前年の高校推薦入試問題で、中学生が数学の解答ミスを指摘

いやあ、先生としては、ものすごーく恥ですな。ヾ(;´▽`A``アセアセ

京都府立京都すばる高校(京都府京都市伏見区)は2007年12月28日、2007年2月に実施した推薦入試の数学の解答を誤り、そのまま採点していたことを明らかにした。

2007年12月に実施した学校説明会で、受験希望の中学生に指摘され発覚した。

この問題は受験生317人のうち1人しか正解しなかった難問で、合否判定に影響はなかった。

数学の入試問題は主に教科担当が作成し、教科主任と共に解答を確認。
しかし、2次関数を使った図形の問題で、正答は「2分の1」なのに「4分の1」と誤っていた。

この問題は100人以上が解答欄を空欄のまま提出しており、「4分の1」との解答者はなく、採点時は全員が不正解と見なされていた。

しかし、2007年12月8日に同校で開かれた説明会で、参加した中学生が帰り際、教員に「間違っているのでは」と指摘。
学校が解答を確認して誤りが分かった。

中学生は事前に問題を解いてきた様子で、名前を言わずに立ち去ったという。

同校がその後、答案を見直したところ、「2分の1」と書いた正解者は合格した女子生徒1人だけだった。

同校は、
「お恥ずかしい限り。 指摘した中学生に感謝している。 ぜひうちを受験して欲しい」と話している。

[2007年12月28日(金) 20時55分]

ニュース記事

↓京都府立京都すばる高校のホームページ
http://www.kyoto-be.ne.jp/kyoto-chs/


この、指摘した中学生が男子か女子か分からないけど、先生も正答を勘違いしていた問題のミスを、よく見つけたねぇ♪ (⌒▽⌒)b

>受験生317人のうち1人しか正解しなかった難問
そんな難しい問題なんぞ作らないでよね!ヾ(`д゚´;)

あんまり難しくするから、先生たちも答えが分からなくなっちゃったんだろうし。(笑)

>名前を言わずに立ち去った
格好良いなぁ♪ ゚.+:。(*'▽'*)゚.+:。ホレボレェ~♪

ところで、この問題は、マークシート方式だったんでしょうか、それとも、記述式だったんでしょうか。
『正解を書いたのは合格した女子生徒1人』とあるから、記述式だったのかもね。

それにしても、こんなミスをするような学校を受験するかどうかは“神のみぞ知る”、いや、中学生の気持ち次第ですな。ψ('ー'*)

お受験の星 第1巻
お受験の星 第1巻


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

ひろ
2007年12月29日 07:53
大学生のころ同じような経験をしたことがあります
教授の書かれた本に疑問を持ち
「この理論間違ってます」
身の程知らずにも言いにいったら
「君の言う方がいいなぁ」
といって次回の改定本に私が言った考え方が書かれていました
その教授の心の広さに感銘を受けました


ところが当の本人は当時何を言ったのかまったく覚えていません(笑
眠り猫
2007年12月29日 16:20
すごいなぁ♪(⌒▽⌒)
きっと、目からうろこが落ちるようなことを言ったんでしょうね。
憶えていないなんて、残念!((ノ´゚д)ノ

この記事へのトラックバック

  • 高校推薦入試解答ミスを中学生が指摘

    Excerpt: 28日付エキサイトニュース・毎日配信が伝えるニュースである。それに依ると「京都府立京都すばる高校(京都市伏見区)は28日、今年2月に実施した推薦入試の数学の解答を誤り、そのまま採点していたことを明らか.. Weblog: 時評親爺 racked: 2007-12-29 11:11