通報者の少女に説明できない事態

イギリスのニューキャッスルで、9歳になる娘が昼寝から目を覚ますと、母親の叫び声が聞こえてきました。

少女は母親が攻撃されていると思い、助けを求めて警察に電話したのですが…

もちろんすぐに警官は出動し家まで駆けつけてきました。

すると絶叫を聞いた娘が想像した夫婦喧嘩ではなく、二人は愛のひと時を過ごしていたのです。

The Star Press によると、警察としてもレポートを作成しなくてはならないので、こう書いて提出したそうです。

「父親と母親はロマンチックな時間を過ごしており、それを娘は大喧嘩と間違えた」

殺伐とした事件が多い中ほほえましい話ではありますが、心配した娘にどう説明すればいいのか、それが難しいところです。

日本の夫婦の性交渉回数は世界26ヶ国で最下位”という調査が出ていますが、夫婦仲のよい欧米ではこういったシチュエーションに悩まされそうです。

逆に日本の狭い住宅環境こそが、最下位という結果に繋がっているのかもしれませんね。

【 2008年07月13日(日) 19時00分 】

ニュース記事


いやはや・・・(#/。\#)

大人であれば理解できる事態で、警察の報告書は記事中の文面で良いんだろうだけど、これを9歳の少女になんと説明すれば良いのやら。。。ヽ(〃v〃)ノ

これが、事件性のある悲鳴だとお手柄少女と言うことになるんだけど、今回のは心配ない叫び声だと、どうやって説明するか、思いつかないよ。
非常に難問だな。ヾ(´▽`*;)ゝ

まぁ今後は、子供に心配掛けないように、おとなしくそっとコトをすることでしょう。(@^ ^@)ゞ テレテレ


キューピーペアドール・レイニーデイ
キューピーペアドール・レイニーデイ


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろ
2008年07月15日 08:57
う~ん う~ん う~ん(笑
眠り猫
2008年07月15日 14:30
さすがにひろさんもコメントに悩んじゃったみたいですねヾ(;´▽`A``
みさりん♪
2008年07月15日 15:06
確かにさかりのついた猫はうるさい(笑)
眠り猫
2008年07月15日 15:28
みさりん♪ 
なるほど、いい表現です(笑)

この記事へのトラックバック