33歳の母親が15歳の娘になりすまして・・・

年齢をサバよむのはたまにありますが、それも限度がある気がするんですけどね。(-_-;) 

アメリカで、15歳の娘になりすまして高校の授業に出席、さらにチアリーディング・チームに入部していた33歳の母親が個人情報を盗んだ容疑で起訴された。
画像
娘の個人情報を利用し、アメリカ・ウィスコンシン州グリーンベイの高校に少女のふりをして通っていたのは、ウェンディ・ブラウン(33)。

娘は現在、ブラウンの母親(つまり祖母)と一緒にアメリカ・ネバダ州で暮らしており、ウィスコンシン州グリーンベイには住んでいなかった。

訴状によると、ブラウンは自分が若い頃にできなかった様々な経験……高校を卒業すること、そしてチアリーダーになることを娘になりすまして33歳になった今、実現しようとしたという。

ブラウンは、授業が始まる前に行われるチアリーディングの練習に出席、さらにチームのコーチ宅で開かれたパーティーにも参加していた。
また、ユニフォーム料金として、ブラウンがコーチに渡した134.50ドル(14,502円)の小切手は不渡りだったという。

同高校の教師キム・デメニーさんはブラウンについて、
「とても内気な様子でした。私に数学が苦手と話し、ネバダ州の高校から転校するときは泣いてしまった、などとも話していました。確かに他の生徒よりも年上に見えましたが、その振る舞いは女子高生そのものでした」とコメント。

学校側は、ブラウンが先週授業に出席したのが最初の1クラスだけだったため調査を開始した。

その結果、ダーク・リビンズ教頭は娘がネバダ州の高校に通っていることを知り、ブラウンの母親に電話連絡したところ、ブラウンは以前に個人情報窃盗の犯罪歴があることが明らかになった。

ブラウンの初回公判は2008年9月19日(金)の予定で、保釈金は8000ドル(約86万円)に設定された。

有罪となれば、最高6年の禁固刑と1万ドル(約108万円)の罰金になる可能性がある。

[アメリカ・ウィスコンシン州グリーンベイ 2008年09月12日(金) AP]
【 2008年09月14日(日) 】

ニュース記事


う~~~ん・・・

33歳って15歳に成りすませるものなのか? (-_-;)

写真だけだとよく分からないけど、老け顔の高校生に見えないこともないかな。

そりゃあ、人生やり直したいとか思うことはあるけど、さすがにここまでは出来ないなぁ。。。(´-ω-`;)ゞポリポリ

アメリカは9月から新学年が始まるから、授業は1回だけ出たらしいけど、チアリーディングの練習に何回くらい出ていたんだろうか。

けどまぁ、『振る舞いは女子高生そのもの』だったらしいから、分からなかったとしても仕方ないのかも。


日本文理大学(NBU)チアリーダー・キューピーストラップ
日本文理大学(NBU)チアリーダー・キューピーストラップ


↓こちらをポチッとしていただくと踊りだします♪ヽ(^o^)丿
人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ひろ
2008年09月15日 15:45
> 年齢をサバよむのはたまにありますが、それも限度がある気がするんですけどね。(-_-;) 

うんにゃ。。やってみにゃわからん(笑
眠り猫
2008年09月15日 16:27
ひろさん 
80歳くらいになれば、“自分は60歳だ”と言ってもOKだと思いますよ。(;^_^A
2008年09月15日 18:00
お久しぶりです。
このニュース今朝観ました。
学生たちもちょっと年上に見えたと言ってました。
しかし、いくらチアリーダーに憧れたと言っても娘のIDを使う親ってどういうことでしょうね。
チアリーダーも一日だけだったようです。
ミニスカート姿想像したら…(苦笑)。
眠り猫
2008年09月15日 18:20
モリーさん お久しぶりですヽ(^o^)丿
ニュースでもやってましたか。
さすがに学生たちは違和感を感じてたみたいですね。
憧れのチアリーダーも1日だけだったとは。
どうせなら、1週間くらいはやって欲しかった気がします。f(^^; )
みさりん♪
2008年09月15日 23:43
こういう警察で撮った写真は年ふけてみえるけど、結構いけたのかもしれませんね。
そんなに高校生活したかったのね。(笑)
眠り猫
2008年09月16日 00:02
みさりん♪ 
自分もキャピキャピな高校生活を送れるとしたら潜り込んじゃうかも?
でも、高校生には見えそうにないなぁ・・・
ヾ(;´▽`A``アセアセ

この記事へのトラックバック