9.11

2001年9月11日に、アメリカで同時多発テロが起きてから丸6年。

日本だったら、7回忌と言うところでしょうか。 

あの事件が起きた時は、アメリカでは朝ですが日本では夜でした。

確か、夜11時過ぎだったと思うが、テレビを見ていたらいきなり、「世界貿易センターに飛行機が突っ込んだ」というニュースが飛び込んできた。

最初は現実のことと思えず、ビルが崩れるさまも、映画のヘタな特撮のように思えた。
ニュースキャスターが「これは現実の映像です」と言っていても、とても信じられなかった。

現実と分かった後も、何か飛行機内で事故があって高度が取れなくなったのだと思った。

その後の連日の報道で、イラクからのテロだと分かりましたが。

この時に初めて、「テロ」という言葉を知りました。
それまで「テロリスト」というのは、ゴルゴ13のような暗殺者だと思っていたもので。(´・ω・`)ゞポリポリ

この同時多発テロ事件で助かった人たちも、まさか、ビルが崩れるだろうとは思っていなかっただろうし、救出に入った大勢の消防士たちも思っていなかったと思います。

ニュースを聞いているうちに、最初は衝撃と驚きしかなかったけれど、やがて、なぜ?という疑問が出てきました。

なぜ、彼らはそうしたのか。
なぜ、テロをするに到ったのか。
なぜ、対象がアメリカだったのか。

やがて、アメリカの情報部が事前に情報を掴んでいたと聞いて、
なぜ、阻止できなかったのか。

これらの疑問の答えはいまだによく分かりませんが、このテロ事件をきっかけに、「大量破壊兵器をイラクが持っている」として、イラク戦争が始まり、テロに何の関係もない人民が大勢死に、徹底的にイラク国土が破壊されました。

そして、これが新たなアメリカに対する憎しみを掻き立てたように思えます。
これがきっかけで、世界のあちこちで自爆テロが多発するようになったのですから。

結局、2004年10月に「大量破壊兵器はなかった」と結論付けられましたが、その後も戦争は続いており、日本の自衛隊も後方支援に参加している。
もうすでに、アメリカの大義名分はないので、後は意地だとしか思えないのですが。


そして、この同時多発テロ事件で、亡くなった方たちの身元が分かっていない方たちはまだ数多くいるようです。
亡くなっ方々のご冥福を心よりお祈りします。 (uou)/十アーメン・・・

THE 911 (DVD)
THE 911 (DVD)

9.11オフィシャル・レポート
9.11オフィシャル・レポート


↓よろしければこちらをポチッとお願いします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック