葬儀場で「結婚式」

『結婚は人生の墓場』なんて言う人もいますが、さすがにこれは、ちょっと、どうかと思うのですが。。。(´・ω・`)ゞポリポリ

アメリカ・ミシガン州のカップルが2008年8月30日(土)、ミシガン州セント・ジョゼフにある「葬儀場」で結婚式を挙げた。

2人は「教会での挙式と変わりない」と、気にしていない様子。

珍しい場所で結婚式を挙げたのは、葬儀場で働くジェイソン・ストームさん(24)と、新婦のレイチェルさん(24)。
挙式後の披露宴も葬儀場で開いた。

式を執り行ったグレッグ・プレイサー牧師は、この部屋は通常、悲しみと沈黙に包まれているが、今日は喜びと祝福で満ちていると語った。

ジェイソンさんに言わせると、教会も葬儀場も、結婚式を挙げるのには変わりがないという。
「教会にいって結婚したとしても、その通路ではそれまで、どれだけの棺おけが通っていったと思う?」と、地元紙に話している。

レイチェルさんも、場所にはこだわっておらず、「彼のやることには慣れている。それに、こっちの方がユニーク」と述べた。

しかし、全員が全員、葬儀場での挙式に賛成したわけではない模様。

招待客の何人かは当初、出席を拒んでいたが、挙式場所となる部屋には棺おけや遺体は置かれていないと根気よく説明し、出席してもらったという。

[ アメリカ・ミシガン州セント・ジョゼフ・タウンシップ(AP) ]
【 2008年09月02日(火)  16時05分 】

ニュース記事


えっとー・・・

ご結婚おめでとうございます。
と言えば良いんでしょうか。(;^_^A

宗教にあまりこだわりのない日本人でさえ、葬儀場で結婚式を挙げる人はまずない。

まして、外国では自分の宗教や信仰にこだわりを持つ人が多いはずなんじゃ。(汗)

最近はそうでもないのかな。

>「教会にいって結婚したとしても、その通路ではそれまで、どれだけの棺おけが通っていったと思う?」
まぁ、そりゃあ、そうかもしれないけどねぇ。。。

参列者を説得するのは大変だったんじゃないかな。

でも、こんな変わった場所で結婚して、結婚生活は大丈夫なんでしょうか。

どうか、末永くお幸せに暮らしてください。
(*^^)/。 ・:*:・゜ ★,。 ・:*:・゜☆オメデト~


仲良しねこ☆彡
ブライダル・ウエルカムドール
ウエディングキャット手作りキット



↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング


追記:
第6回 ブログで宝探しキャンペーン
この記事のトップ画像、ブログタイトルの左上にある「宝箱」の画像をクリックしてね。
抽選でプレゼントが選べます。
今日のお宝は「銅」ですね。(⌒▽⌒)b
応募は、BIGLOBE会員に限らず、どなたでも参加できます。
応募期間は、2008年8月21日(木)~2008年9月30日(火)までです。
お早めにどうぞ。ヽ(^o^)丿

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

ひろ
2008年09月03日 08:49
主賓の挨拶は「墓場の鬼太郎」
ケーキ入刀の代わりに、新郎新婦でお箸を持って骨拾い
引き出物は位牌

ああ。。ナンマンダブ ナンマンダブ
眠り猫
2008年09月03日 13:30
ひろさん 
いくらなんでも、そこまではしないんじゃないかと。。。f(^^; )
これを機に葬儀場で結婚式をする人が増えたりするかも?(゚ω゚;A)

末代までの語り草になるわなヾ(・ω・`;)ノ

この記事へのトラックバック