も順調に進み、そろそろ2人を残して帰ろうとしたのですが、

山崎:ショウくんの「ちょっと待った!」という言葉とともに、カバンの中から取り出した物は、「なんちゃってハニカミプラン」♪
山崎:実は、ショウくんとかおるさんは、少し前から付き合っていたんです。
眞鍋:えーーー♪
松嶋:何で言わないんだろうねぇ♪
山崎:だから逆に、亜依さんとジェミンくんの2人にうまくいって欲しいから、「くっつけちゃおうプラン」を2人で考えていたんですよ。
眞鍋:えーーー♪
松嶋:なになに~~~♪
↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/41

山崎:亜依さんとジェミンくん、ショウくんとかおるさんの2組になった「ハニカミプラン」がスタートしました♪
山崎:いろんな「ハニカミプラン」をやったら、最後は当然、
眞鍋:観覧車♪
山崎:観覧車の中で、亜依さんは2人きりで気持ちを抑えることが出来ずに、2度目の告白をしてしまいます。
眞鍋:したのぉ♪
山崎:そして、ジェミンの答えは、

「………ごめん。あいの気持ちに応えられない。」

眞鍋:あぁーーー!
松嶋:空気、読めねぇなぁー!
山崎:「空気読めねぇ」じゃなくって、気持ちの問題ですから。
↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/40

これからも私はあの電車に。。
乗ってしまうんでしょうね。
多分しばらくの間は。。
悔しいけどまだ諦められないから
淡い期待を持って私は待ってると思います。
でもいつか私もあの電車に乗らなくなる時が来るのかな
それは時が経って決めてくれる事ですよね。。

↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/62


山崎:この後も、しばらく日記は続いていましたが、
山崎:5月20日を最後にブログの更新は止まってしまいました。
↓5月20日の記事
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/67

女性陣:あぁ~~~・・・

~ 区切り ~

その後も更新は途切れていましたが、「区切り」というタイトルで、本当に最後の記事がUPされました。

こんにちは。
お久しぶりです
ここでブログを一区切りしたいと思います。
結果的に、私は今、ずっと好きだった彼と付き合うことになりました。

↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/68

眞鍋:はぁーーー??!!
松嶋:よっしゃーーー!!!
眞鍋:そこんとこ、もっとはっきり教えてよ~~~!
山崎:さようなら~~~!! ☆\( ^ ^)/~〃。、::。.::・'゜

眞鍋:このブログの最終回は、誰もが怒るよ!

~ ジェミンからのメール ~
付き合うまでの過程は、本当にブログに書かれていないのですが、更新が途切れる前にジェミンからあるメールが送信されてきたのです。
「おまえウザイ。
 もう電車に乗るな。」
↓この記事はこちら
http://yaplog.jp/marble_chocola/archive/65

眞鍋:うわっ! これじゃあ、更新する気力がなかった。
眞鍋:これは、(ジェミンの)彼女からですよね。
山崎:こんなメールを、ジェミンが送ってくるはずがないと思った亜依さんは、友達のかおるさんに相談したところ、それがジェミンのところまで話しが届き、メールを確認したジェミンは、ショックを受け、「彼女の束縛がキツくて堪えられない」という悩みを話してくれたんです。
眞鍋:わーい♪
松嶋:わーい♪
山崎:真相が判ってスッキリしたよと言って、さっぱり別れたんです。
山崎:その後は、ジェミンと会うことは、結局無かったんです。


~ ここからブログに書かれていない真相 ~

その数ヶ月後、受験勉強の為、たまたま亜依さんと同じ塾に通い始めたジェミン。
2人で帰る日々が続いた。

山崎:亜依さんも、「もしかしたら」と思って、3度目の正直で告白をしたんですが、
山崎:結果はダメ!

しかしこの時、ジェミンの気持ちはすでに亜依さんにあり、彼女と別れることを決意。
そして、亜依さんにこう告げました。
「気持ちの整理が付いたら、自分から告白するから待ってて。」

眞鍋:わぁ♪ 早くしてくださいよ♪
山崎:待つこと、待つこと。
山崎:2週間か3週間後。
山崎:いつもの友達4人で、花火をしていた時に、告白をしてくれて、付き合うことになりました。
眞鍋:うわぁ~~~♪♪ 良かったね~~~♪♪
松嶋:うわぁ~~~♪♪ ヾヾ ^_^ 拍手~♪
山崎:やっと、幸せになりました♪ (^.^)/

松嶋:小説とかで、文章で日記形式になっていて、更新されていない期間をわざと白紙にして、そのままページ数があると、読者を「なにこれ!」とビックリさせてみるのも面白い。
山崎:しばらく白紙が続いて、
松嶋:そうそう。 で、パッとめくったら、文章がある。 そういうのを小説で出来そう。
あっきう:あ、面白いね。
松嶋:そういうの、いいですよね。
山崎:「シャレオチ」だな。
眞鍋:「シャレオチ」♪



- World Blog Sattelite - (ワールド・ブログ・サテライト)
この時間は、「ブログの女王」関連のニュースをお伝えします。

山崎:ブログの世界の情報をお伝えする、World Blog Sattelite のお時間です♪
山崎:WBS!! WBS!!
浅木:WBS!! WBS!!
眞鍋:WBS!! WBS!!
山崎:WBS!! WBS!!
(なんなんだか・・・ (;^_^A )

山崎:さあ、今日はこんなブログを紹介しましょう♪

「はんこ創庫。」
http://cuebee.exblog.jp/
ブログINFO.
作者:cue-bee さん
見どころ:
趣味で、消しゴムはんこを作っている方のブログです。

眞鍋:ハンコ?
山崎:趣味で、消しゴムはんこを作っている方のブログなんですが、いろんな可愛いハンコを作っているんです。

↓ No:073 ぶたぶたこぶたのはんこ  2006年05月14日
http://cuebee.exblog.jp/2164104/ 

眞鍋:すごいね♪
眞鍋:これの、ショボイやつを小学校の時にやったよね。

↓ No:087 てんとうむしのはんこ  2006年06月29日
http://cuebee.exblog.jp/2661788/
眞鍋:かわいい~♪
山崎:どうですか? これ、かわいいでしょう。

山崎:続いてこちら。
↓ No:057 アルファベット小文字はんこ  2006年03月24日
http://cuebee.exblog.jp/1414954/
眞鍋:すごい!
浅木:すご~い♪

山崎:続いてこちら。
↓ コーヒー豆の豆絞り風手ぬぐい。  [2006年08月07日
http://cuebee.exblog.jp/3015812/
眞鍋:すごいねぇ~♪
眞鍋:これもハンコなの?
山崎:ハンコです!
山崎:サラシにひとつひとつ、ハンコを押しています。
眞鍋:気が遠くなるね。 (;^_^A
画像
山崎:ちょっと押してみたくないですか?
眞鍋:押してみたい!
浅木:うん♪
山崎:あるんです!
山崎:ズズン!っと♪
眞鍋:おぉ!

山崎はサメ、眞鍋はペンギン、浅木はコブタを作り、それぞれお手製のハンコを紙に押している。
眞鍋:ペッタンコ♪
眞鍋:おっ! 出来た!!
山崎:(浅木のを見て) あ、かわいい。 ブタも可愛い♪
山崎:いろいろ、いっぱいあるので、気になる方はぜひ、こちらのブログをのぞいてみて下さい。


山崎:こんなブログもご紹介しちゃいましょう♪

「黙々と珍企画を行うブログ」
http://www.hijoushiki.net/
ブログINFO.
作者:松澤茂信 さん
見どころ:
自分で考えた珍企画にチャレンジして、その結果をUPしているブログです。

山崎:このブログは、23歳の男性が、自分で考えた珍企画を、ただ黙々とチャレンジして、その結果をUPしているブログです。

↓その11「食べ物と飲み物の境界線を調べる」 2006年03月31日
http://www.hijoushiki.net/archives/cat_50025770.html

↓その6「人が喰って、最も旨いペットフード決定戦」 2006年03月03日
http://www.hijoushiki.net/archives/cat_50023348.html

↓その4 「あしたのジョー読んで、本当にパンチ力があがるか?」   2006年02月22日
http://www.hijoushiki.net/archives/cat_50022771.html

↓その16「ヘアカット中に賭博黙示録カイジの名言をいくつ言えるか」  2006年07月27日
http://www.hijoushiki.net/archives/cat_50029990.html

山崎:どうですか、これ。 結果が気になりますよね。
眞鍋:気になりますね。
山崎:結果が気になる方は、こちらのブログにアクセス♪

↓このブログの動画がUPされた記事があります。
http://www.hijoushiki.net/archives/50686571.html


翔んでもナース ~ICU看護師のどたばた絵日記

「ブログの女王」第16回で紹介した
「佐藤美雪のお絵かきじゃんぐる」
http://satomiyu.seesaa.net/
がついに本になりました♪♪
本でしか読めない、面白エピソードが満載です♪
タイトルは、「翔んでもナース ~ICU看護師のどたばた絵日記」
ワニブックスより、好評発売中!!

↓ご注文はこちらからどうぞ
翔んでもナース ~ICU看護師のどたばた絵日記


さあ、この後は
原作権の契約タイム:「マーブルショコラ ~2月14日から始まった恋 ~」

ここまでの作品関心度は、
3:すごく興味がある 2:興味がある 1:少し興味がある 0:全く興味がない

中山:1 見吉:1  伊佐:1 佐藤:1 廣瀬:1 中目:2

眞鍋:このブログが欲しい方は、きんまるくんをテーブルの上に出してください。

(バイヤーの手がなかなか動かない)

眞鍋:ん~~~
眞鍋:ちょっと~~~・・・
・・・
中目がきんまるくんを手に取るが、、、
また元に戻してしまった。。。

眞鍋:あーーー・・・
眞鍋:残念・・・ 契約は成立しませんでした。 (T_T)
眞鍋:こんなにスタジオが盛り上がったのにィ・・・

廣瀬 美佳子 (ひろせ みかこ)(女):アーティストハウス・パブリッシャーズ
廣瀬:本で表現できると思ったのだが、もう一つ、何か強いエピソードが欲しかったですね。

眞鍋:これ、本で見たかったなぁ♪
松嶋:ねぇ~♪

山崎:最後に言わせて下さい!
山崎:今でも、亜依さんとジェミンくんは仲良く付き合っています♪
眞鍋:うわぁ~い!! ヽ(^o^)丿
松嶋:ヒュ~♪ ヒュ~♪ ♪~(^ε^)


番組からの重大発表!:
バナナマンのお2人がMCをする新番組「うぇぶたま」が放送決定!
バナナマンは設楽統(したら おさむ)さんと日村勇紀(ひむら ゆうき)さんがコンビを組んでいます。

日村:10月6日、金曜の深夜にスタート!「うぇぶたま」
設楽:どんな番組なんでしょう?
日村:インターネット上にある、ありとあらゆる金の卵を発掘し、有名にしちゃおうという番組です。
設楽:ありとあらゆる、というと?
日村:漫画、ゲーム、音楽、小説、一発芸、ネットアイドルなどなど、本当になんでもありです!
日村:自分からの売り込みも可能です!!
設楽:MCは、おれらだけ?
日村:いや♪
Leah:Hello. my name is Leah.
Leah: I am gonna host the program with you guys.
Leah: YOROSHIKU ONEGAI SHIMASU.
設楽:えっ? 英語? どういうこと?
日村:わかんねぇ。
(訳)
レア:こんにちは、私の名前はレアです。
レア:私はあなた方と一緒に番組の司会をします。
レア:よろしくお願いします。

この番組から大ヒットが生まれます!
10月6日(金)の26:00 から新番組「うぇぶたま」スタート!
乞うご期待♪ ヽ(^o^)丿


この番組は、自分はテレビ東京(関東)で見ていますが、関東以外でも放送しているようです。

☆テレビ東京(関東地区) → 毎週(金)25:30~
(9月15日(金) 25:30~)

関東地区以外での放映予定ですが、

☆TVA(テレビ愛知) → 10月11日(水) 24:58~

☆TVO(テレビ大阪) → 9月26日(火) 25:00~

☆TSC(テレビせとうち) → 10月7日(土) 26:00~

☆TVQ(ティー・ヴィー・キュー九州放送) → 9月25日(月) 24:53~

☆TUY(テレビユー山形) → 9月27日(水) 24:55~  

☆FCT(福島中央テレビ) → 9月28日(木) 25:20~

☆SUT(テレビ静岡) → 9月28日(木) 26:00~

とのことですが、放送日時が変更になる場合もあります。
お手数ですが、お住まいの地域のテレビ局、ホームページなどでご確認ください。 m(_ _)m


ちなみに、メインキャスター3人の公式ブログはこちらです。
眞鍋かをり 眞鍋かをりのココだけの話
山崎樹範  やましげの一流芸能人への道
浅木一華  浅木一華のクリーミィ★かずはりん


眠り猫の感想:
「いぬのおはなし」
いやぁ~~~♪ イラストが可愛い~~~♪ ヽ(^o^)丿
自分は幼稚園児なみの絵しか描けないから、うらやましいです♪
柴カノがフェンスの下に頭をつっこんだのって、子供がビンの中のキャンディを取ろうとして手を入れて、キャンディを取ったはいいが手が抜けなくなった。っていうのと、何か似てますよね。
何か気になるものでもあったのかな。
ひょっとして、こかもさんに頭をなでなでして欲しかったのかもね♪

犬を売る側(悪質ブリーダー)が「父犬と娘犬を交配させることもある」らしい、って言うのは聞いたことがあるけど、飼い主さんがそれを望むだなんて、ビックリです。
というか、いくら血を濃くして交配させても、そっくりさんは産まれないんじゃないのかな。
むしろ、クローン犬を作ったほうが良かったりして。 (;^_^A
こんな飼い主さんに当たった、ワンちゃんのほうが可哀想だワン!

「マーブルショコラ ~2月14日から始まった恋 ~」
亜依さん、恋が成就して良かったですね♪
ブログの更新がないのが残念ですが、また落ち着いたら、ぜひ更新して下さいね。
待ってます♪ ヽ(^o^)丿

「はんこ創庫。」
眞鍋さんも番組で言っていましたが、自分も小学校の時にぶきっちょながら作ったことがあります。
が、自分の場合はそれだけで終わってしまいました。 (;^_^A
素敵なのがたくさんありますね。
これはもう、芸術と言っていいのではないでしょうか♪

「黙々と珍企画を行うブログ」
いろいろな「珍企画」  すごいですね♪
このブログの存在は、同居のご家族には秘密にしているようなので、放送は冷や汗ものだったそうです。
ブログを見て、自分的にウケたのが↓こちらです。
http://www.hijoushiki.net/archives/cat_50023163.html
いったい、どんな顔をして、お店に買いに行ったんでしょうか。 (^.^;)
今後もバレないように気をつけて、いろんな企画をやって下さい♪

新番組「うぇぶたま」
今度の番組改編で、「ブログの女王」は終わってしまうんですね。 (T_T)
その後を引き継ぐ「うぇぶたま」は、どんな内容になるんでしょうか。

「ブログの女王」をレポートするのも、あと2回なんですね。
ホッとしたような、寂しいような、複雑な感じです。
新番組をレポートするかどうかは、まだ決めていません。
放送の内容を見て、どうするか決めたいと思います。


↓よろしければクリックお願いします。 励みになりますヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック