残業の郵便配達員、「配達が遅い」と撃たれる

お客さんのためを思って、一生懸命お仕事してただけなのにね。

アメリカ・シカゴで2007年11月13日(火)夜、郵便局員が配達ルートの住人から銃で撃たれた。
発砲した住人は、配達が遅いと激怒、発砲したという。

警察によると、郵便配達員デニー・ロビンソンさん(31)は午後6時30分ごろシカゴ・ウエストプルマン地区で配達していたところを撃たれた。

ロビンソンさんは近くの病院に搬送され治療をうけた。
幸い命には別状はない。

近くの住民の証言によると、誰かが局員に配達が遅いと怒鳴りつけ、そのあと銃声が聞こえたという。
誰が撃ったのかはまだわかっていない。

配達員の勤務時間は午後5時までだが、前日が休日で配達量が多かったため、定時後も配達をしていたという。

[アメリカ・シカゴ 2007年11月14日 AP]
[ 2007年11月16日(金) 12時34分 ]

ニュース記事

うわぁー

とんだとばっちりだ。

この地域の普段の郵便配達時間は何時ごろなんでしょうかね。

ウチの地域では、だいたい12時ごろだけど、日によっては前後している。

自分が子どものころは10時前後だったらしいけど、だんだん時間が遅くなってきている。

だけど、配達員に文句言ったってしょうがないと思うんだけどね。(;^_^A

それだけ、郵便物が増えたんだろうしね。

今年から、日本の郵便局は民営化して、地方の農村とか山奥などの地域は、郵便局がどんどん閉鎖されているらしい。

そのうちに、いろんな手数料が値上がりするだろうなぁ。。。

困ったものです。 (´-ω-`;)ゞポリポリ

せめて、↓この本を読んで、こころにうるおいを♪(⌒▽⌒)
郵便屋さんのお話
郵便屋さんのお話
~チャペックのフィルム絵本シリーズ~


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

2008年02月12日 10:34
今日、私は訳ありで郵便物をまだかまだかと待っております。だいたい何時ごろに配達されてるんだろ?とネット検索していて、このブログにたどり着きました(。・ω・)ノ゙
やっぱり地域によって配達時間違いますよね・・・。
それにしても、発砲事件に驚きですっw|;゚ロ゚|w
ランキングぽちっ!応援♪
眠り猫
2008年02月12日 15:44
まなみんさん 
はじめましてヽ(^o^)丿 
配達時間は地域やその日の郵便物の量によって違いそうです。
ウチは郵便受けが家の壁に付いているので、何か入るとガサゴソッと音がします。
なので、すぐに取りに行っちゃいます。(^.^)
新聞が配達される時間も把握していますよ。
朝刊は午前3時30分ごろ、夕刊も午後3時30分ごろです。
でも配達員が変わると時間も変わっちゃいます。
10年位前ですが、朝刊が午前6時30分~7時ごろになってしまい、さすがに文句を言ったことがあります。
ですが、マンションなどの集合ポストだと配達時間を知るのは難しいかも知れませんね。

この記事へのトラックバック