ギアが故障した自動車でハイウェイを逆走!

オーストラリアのハイウェイ
オーストラリアのハイウェイを500キロに渡って車でバック走行しようとした男性が危険運転の罪で起訴された。
地元メディアが6日(金)に報じた。

10月5日(木)、オーストラリア西部にある「グレート・イースタン・ハイウェイ」を時速50kmでバック走行する車を警察が発見。
停車させたところ、この車を運転していた23歳のオーストラリア人男性だった。

男性は逮捕された当時、「ギアが故障してしまってバックしかできなくなった。どうしようもなかった」と話しており、金鉱で有名なカルグーリーから約500キロ離れた沿岸部のパースまで向かう途中だったという。

この男性はさらに、バック走行で時速80kmまで出すことができたが、右に左に非常に不安定な走行になってしまうため、スピードを落としたと警察に語ったそうだ。

10月9日(月)に初回公判が開かれる予定となっている。

ニュース記事


ひぇ~~~ (((p(>o<)q)))  
ホントに500キロもバック走行で走破するつもりだったんかね。
かなーり、無理があると思うんですがね。 ヘ(゜Д、゜)ノ

事故を起こす前に警察に捕まってよかったよ。
普通、故障箇所があったら別の手段を考えるだろうに。


↓こちらをポチッとしてくれたら踊りだします ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック