七転び八起き

脳をきたえるインド数学ドリル(入門編)
試験に落ちても落ちても、メゲない人は応援したくなりますが、この人の場合はちょっと・・・。

インドで、『高校入試に合格するまで結婚しない』と誓いを立てた農夫のシブ・カラン・ヤダフさん(73)が、38回目の入試に失敗した。

シブ・カラン・ヤダフさんは、1969年から毎年、15歳の学生が受ける試験を受け、合格できないでいる。

高等教育を受けて向上しようと決意したとき、ヤダフさんは30代だった。

今年の試験では、サンスクリットを除く全教科で不合格、得点は600満点中103点だった。

数学が特に苦手で、総得点を引き下げているそうだ。

インド西部の砂漠地帯ラジャスタン州コハリ村に住むヤダフさんはロイターの取材に、「合格したら30歳以下の女性と結婚したいな」と語った。

ヤダフさんはすでに来年の試験に向けて受験勉強を再開している。
[インド・ジャイプル 2007年6月14日 ロイター]

ニュース記事


頑張ってるなぁ~~~

それにしても、意中の人がいるんだったら、先に結婚したほうがいいんじゃないのかな。
高校に合格するより、冥界に行くほうが早そうな感じなんですけど。。。

昨今のインド人の優秀さを結構、耳にするんですが、この人は例外かも?

600満点っていうことは、100点満点が6科目かな。
それで103点ってことは、1科目18点くらいかしらん?

まぁ、それで合格しようっていうのは無謀とも思えるんですが。(´-ω-`;)ゞポリポリ

仮に来年の試験で受かったとして、タダでは学校に行けないんですが、授業料とかは払えるのかな。
心配なんですが。(^^ゞ

なんにせよ、目標があるということは良いことですな。 (⌒▽⌒)b

脳をきたえるインド数学ドリル(入門編)
脳をきたえるインド数学ドリル(入門編)


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 人生は「38転び39起き」である

    Excerpt: 「継続は力なり」という格言?がある(参考:こちらの読売コラム)。ただし「継続」だけでは必ずしも「力」とはならないこともあるかもしれない(謎)。それを地で行った?ようなインドでのお話が、例によって15日.. Weblog: 時評親爺 racked: 2007-06-17 20:40