スター・トレックの部屋、ネット競売で1億円に

画像
1人で自宅をスター・トレック風に改装した家が、ネットオクで高値で落札されました。

アメリカの人気SFテレビシリーズ「スタートレック」のファンがアパートの部屋を宇宙船内部のように改装し、ネット競売のイーベイに出品したところ、予想の約3倍の値段で落札された。
英メディアが報じた。

出品したのは「スタートレック」ファンのトニー・アレインさん(54)。(写真)
2年の歳月と3万ポンド(約700万円)をかけ、自分の部屋を宇宙船「ボイジャー」そっくりに改装した。

報道によると、アレインさんはこの部屋をイーベイ上で希望落札価格13万~15万ポンド(約3000万~3600万円)で出品。
最終的な落札価格は42万5000ポンド(約1億円)だった。

ニュース記事1
ニュース記事2

ちなみに破産した時の記事はこちら。
自宅を『スタートレック』の宇宙船に改装して破産
何かに取りつかれることは、ときとして非常に危険だ。
イギリス在住のトニー・アレイン氏は、自宅アパートを丸ごと『スタートレック』の宇宙船ヴォイジャーに改装してしまった。

最初は、週末を使って冷蔵庫を「ワープコイル」にするだけの計画だったが、(どうやらそれが原因で)妻が出て行ってしまってからというもの、完全に『スタートレック』そのままの環境を再現しなくてはという抗し難い衝動に駆られたのだ。

アレイン氏がこのアパートを『イーベイ』のオークションで200万ドル(約4億7816万円)で売りに出したところ、この話は国際的な注目を集めた。
結局マンションは売れなかったものの多くのメディアで報じられ、熱烈なスタートレックファンを追ったドキュメンタリー『トレッキーズ』にも登場している。

残念なことに、宇宙船は高くついた。
アレイン氏は自分の計画を遂行するためにクレジットカードで約10万ポンド(約2391万円)の負債を抱えてしまい、現在、破産申請を行なっているのだ。
もしかすると、入札のチャンスがもう一度あるかもしれない。
2006年2月8日

ニュース記事3

↓BBC(英国)で紹介された時の記事 (英語)
http://www.bbc.co.uk/radio4/hometruths/startrekfan.shtml
エキサイト翻訳

↓内部の写真
http://www.bbc.co.uk/radio4/hometruths/startrekfanphotos.shtml

↓本人の紹介サイト
http://www.24thcid.com/


すごいというか、なんというか。
そりゃあ、ファンの1人としては、自宅をスタトレ仕様にしてみたいっていうのはあるけど、ここまでは出来んわな。

この人の場合、たまたま友人からスター・トレックの航宙艦U.S.S. VOYAGERの設定上の設計図を手に入れたことから始まるんだよね。
まぁ、この友人も、ここまでするとは思ってなかったに違いない。

で、それが祟って破産。

昨年イーベイに出品した時は、200万ドル(約4億7816万円)で売れず。
そこで、今回値段を下げたら、42万5000ポンド(約1億円)で見事落札!
まぁ、当初の4分の1だけど、それでも1億円。。。
誰が買ったんでしょうか。 
やっぱり、お金持ちのスタトレファンだろうなぁ。。。 
うらやましい。。。 (⌒P⌒)

でも、トニー・アレインさんの奥さんはあきれ果てて出て行っちゃったらしいから、落札した人の家庭騒動にならなけりゃあいいけどね。 (´-ω-`;)ゞポリポリ


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

2007年05月22日 14:38
眠り猫さん、こんにちは~。
いや~すごい話です。トコトンこだわって改装した熱意もすごいけど、1億出して買った人もすごい~。しかし住むには落ち着かない部屋かも~。
眠り猫
2007年05月22日 18:16
hiroaki0907sさん 
こんにちは♪ (^-^*)/
確か、内装に合わないから、と捨ててしまった家具や家電製品も多数あるらしいです。
だもんで、ベットもないらしいです。
どうやって寝てたかは定かではありませんが、多分、床にでも寝てたんでしょう(´-ω-`;)ゞポリポリ

この記事へのトラックバック