故障の偵察衛星、ポーランドを直撃かも?!

今年1月下旬に記事にした、故障したアメリカの偵察衛星の続報です。

ポーランドのテレビ局が2008年2月15日(金)に伝えたところによると、故障したアメリカの衛星が、ポーランド国内に墜落する可能性があるという。

テレビ局は、「アメリカ政府はポーランド国防当局に対し、コントロール不能となった衛星が墜落する可能性があるという情報を伝えてきた」と報じている。

ただ、具体的な情報については今のところ極秘扱いだ。

伝えられているところによると、このアメリカの衛星はコンピュータシステムが故障したことで、地上管制官によるコントロールが不能になったという。

もし何も措置をとらなかった場合、衛星は2008年3月の第1週目、地面に墜落するとみられている。

墜落予想場所は、ポーランド国内の北緯52度線上だ。
なお北緯52度線は、同国の首都、ワルシャワの南部を通っている。

また報道によれば、アメリカのブッシュ大統領は2008年2月14日(木)、軍に対し、この衛星を撃墜するよう命じたというが、それがいつ実行されるのかは明らかになっていない。

ポーランドのテレビ局が伝えたニュースによれば、この故障したアメリカの衛星には数十キロの化学燃料が積まれているという。

もしこれが地面に墜落したとすると、その損害は面積にしてサッカー場2つ分にも達すると見られている。

[新華社ワルシャワ (ポーランド) 2008年02月17日(日) 05時12分]

ニュース記事

↓関連記事
『偵察衛星 地球に落下の可能性』   2008年01月28日(月)
http://nagaraja.at.webry.info/200801/article_19.html


うわっ!
ポーランドの首都が壊滅するかも?!く("0")>

そんなことにならないよう、ぜひ、ミサイルを命中させて撃ち落としてくださいね。

あ、その前に、撃ち落す日時をちゃんと公表しておかないとね。

これがきっかけで、第3次世界大戦勃発なんてなったら、イヤだものね。

ちなみに、この52度線をずーっと辿って行くと、サハリン島(樺太島)になります。
いえ、単にそれだけなんですが、ちょっとした豆知識になるかも。(;^_^A

いつ撃ち落とすか分からないけど、ミサイルで撃ち落す時には、破片の飛び散りを最小限に抑えて欲しいものです。

3-D球体パズル地球儀240ピース(日本語版)
3-D球体パズル 地球儀240ピース(日本語版)
多くのメディアに取り上げられた立体パズルで、
完成後は完全な地球儀になります!


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

みさ♪
2008年02月18日 12:01
今日、テレビでやってましたね。
人ごとのように聞いていましたけど、もし、ポーランドじゃなくて日本に落ちるとなったら、パニックでしょうね。
ミサイルで撃ち落とす確率は高いのでしょうかね。被害が最小になることを願ってます。
眠り猫
2008年02月18日 15:50
みさ♪りん 
うまく撃ち落してくれることを願ってやみません。(>人<*)ォ願ぃ…!!!

この記事へのトラックバック

  • 故障の偵察衛星、21日に撃墜か

    Excerpt: 今月18日の「故障の偵察衛星、ポーランドを直撃かも?!」の続報です。 Weblog: つれづれなるままに racked: 2008-02-20 01:03
  • 偵察衛星を撃墜

    Excerpt: 2006年末に打ち上げられ、制御不能になっていたアメリカの偵察衛星「L-21」を Weblog: 本質 racked: 2008-02-20 17:12
  • スパイ衛星をミサイルで無事撃墜

    Excerpt: 数日前から記事にしている、故障した偵察衛星が、無事に撃墜されました。 Weblog: つれづれなるままに racked: 2008-02-22 00:58