クッキーの匂いのするバス停撤去

ステラおばさんのクッキー
12月6日に紹介した『バス停に「焼きたてクッキーの匂い」広告』の続報です。

アメリカ・カリフォルニア州サンフランシスコのバス停に4日、牛乳の宣伝のため「クッキー」の甘いニオイをつけた広告がお目見えしたが、各方面から非難の声が上がり、広告は翌5日、設置からたった1日で撤去された。

広告は、牛乳が飲みたくなるような、焼きたてのチョコチップ・クッキーのニオイがするオイルを使ったもの。
「got milk」という言葉と一緒に、バス停の囲いになっていた。

ところが、この広告に、バス停近隣の住民などから苦情が続出。

アレルギーを引き起こす原因になりかねないといった内容のほか、
甘いお菓子などを買う余裕のない貧しい人々や、
ホームレスの人々に対して、非常に攻撃的
だとの声が挙がった。

このため、サンフランシスコの交通当局は、この広告を出した企業との契約を破棄し、撤去に踏み切った。

広告は1ヶ所あたり、30ドルの費用をかけ、サンフランシスコ市内のバス停5ヵ所に設置されていたという。

ニュース記事


ありゃりゃ~~~・・・
たった1日で撤去ですか。

画期的なアイディアだったのにね。 残念。 ()´д`()ガッカリ・・・

クッキーの匂いでアレルギーが起きるかどうかはともかく、アメリカって貧富の差が激しいから、お菓子を買える人ばかりじゃないよね。
いくら、牛乳のための広告だとはいえ、中身がクッキーだもんね。

あ、でも、日本だったら、この手の広告って使えるかも。
そりゃ、確かに日本だってホームレスはいるけど、アメリカほど貧富の差が極端じゃないんじゃないのかな。

そうだなぁ。
横浜(神奈川)、神戸(兵庫)、大阪などの繁華街でやってみるっていうのは、どうだろう。
結構、ウケるんじゃないかな。

でも、クッキーの香りで牛乳が売れるかどうかは別の話しかな。 
(´-ω-`;)ゞポリポリ


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

390X
2006年12月14日 06:34
おはよ~(。-ω-)zzz. . . (。゚ω゚) ハッ!

昔、開いたら香りがする手紙ってなかった(・・?
もらったような記憶があるんだけど(^^ゞ
2006年12月14日 16:57
390Xさん 
>昔、開いたら香りがする手紙って
そういえばあったような気がする。
あれは、ホントにほのかな香りだったよね♪ ~~(´^_`。)ぃぃニオイ
みさ♪
2006年12月14日 19:54
一日で撤去はかなり損をしましたね

クッキーには、やっぱり紅茶でしょ♪(笑)

2006年12月14日 20:06
みさ♪りん 
家で食べる時は、何でも日本茶ですね。(笑)

この記事へのトラックバック

  • 焼きたてクッキーの香りのバス停広告、撤去

    Excerpt: アメリカ、カリフォルニア州サンフランシスコのバス停5ヶ所に、焼きたてクッキーの香りがする広告が登場しました。                   (photo by CNN) このクッキーの香.. Weblog: From VALVANE racked: 2006-12-14 12:06