マクドナルドを見て、牛が脱走!

ハンバーガー用パン バンズ 【本格グルメバーガーに】
牛さんが将来を儚(はかな)んだのでしょうか。

2007年11月12日、トレーラートラックがアメリカ・ユタ州ウエストヘヴンのマクドナルドの駐車場に停車したところ、後部ドアが開き、牛8頭が逃げ出した。

牛は2時間後に捕まったが、場所が場所だけにジョークの種になっている。

ウェーバー郡の保安官は、
「たぶん、牛たちは自分から冷凍庫に飛び込み、パテになるまでの手間を省こうとしたんじゃないかな」とコメント。

別の保安官は、異説を唱える。
「牛たちは自分の将来に絶望したんだよ」

近くの住民たちも参加した牛の追い込み作業は、
ハンバーガー支援作戦」と名づけられた。

この様子を目撃した住民の一人は、
「目を疑いました。 どこからやってきたのか見当もつかなかった。 360キロくらいある牛で、走り回っていたよ」と語った。

[アメリカ・ユタ州ウエストヘヴン 2007年11月13日(火) AP]
[ 2007年11月15日(木) 19時10分 ]

ニュース記事


捕獲作戦の名前が「ハンバーガー支援作戦」かよ。

ひどいなぁ・・・。

そりゃあ、世を儚みたくもなるわな。(´-ω-`;)ゞポリポリ

自分も牛肉大好きだけど、こういうニュースを見ると、なんか哀しいなぁ・・・。

で、「ドナドナ」の歌詞を連想してしまいました。

「ドナドナ」
 ある晴れた 昼さがり 市場へ つづく道
 荷馬車が ゴトゴト 仔牛を 乗せてゆく
 何も知らない 仔牛さえ
 売られてゆくのが わかるのだろうか
 ドナ ドナ ドナ ドナ 悲しみをたたえ
 ドナ ドナ ドナ ドナ はかない命

 青い空 そよぐ風 明るく とびかう
 つばめよ それをみて おまえは 何おもう
 もしもつばさが あったならば
 楽しい牧場に 帰れるものを
 ドナ ドナ ドナ ドナ 悲しみをたたえ
 ドナ ドナ ドナ ドナ はかない命

この歌詞には、2つのヴァージョンがあるようで、別のヴァージョンは
↓こちらのリンクをご覧ください。
「ドナドナ」の歌詞
ドナドナの謎

この「ドナドナ」の仔牛と、今回の牛さんは、多分、同じ運命をたどることになるんだろうけど、ずい分と、受ける印象が違うなぁ。

童謡なぞとき ~こんなに深い意味だった~
童謡なぞとき ~こんなに深い意味だった~

↓よろしければこちらをポチッとお願いします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろ
2007年11月16日 07:54
人は動植物を殺して食べなければいけません
これは原罪のひとつです

昨日食べたうどんにもかしわが入っていました
謹んでご冥福を祈ります
ちーん Ωヾ(-"-;)南無南無。。。。
眠り猫
2007年11月16日 15:22
うどんにトリさん 
美味しそうだなぁ(^¬^)じゅる

その身を食べさせてくれることに感謝しつつ、いただきまーす♪(^~^)モグモグ

この記事へのトラックバック