脳梗塞の患者にとって音楽療法は有効

フィンランドの研究チームが2008年02月20日、音楽が脳梗塞(こうそく)患者の早期回復を助けるという研究結果を専門誌ブレイン上で発表した。

調査を行ったのは、フィンランドのヘルシンキ大学の心理学者テッポ・サーカモ氏が率いたチーム。

右脳か左脳どちらかの中大脳動脈の梗塞を最近発病した患者60人を対象に実施した。

それによると、通常の治療行為に加えて音楽や音声を記録したオーディオブックを毎日数時間聴いていた患者たちは、音楽などを聴かなかった患者たちよりも言語暗記力が向上したほか、気分も優れていたという。

研究チームでは、音楽療法はこれまでにもさまざまな場面で用いられてきたものの、人に対する効果を実際に示したのは初めてだとしている。

[ロンドン 2008年02月20日(水) ロイター]
[ 2008年02月20日(水) 19時56分 ]

ニュース記事

こん睡状態の人には話しかけるといいと、聞いたことはあるけど、脳梗塞にも役立つのか。

どんな音楽がいいんでしょうか。
クラシック? イージー・リスニング? それとも本人が好きな曲?

もし、ロックやラップ、ヒップホップが好きだったら、それでも良いのかな。

自分はどちらかというと、イージー・リスニングのほうが好きなんだけどね。
あと、好きなテレビドラマのサントラとかね。

↓こんなのも良さそうだよね。(⌒▽⌒)
決定盤!TV-CFで聴いたクラシック全集
決定盤!TV-CFで聴いたクラシック全集
テレビCFで使用されている定番中の定番のクラシックを28曲収録!



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

2008年02月21日 05:22
音楽療法の専門誌、なんてのはまだないのかな?
それとも国際的に認知されていないだけなのかな?
音楽療法がNHKのニュースの話題に、はじめてなってから随分たつような気がするけれども……。
眠り猫
2008年02月21日 05:48
廣瀬_敏之さん 
ようこそ♪ヽ(^o^)丿
調べてみたら、「音楽療法士」という民間資格があるようです。なので、学会や専門誌もあります。
ですが、まだまだ未開拓の分野だそうで、医療現場や患者さんの理解も低いのが実態だそうです。
実際、自分もこんな資格があるなんて知らなかったです。
詳しくはこちらへ
↓日本音楽療法学会
http://www.jmta.jp/
2008年02月21日 07:51
眠り猫さん、Re:コメントありがとう。
自分でやるべき程度の『検索』を、ついサボってしまいました。ゴメンなさい。
上の記事は音楽療法専門誌以外に受理された、ってところも、たぶん凄いのでしょう。
ひろ
2008年02月21日 12:40
一度脳梗塞で言語障害がある方のリハビリで
六甲颪のテープを渡して歌う練習をしてもらったことがあります
それがどの程度の影響を及ぼしたのかわかりませんが
少しずつ機能が回復していったそうです

余談ですが私の知り合いも日本音楽療法学会のメンバーだそうです
眠り猫
2008年02月21日 15:50
廣瀬_敏之さん 
いえいえ、自分の勉強にもなります。(^.^)
これを期に、この療法がもっと広まると良いですね(⌒▽⌒)
眠り猫
2008年02月21日 15:57
ひろさん 
自分がなじんだ曲を歌うのも効果がありそうですね。 子どもの頃に歌った童謡なんてのも良いのかも。(^^♪

この記事へのトラックバック