スコッティの遺灰を積んだロケット、やっと発見♪

画像
4月末に宇宙葬にした約200人の遺灰が、ようやく回収されたようです。

人気テレビ番組「スタートレック」で機関長のスコッティ役だったジェームズ・ドゥーハン氏らの遺灰を積んだロケットが先月宇宙へと打ち上げられたが、地球に帰還したロケットの行方が分からなくなっていた。

しかし3週間の捜索活動の後、やっと発見したと主催者側が5月18日(金)に発表した。

「beam me up. (転送してくれ)」のキャッチフレーズで親しまれたドゥーハンさんは2年前に85歳で亡くなった。
4月29日にアメリカ・ニューメキシコ州から遺灰がロケットで打ち上げられ、「宇宙葬」が行われた。

ロケットにはドゥーハンさんの遺灰の他に、初めての宇宙飛行士に選出されたゴードン・クーパー氏のものを含め、200人の遺灰も積まれていたという。
画像
しかし、地球に帰還したロケットは起伏の多い場所に着陸したため行方不明になってしまい、さらには悪天候で捜索活動が遅々として進まない状況が続いていた。

「ミッション完了、やっとそう言えるでしょう」と同州宇宙基地の責任者はコメント。

主催者であるスペース・サービシズ社の発表によると、積まれていた遺灰は全て無事で、回収後に飾り額に入れて親族に返される予定になっているという。
宇宙葬のお値段は495ドル(約5万9949円)となっている。
[ロサンゼルス 5月18日 ロイター]

ニュース記事

↓先月の宇宙葬の時の記事  2007年4月30日(月)
「スタートレック」スコッティ機関長の遺灰がついに宇宙葬に
http://nagaraja.at.webry.info/200704/article_30.html

↓宇宙葬にされた人々が行方不明   2007年5月14日(月)
http://nagaraja.at.webry.info/200705/article_15.html

↓ジェイムズ・ドゥーアン [TOS スコット] 宇宙葬のレポート
http://www.startrek.com/startrek/view/news/article/54835.html
エキサイト翻訳


3週間ぶりにやっと発見されましたか。
ε-(´▽`) ホッ

>「ミッション完了、やっとそう言えるでしょう。」
ミッション名は、「ミスター・スコッティを探せ!」だったりして? 
ヾ(;´▽`A``アセアセ

これでやっと、それぞれの遺族の手に戻るんだね。
でも、どうせだったら、このまま宇宙を漂っていても良かったような気もするんですけど。

それにしても、遺灰が入ったカプセルに発信機が付いていたら、もっと早く発見できたんじゃないかな。

スタートレック3 ミスター・スポックを探せ!
スタートレック3 ミスター・スポックを探せ!

スタートレック ジェネレーションズ
スタートレック ジェネレーションズ

↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック