強盗事件を調べていたら、パトカーが炎上!

警察官が強盗事件を捜査している最中に、パトロールカーが炎上する事故が起きた。

アメリカ・ノースカロライナ州のグリーンズボロ警察によると、2007年12月4日午前2時15分頃、強盗の通報があり、1人の警察官が現場に向かった。
警察官は車を駐車し、ヘッドライトを消した。

しかし、警察官が現場から戻ると、車が炎に包まれていたという。

消防が呼ばれ、火を消し止めた。

出火の原因は、車体の下の落ち葉に火がついたことだと判明した。

[アメリカ・ノースカロライナ州グリーンズボロ 2007年12月4日(火) AP] 
[ 2007年12月07日(金) 01時07分 ]

ニュース記事

落ち葉に火が付いたって。。。

そんなに落ち葉が大量にあったのか。

そんな、山盛りてんこ盛りの落ち葉のなかだと、自動車を停めるのも大変だったんじゃ、なかろうか。

パトカーのヘッドライトは消したようだけど、エンジンは切ってなかったのかな。

まぁ、だから落ち葉に火が付いたんだろうけどね。

お粗末のきわみだねぇ。 ヾ(;´▽`A``アセアセ

この警察官は、多分、始末書ものだろうな。

ランボルギーニ ガヤルド イタリアのパトカー 1/18スケール
ランボルギーニ ガヤルド イタリアのパトカー 1/18スケール


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック