「プリズン・ブレイク」のレイン・ギャリソン、早期釈放になるかも

自動車事故を起こして刑務所に入っていた、「プリズン・ブレイク」のレイン・ギャリソン(トゥイーナー役)が早期釈放になるかもしれません。

自動車事故で同乗していたティーンエイジャーを死亡させ、懲役3年4ヶ月で入所している人気テレビドラマ「プリズン・ブレイク」のレイン・ギャリソンに早期釈放の可能性が出てきたという。

関係者の話によると、早ければ2009年の1月には釈放されるかもしれないとのこと。

40ヶ月(3年4ヶ月)の懲役刑が言い渡された後、既に留置場で過ごした91日間が差し引かれており、カリフォルニアの早期釈放制度によって、刑が20ヶ月間(1年8ヶ月)に縮められる可能性が高くなってきたらしい。

[シネマトゥデイ映画ニュース 2008年月04月04日(金) 17時14分 ]

ニュース記事

関連記事
↓『「プリズン・ブレイク」の俳優、死亡事故で罪を認める』   2007年05月23日(水)
http://nagaraja.at.webry.info/200705/article_25.html

↓『「プリズン・ブレイク」の出演者、本物の“プリズン”入り』  2007年11月03日(土)
http://nagaraja.at.webry.info/200711/article_3.html

↓『俳優が獄中で自分の出演作を鑑賞』  2008年02月16日(土)
http://nagaraja.at.webry.info/200802/article_12.html


へー、1年チョイで出てこられるのか。

最高だと80ヶ月(6年8ヶ月)の禁固刑かもしれなかったのが、
判決は40ヶ月(3年4ヶ月)で、
さらにその半分の20ヶ月間(1年8ヶ月)で釈放だなんてね。

まぁ、それだけ模範囚だったってことなんでしょうけど、死亡事故を起こしてるからねぇ。

遺族からすれば、やるせないだろうな。

確か、飲酒運転で、しかもコカインを使用した形跡もあったようだし、かなり悪質だと思うんですが。

自分としては、相手が有名人であろうがなかろうが、飲酒運転をしただけで厳罰に処すべきだと思っているので、早期釈放だなんて、とんでもないことだと思います。

飲酒運転=殺人未遂と同等だと考えているものでね。
飲酒運転で人身死亡事故を起こせば、殺人罪を適用すべきだとも考えています。
もちろん、理由のいかんを問いません。

何にせよ、出所したら、「飲んだら運転するな、運転するなら飲むな」を実践して欲しいと思います。

プリズン・ブレイク第1シーズン DVDコレクターズBOX
プリズン・ブレイク第1シーズン DVDコレクターズBOX


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック