「プリズン・ブレイク」の俳優、死亡事故で罪を認める

プリズン・ブレイク
「プリズン・ブレイク」の俳優が、本物のプリズン(刑務所)に入ることになった。

アメリカの人気テレビドラマ「プリズン・ブレイク」にデビッド・”トゥイーナー”・アポルスキス役で出演していた米俳優のレイン・ギャリソン容疑者(26)が5月21日、飲酒運転と自動車運転業務上過失致死傷の罪を認めた。

ギャリソン容疑者は2006年12月、ビバリーヒルズを運転中に木に激突。
同乗していた15歳の少女2人が負傷したほか、17歳の少年が死亡した。

検察側によると、ギャリソン被告の血中アルコール濃度はカリフルニア州規定の2倍以上であり、さらにコカインの影響も受けていたという。

ギャリソン被告には、最高で6年8ヶ月間の禁固刑が言い渡される可能性がある。
[ロサンゼルス 5月21日 ロイター]

ニュース記事

↓「プリズン・ブレイク」公式サイト(日本語)
プリズン・ブレイク

↓日本テレビ「プリズン・ブレイク」サイト
http://www.ntv.co.jp/pb/index.html

↓シネマカフェ
「プリズン・ブレイク」が含まれる記事一覧

↓ウィキペディア(Wikipedia)による解説
プリズン・ブレイク

デイビッド・“トゥイーナー”・アポルスキスの役どころ:
第1シーズン途中からウエストモアランドの房に収監されたラップ好きの若者。
白人。
懲役5年。
軽い気持ちで盗んだ野球のトレーディングカードの中に、たまたま30万ドルのプレミアのついたカードが入っていたため、重窃盗罪で服役する羽目になった。
スリのテクニックを持つ。
“Tweener”とは“between”の縮約語"'tween”に“-er”が付いてできたと考えられるスラング。
“between”の副詞的用法である“in between”には 『中間に、間にはさまれて、どちらとも言えない』という意味がある。
刑務所内の力関係や暗黙のルールがよく理解できず、黒人、白人グループのどちらにも相手にされていない中途半端なポジションであることからティーバッグにこのニックネームをつけられた。


なんとまぁ・・・
演技だけでなく、今度は本物の刑務所に囚人として入るかもしれないなんて、、、┐( ̄ー ̄)┌フゥ~

今度入る刑務所にはマイケルのような、脱獄しようとする囚人はいるかどうか分からないから、無事にお勤めを果たすしかないんじゃないかな。

もしかして、「プリズン・ブレイク」での演技の経験が役立つかも? 

まぁ、すでにアメリカでは第2シーズンまで放送終了しているし(日本ではこれから第2シーズンが放送)、スペシャル版も9本放送しているので、問題ないかもね。

それに、もしかしたら刑務所内で、もてはやされるかもしれないし、いい経験だよね。 (´-ω-`;)ゞポリポリ

Prison Break: Tweener, T-Bag and Avocado get to it



プリズン・ブレイク
プリズン・ブレイク


↓よろしければこちらをポチッとお願いします。
人気blogランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック