不思議な夢遊病

なぜか、イギリスのとあるホテルに泊まると、夢遊病状態になるらしい。

英国で300軒以上のビジネスホテルを運営するトラベロッジでは、宿泊客が夢遊状態でホテル内を歩く件数が過去1年で7倍に増え、従業員がその対応に迫られている。

こういった宿泊客の95%は、ほとんど裸の状態の男性だという。

同社の幹部リー・マッカロン氏は声明で、
「過去数年でこういったケースが増えており、スタッフが夢遊状態の客にどう対応するか知っておくのは重要なこと」と述べた。

同社が最近導入したスタッフ向けマニュアルには、宿泊客が裸の状態で歩いている場合の対応策として、フロントにタオルを常備しておくように書かれている。

同社によると、夢遊状態の宿泊客は、バスルームの場所や新聞の有無をフロントで尋ねたりすることが多い。

また、中には「チェックアウトしたい。 仕事に遅刻する」という人もいるという。

[イギリス・ロンドン 2007年10月25日 ロイター]
[ 2007年10月26日(金) 15時32分 ]

ニュース記事


う~~~ん・・・

なぜなんでしょうかねぇ・・・ (・・?)

まさか、夢遊病患者ばかりが集まるホテルっていうわけじゃないと思うんですけど。

建材か飲み物や食べ物に何か入っているのかな?

でも、それだったら、起きている時も何らかの影響があると思うんですが。

じゃあ、枕とかベッド関連かなぁ?

ある意味では、人間観察にもってこいのホテルかも。(´・ω・`)ゞポリポリ

さわやかに生きる」音楽シリーズ やすらぎ編~快適な眠り
「さわやかに生きる」音楽シリーズ やすらぎ編~快適な眠り
日野原重明音楽プロデュース


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

Fujimi
2007年10月30日 00:37
イギリスでは亡霊がうようよしているからでは?
Fujimi
2007年10月30日 00:37
イギリスでは亡霊がうようよしているからでは?
2007年10月30日 01:09
Fujimiさん 
幽霊がこんなに大勢にとりついていたとしたら怖いです・・・
(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

この記事へのトラックバック