Windows Vista SP1は2008年第1四半期にリリース

「Windows Vista Service Pack 1(SP1)」の発売予定が発表されました。
画像
Windows Vista Service Pack 1(SP1)のβ版リリースは今後数週間以内、正式版リリースは来年第1四半期の予定だという。

米Microsoftは2007年8月29日、Windows Vista Service Pack 1(SP1)の開発進行状況について報告した。

まず、従来のようにOSの修正や機能向上をサービスパックだけに依存しないとし、Windows Updateを利用して随時問題を解決していくことを明らかにした。

2007年8月28日には、SP1のリリースに先駆けて、2つのアップデートを提供している。

SP1はこれらのアップデートに加え、フィードバックによって判明した信頼性や性能に関する問題修正、新ハードウェアのサポート、新たな規格のサポートなどを含むという。
ただし新しい機能などは提供されない。

SP1のβ版は現在少人数のテスターで検証中で、テスターの枠を拡大したのち、公式リリースは数週間後になる予定という。
またSP1の正式版リリースについては2008年第1四半期を見込むとしている。

一方Windows XP SP3は、2008年上半期のリリース予定で、小規模なアップデートになる。
「Windows XP SP3は、セキュリティ・アップデートや例外的なリリース、ホットフィックスなどの公開済みアップデートをまとめて提供する。
数は少ないが、新たなアップデートも入れる。
適用してもWindows XPの操作性は大して変わらない」
と、Microsoft関係者のコメント。

今のところMicrosoftは、Windows XP SP3で初めて提供するアップデートの内容を明かしていない。

ニュース記事1
ニュース記事2
ニュース記事3
関連ニュース (Google)


いよいよ、Windows Vista SP1の発売予定が出ましたか。
2008年第1四半期と言っているけど、多分、3月末くらいじゃないかな。
だって、Windows Vistaは、今年の1月末の発売だったしね。

でもって、Windows XP SP3も、2008年上半期に発売されるのか。
これも多分、6月末くらいじゃないのかな。

いま、PCをビスタに買い換えようと物色していたんだけど、こういうニュースが出てくると、SP1が出るまで、買うのを控えようかなと思ったりしている。

何とか、今のPCをだましだまし持たせるしかないかしら。

あと1年、頑張って持たせなきゃ~。 (´・ω・`)ゞポリポリ


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック