招かざる乗客

飛行機にとんでもない密航者が・・・! (~_~;)

アメリカのマイアミからボゴタ(コロンビア)へ向かう予定だったアメリカン航空915便が、スカンクが放った悪臭のため離陸が遅れるハプニングがあった。

スカンクが発見されたのは後部の荷物倉庫だったが、その悪臭は客室内にまで広がった。
荷物を積み込んでいた職員が発見し捕獲を試みたところ、強烈な悪臭を放ったという。

アメリカン航空会社の広報担当者は、
「けが人はいません。 悪臭を除去するため、お客様には一度飛行機から降りていただきました。 ものすごい悪臭だったことは確かです」と話している。

悪天候による影響も多少あったが、この騒動によりフライトは約2時間以上遅れることになった。

現在のところ、どうやって荷物室に入り込んだのか、また、捕獲されたスカンクはその後どうなったのかについては不明となっている。

[アメリカ・マイアミ 2008年06月19日(木) AP]
[ 2008年06月21日(土) 10時11分 ]

ニュース記事


Σ(゚Д゚;o) ドッヒャー!

確か、スカンクの放屁って、百獣の王であるライオンでさえも逃げ出すっていうくらい臭いらしいんだよね。

かなり前にテレビで、自動車に飛び込んできたスカンクに放屁されたっていう人がインタビューに答えていたけど、かなり強烈らしいです。
一生懸命掃除しても、1週間だか10日くらいは、臭いが落ちないらしいです。
というか、完全に消えるまでは、さらに時間が掛かるらしいです。

まぁ、飛行機会社にとってはとんでもない出来事だったけど、フライト中でなくてまだ良かったんじゃないかな。

フライト中だったら、乗員乗客ともに被害を受けるだろうな。
お客さんの気分が悪くなるくらいだったらまだしも、ヘタしたらパイロットまで気分が悪くなって操縦不能に陥るかもしれない。
そうなったら、墜落の怖れも出てくるわな。
今回は、フライト前でまだ不幸中の幸いかも。

それにしても、スカンクってある意味、最大の武器かもしれないですね。
こっそり飛行機に放り込んで、フライト中にスカンクが放屁してくれればね。ヾ(;´▽`A``アセアセ


スカンク ~フォークマニス社のパペット~
スカンク ~フォークマニス社のパペット~
頭と口、前足、尻尾が動かせます。



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

この記事へのコメント

ケイズネット株式会社 角田 修
2008年06月22日 03:14
スカンクはあくまでスカンクらしく、可愛い顔して屁を濃く瞬間を貫く、その生き様が素晴らしい!!!
眠り猫
2008年06月22日 03:49
ケイズネット株式会社 角田 修 様
見た目は可愛いんですけどね。(^.^)
あの強烈な放屁さえなければ飼ってもいいかも♪
ひろ
2008年06月22日 08:37
私なんて高校生のころギョーザ6人前食べて学校に行ったら、教室を放り出されました
( ̄^ ̄)エッヘン
眠り猫
2008年06月22日 12:44
ぎょっ!!Σ(・oノ)ノ
人間スカンクでしたか・・・(笑)
ξ===(。6▽6)ノ逃げろー!

この記事へのトラックバック