「僕、ドライブしただけだよ」

昨日に引き続き、子どものドライブのお話し。

キャンディーアップルの赤いムスタング。
それはバッテリー駆動のオモチャの車だった。

ところが2007年10月7日(日)、3歳のジョーダン・ウィル君がこのムスタングに乗り込み、交通量の多い道路へドライブに出かけるという騒動があった。
助手席には2歳の男の子も乗っていた。

ジョーダン君の父親のダグ氏は、
「何も悪い事は起こりませんでした。 今思うと何か微笑ましい気もします。 でも当時は微笑ましいなどとは決して言えない状況です。 とても危険で、私も気が動転してしまいました」とコメント。

おもちゃの車だが、このムスタングはエンジン音が出るプレミアム・サウンドシステム。
そして、後部スポイラー、そしてクロム製のハンドルが付いている“本格仕様”。

二人は自宅があるオムロの住宅街を走り抜け、大通りの交差点までやって来た。

目撃した近隣住民の1人は、
「赤信号できちんと停車していました。 青になると、横断歩道上を走行して交差点を渡っていました」と話している。

また別の目撃者であるジェイソン・バウワー氏は、
「交差点を横切っていく2人を見て、パニックになりましたよ。 歩道に乗り上げ、橋を渡ってどんどん走行していくのです。 警察がやってくるまで、数ブロックほど後について行きました」とコメントする。

「結局、自宅から5~6ブロック離れた所でムスタングを停車させました。 それまで誰も気付かなかったのです」とバウワー氏。

連絡を受けた父親ダグ氏も付近を探し回っていたという。

やっと二人を見つけたダグ氏に対し、
ジョーダン君は「パパ、ドライブに出かけただけだよ」と一言。

騒動後、ダグ氏はムスタングのキーを隠し、バッテリーも取り外したという。
また、警察は父親の責任を問わないことを発表している。

[アメリカ・ウィスコンシン州オムロ 2007年10月12日(金) AP]
[ 2007年10月13日 10時16分 ]

ニュース記事

昨日のニュース
↓『「だって、お腹が空いたんだもん」』   2007年10月13日(土)
http://nagaraja.at.webry.info/200710/article_13.html


ドライブしたいっていう気持ちは分かるよ。(゚-゚〃)(。。〃)ウンウン

ちゃんと交通ルールを守ってたことには感心だけど、ちょっとまだ早かったねぇ。(;^_^A

家の近所だったら車通りも少なかったろうに、大通りまで出ちゃうなんて、危ないにもほどがある。

目撃した人もすぐに停めればいいのに、ただついて行くだけなんてなぁ。。。

まぁ、当分はドライブ禁止だね。 ヾ(;´▽`A``アセアセ
あのキムタク愛用のHummer(ハマー)に乗れる! 電動カー
あのキムタク愛用のHummer(ハマー)に乗れる! 電動カー
★送料無料★


人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック