交通違反者にガソリン代を請求

急激に値上がりするガソリン代は警察にとっても痛手のようで、アメリカで交通違反者にはパトカーで追跡させた分のコストを上乗せして罰金を払わせるようになったそうです。

詳細は以下から。
BBC NEWS | Americas | Speeders to pay for police chases

BBCによるとジョージア州のHolly Springsでは、2008年7月1日から交通違反1件につき12ドル(約1270円)の追加課金が行われるそうです。
これは急激な燃料高騰の影響で2008年の燃料予算の60%が消費されたのを相殺するための措置とのこと。
Holly Springsの警察署長はこの「燃油サーチャージ」によって、年間2万6000ドル(約275万円)の歳入が望めると話しています。

アメリカの警察では燃料コストを削減するための様々な方策を導入。
ペンシルバニア州のHarrisburg警察ではパトカーを使わず自転車や徒歩でパトロールすることが強制されていて、South Fayette警察ではエアコンを入れたままパトカーを駐車させないことが取り決められているそうです。

兵庫県でもパトカーの燃料費節減が限界だと言われていますが、日本だと税金でまかなうことになるのでしょうか。

【 2008年07月02日(水) 12時40分 】

ニュース記事


違反チケットを切られた上にガソリン代まで負担させられるなんて。。。(爆)

踏んだり蹴ったりだな。

警察は公務だから、ガソリン代は税金から出ているはず。
それを、違反者からも取ろうっていうのは行き過ぎだと思うんですがね。(-_-;)

いっそのこと、自動車を全廃したらどうなんでしょうか。
ガソリン代もさることながら、自動車の排気ガスは温暖化の一因になっているんだし。

自動車の代わりの交通手段っていうと、自転車とか馬、または徒歩になるかな。
徒歩ってのは大変だし、馬は世話が大変だから、まぁ、自転車くらいが無難かな。


2008モデル アシスタスティラL ブリヂストン電動自転車
2008モデル アシスタスティラL ブリヂストン電動自転車


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろ
2008年07月03日 08:26
今後エスカレートすれば・・・
警察官の昼食代
警察官のへのチップ
警察官の家族へのお土産代

場合によっては居酒屋タクシー代まで請求されるかもしれませんよ
みさりん♪
2008年07月03日 10:51
ガソリン高くなりましたね。なるべく車に乗らないよう、自転車か徒歩ですね。
110番や、119番にくだらない要望をする人が急増しているようですね。そのたびにパトカー、救急車が出動なんて、税金のむだです。
変だと思う人には、しっかりお金を請求した方がいいんじゃないかな。
眠り猫
2008年07月03日 14:21
ひろさん
警官へのチップやプレゼントが横行している国もあるらしいですよ。
万一の時はとても優遇してくれるみたいです。
眠り猫
2008年07月03日 14:32
みさりん♪ 
最近は救急車をタクシー代わりにする人が増えているようですね。
先日も新聞の投書欄に、診察を待っていた患者が待ちきれなくて一旦自宅に戻り、救急車でまた同じ病院に運ばれて来られて困った。っていうのが出ていました。
救急車で行けば待たないですぐに診てもらえると思ったらしいです。
本当にこういうヤカラには、ガソリン代を請求したくなりますね。(-_-;)

この記事へのトラックバック